求人サイトフーズフー(Foods who)とは?

飲食店専用の求人サイト

フーズフー(Foods who)は「食」の仕事の専門求人サイトです。一般的な総合求人サイトとは違い、フーズフーは飲食業に特化した求人サイトになります。接客をするホールや料理をつくるキッチンなど自分に合った働き方を数多くの飲食店から探すことができます。飲食にまつわる店舗件数では総合求人サイトよりも多いので、飲食業で働く事を考えている人には望ましい求人サイトになります。それでは、具体的にフーズフーの特徴を見ていきましょう。

  • 日本の飲食店20140店舗が登録している(2018.5月現在)
  • 働きたい飲食店のジャンル検索がある(和食、中華、焼き肉、居酒屋、イタリアンなど)
  • 働きたいエリアから飲食店を探せる(各地方から検索できる)
  • 自分のライフスタイルに合わせた働き方ができるよう検索できるようになっており、アルバイト、パート、そして社員の求人もある
  • フーズフーからお祝い金10,000円もらえる(2018.5月現在)

求人サイトフーズフーにはこのような特徴があります。一口に飲食業界と言っても、和食やイタリアン、カフェや居酒屋など、さまざまな「食」のジャンルがあります。他の総合求人サイトでは入手しきれない、飲食業界の求人情報を簡単に調べる事が可能です。また、フーズフーの人気のひとつとして、3ヶ月勤続を頑張った方に、フーズフーから「感謝」と「エール」を込めたお祝い金として10,000円をもらえるお祝い金制度があります。このようなささやかなプレゼントが、働く事の励みになり次へのステップへつながるでしょう。

フーズフーの運営会社情報

項目 詳細
サイト名 Foods Who(フーズフー)
運営会社名  株式会社フーズフー
代表者 非公開
資本金 非公開
本社  東京都港区虎ノ門3-4-8
拠点  東京都
ホームページ  https://foodswho.co.jp/
営業時間 非公開
電話番号  03-6809-1975(フーズフー、バイトラビット)03-6809-1977(バイトーク)
メールアドレス  Webサイトから問い合わせ可能

オープン当初は違う会社名でしたが、2015年から株式会社フーズフーが運営しています。会社概要はホームページに記載されているもののみで、非公開な部分が多く情報量は少ないですが、有名企業の求人も多く記載されている求人サイトのため問題はないと言えます。そして、株式会社フーズフーは、「バイトラビット」「バイトーク」という求人サイトも運営しています。こちらの2つのサイトは飲食専用ではなく、他の求人も掲載されている総合求人サイトになっています。

口コミを調査したフーズフーの総合評価

フーズフーは、飲食店に特化した求人サイトです。近年では他にもさまざまな求人サイトがありますが、ここでは、フーズフーに対するさまざまな口コミや評価を編集部で調査し、特徴をまとめてみました。

その前に、求人サイトを利用する方が重視する点はさまざまにありますが、具体的にはどのようなものがあるのでしょうか。まず「キャリアデザインレポート2012」によると「求人件数の多さ」「登録後に使いやすい」「求人内容が詳細」「信頼感・安心感がある」のポイントが高く、重視される傾向にあることが分かりました。

  • 「求人件数が多い」

求人件数が多ければ多いほど仕事への視野が広がります。勤め先を探す際に選択肢が多いということは、自分に合った働き方を多くの求人から比較するために一番重要なことと言えるでしょう。また単純に求人件数が少ないサイトよりも多いサイトの方が、より信頼できる求人サイトとして利用する方の目にうつるでしょう。

  • 「登録後に使いやすい」

サイトの使いやすさは需要が高くなってきています。求人サイトには、それぞれ違った特徴があり、登録後に利用できる機能も違います。自分の求職情報に合ったメールマガジンが届いたり、就職までのサポートが充実されていたりと、登録後に利用できる機能が使いやすいと求職活動には有利になるとも言えるでしょう。

  • 「求人内容が詳細」

各求人サイトによって、求人内容の掲載方法はさまざまです。店舗の写真やメッセージを掲載したり、動画を掲載するところもあります。そうする事によって自分の働くイメージが沸きやすく、職場の雰囲気も知ることができます。見やすく充実した求人情報であると数多くの仕事を探す際にもストレスなく調べる事ができるので、重要度は高いです。

  • 「信頼感・安心感がある」

どのような会社が運営してるのか、世間からの評価、大手求人数の多さなど、信頼感・安心感のあるサイトというのはとても重要なポイントのひとつとしてあげられます。

これら「求人件数の多さ」「登録後に使いやすい」「求人内容が詳細」「信頼感・安心感がある」などのアンケート結果をもとに、編集部がフーズフーを評価しました。

口コミからわかるフーズフーの総合評価

カテゴリ 項目 評価 解説
求人 求人件数の多さ ★★★★☆
  • 現在7000以上の飲食店の求人を掲載している。
  • 主要都市だけでなく、全国各地の飲食店の求人を掲載している。
求人情報の詳細さ ★★★★☆
  • 働いている方のメッセージがあり、店のイメージがわかる。
  • 情報がシンプルにまとまっていて、一目で情報を知ることができる。
  • 時給、労働時間、休日、待遇がしっかりと掲載されている。
大手求人の多さ ★★★★☆
  • 大手ブランドから個人経営の飲食店まで幅広く掲載している。
  • 全国の大手チェーン店の求人を記載している
  • 「ブランド名検索」で大手企業に絞って探すことができる。
業界・職種に特化した求人の多さ ★★★★☆
  • 各ジャンル別の飲食店の求人を掲載している。
  • ホール・キッチンなど職種別に掲載している。
他社にはない求人の取り扱いの多さ ★★★★☆
  • 飲食店のみに特化した求人を掲載している。
  • 御祝い金がもらえる。
求人の更新頻度の多さ ★★★★☆
  • 新着求人を毎日更新している。
機能・サポート 登録後の使いやすさ ★★★★☆
  • 希望の求人を条件を絞って登録すると、求人が掲載されると同時に登録したメールアドレスに連絡が入る。
サービスや機能の多さ ★★★★☆
  • 気になるリストに気になる求人を登録できる。
サポートの充実レベル ★★★★☆
  • お問い合わせにて質問可能。
ブランド・信頼度 サイトの信頼感・安心感 ★★★★☆
  • 大手チェーン飲食店も利用する求人サイト。
  • 見やすく使いやすいサイト構成。
知名度の高さ ★★★★☆
  • 20104店舗の飲食店が登録している飲食店に特化した求人サイト。
ブランドイメージ ★★★★☆
  • 全国の飲食店が掲載されており、飲食の種類が豊富。

フーズフーは全国各地の飲食店が求人を出しています。そのため、東京や大阪、名古屋と言った都市部だけでなく、地方でも飲食店の求人を探すことができます。また、フーズフーは飲食店の登録店舗数が多く、掲載されている情報量も多く、有益な情報を入手できることを期待して良いでしょう。さらに、求人情報を気軽に簡単に見られるサイトですので、すぐに転職予定はなくても飲食業界の事が気になる人や、仕事をしながら求人情報を手に入れたいという人も利用することができます。

フーズフーには、「ブランド名検索」ができると言った特徴があります。飲食店のブランドで求職している人は、ブランド名検索機能を利用することによって、簡単に求人を探し出すことが可能になります。

会員登録をして、自分の働きたい条件の詳細を設定しておくと、条件に合った求人が掲載されると同時にメールにて知らせてくれる機能もあります。そのため登録したら希望の条件を詳しく絞っておくことをおすすめします。

口コミからわかるフーズフーのメリット・デメリット

メリット・デメリット 解説
メリット
  • 3ヶ月勤続すると御祝い金がもらえる
  • こだわり検索機能が分かりやすく、スムーズに検索できる
  • ワンクリックで応募でき、面接後にはすぐに働く事ができる
  • シンプルなウェブサイトで情報が見やすい
デメリット
  • 条件検索で、条件を指定しすぎると検索に引っかからない
  • 御祝い金がもらえない場合がある

サイトのページも見やすく使いやすいとの口コミがみられるフーズフーですが、いくつかのデメリットもみられます。フーズフーの御祝い金制度には、「フーズフーから求人に応募すること」、「3ヶ月勤続すること」などの制約があり、ホームページから自分で申請しないともらえません。そのため、御祝い金が欲しい方は必ずフーズフーのホームページで申請をしましょう。

また、こだわり条件検索で、条件指定をしすぎると検索に引っかからないこともあるので、最低限の条件を設定してみることをおすすめします。

口コミからわかるフーズフーがおすすめな人

項目 解説
推奨できる人
  • 飲食業界で社員になりたい人
  • 多くの飲食店の求人を見たい人
  • 大手の飲食店についての求人を知りたい人
  • 御祝い金が欲しい人
推奨できない人
  • 飲食業界以外の求人も知りたい人
  • 短期のスパンで勤務を考えている人

フーズフーは、さまざまな飲食業界の求人が多数掲載されているので、とりあえず、たくさんの飲食業界の求人を見てみたいという人に推薦できるサイトです。

アルバイト、パートだけでなく、社員の求人も掲載されていますので、飲食業界でアルバイトから社員を目指したい人にもおすすめです。もし、社員を希望される人は、希望する店舗に直接伝えてみましょう。そして、店舗情報を見て働きたいと思った方には、可能であればその店舗へ行き食事をしてみると、飲食店の雰囲気が直接伝わり、働く時のイメージがわくでしょう。

口コミからわかるフーズフーの特徴とメリット・デメリット

さまざまな求人サイトがありますが、どのサイトにもメリットとデメリットを感じることがあるでしょう。それでは、フーズフーと他の求人サイトを比較しながら、フーズフーのメリット・デメリットを順番に見ていきましょう。

フーズフーの求人件数の多さに関する評価と口コミ

サイト名 登録会員数 求人件数
フーズフー 非公開  7400件
cook+biz 非公開  33,501件
求職@飲食店.COM 非公開  3645件
HPW 非公開  716件
ジョブレストラン 非公開  3407件

フーズフーは他社と比較するとちょうど中間くらいの求人件数で決して多いとは言えません。しかし、20104店舗(2018年5月時点)という多くの飲食店が登録しています。日々、求人情報が入れ替わり掲載されていることはサイトの強みと言えます。求人件数でみると多くはありませんが、登録店舗が多いということがフーズフーの特徴であるといえます。

  • 都市部だけでなく地方各地の求人が見れるのが嬉しい(20代男性)
  • 他社の求人サイトと比べて毎日掲載が更新されている(30代女性)
  • 検索方法が豊富にあり調べやすい(20代女性)

このような口コミからも見られるように、飲食店の登録店舗が多いため、さまざまな飲食店が掲載されていることが人気のひとつのようです。そのために毎日掲載が更新されるという点も魅力的なようです。そして、全国の飲食店が掲載されるので地方でも、自分の働きたい飲食店が見つける事が期待できるサイトです。こだわり条件検索が自分の希望の条件の求人先を検索してくれるので、気軽に探すことができるでしょう。

フーズフーの求人情報の詳細さに関する評価と口コミ

サイト名 求人情報の詳細さ
フーズフー 仕事内容、待遇、社のモットーが詳しく分かり、働いている人の一言メッセージがある
cook+biz 社員からのメッセージがあり求めている人材を記載している
求職@飲食店.COM 店舗の特徴を写真にて掲載
HPW ホテル・レストラン専用の求人サイトで、各ホテルの情報を詳しく掲載している
ジョブレストラン  職場のフォトギャラリーがあり、働いている時の様子が写真にて分かる

求人情報の詳細さで言うと、他社とあまりかわりはなく、仕事内容の詳細、待遇、社のモットー、職場の雰囲気が伝わる写真、スタッフからのメッセージが記載されています。このことはフーズフーが標準的な水準に達しているサイトであることを示すでしょう。

一方で、フーズフーのホームページはごちゃごちゃとすることなく、とてもシンプルで使いやすく見やすいのが強みです。求人サイトは長時間に渡って調べる事が多かったり、ページとページを行き来したりするので、この特徴は利用する方には嬉しい点であると言えるでしょう。求人を探すことが面倒であったり苦手な方にもおすすめできます。

  • 希望していた飲食店を簡単に探すことができた(20代女性)
  • ブランド名で検索することができるのでスムーズに職探しを進められた(20代男性)
  • 希望する職場の情報の掲載が詳しいので安心して応募することができた(30代女性)

口コミからも分かるように、検索機能が豊富で調べやすい事が分かります。検索が簡単であるとスムーズに職探しが進みます。また、飲食店の情報も詳しく掲載されているので自分の探している条件に見合った仕事を見つけやすいです。安心して応募できることも魅力のひとつであるでしょう。

フーズフーの大手求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 大手求人の多さ 代表的な企業
フーズフー 大手から個人経営の飲食店まで幅広く掲載 丸亀製麺/スシロー/カレーハウスCoCo壱番屋/ピザーラ
cook+biz 高待遇・大手飲食店を多数掲載 DREAM REALITYグループ
求職@飲食店.COM 大手企業から独立を目指す人に向けて掲載  株式会社バルニバービオーガスト
HPW ホテル・レストラン・施設の大手企業を多数掲載  株式会社ティーケーピー
ジョブレストラン 新規オープンの店舗から大手まで掲載  株式会社オーイズミフーズ

どの求人サイトも大手企業から個人経営の飲食店まで掲載されていますが、特にフーズフーが大手チェーン飲食店からの求人が多いと言えるでしょう。大手のチェーン店が多いことは応募する際の安心感にもつながります。

  • 大手チェーン店のブランド名から探せることが嬉しい(20代女性)
  • アルバイトをしたくて飲食店を探すときに大手ブランドチェーン飲食店が沢山あると安心する(10代男性)

口コミでも多かったように、さまざまな大手ブランドチェーン飲食店が検索できるのようになっているので職探しに有利なサイトと言えるでしょう。このブランド名検索機能は、よく知られている飲食店で働きたいが具体的な店舗は決まっていないという方や、とにかく大手のチェーン店で働きたいという方の要望を簡単に満たすことができるでしょう。

フーズフーの業界・職種に特化した求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 業界・職種特化型の求人数の多さ
フーズフー アルバイト・パートだけでなく、働きながら調理師などを目指すことも可能な求人を多数掲載
cook+biz 飲食業界を目指す学生に向けての特設サイトを設けており、学生に向けたき企業の求人を掲載
求職@飲食店.COM 資格をとりながら働ける飲食店や面接対策の記事も掲載している
HPW 求人に関する電話サポートを設けており、ホテル・レストランの面接サポートも行っている
ジョブレストラン  働きながら料理のスキルをアップさせていける飲食店の掲載をいている

業界・職種に特化した求人の多さを他の求人サイトと比較すると、業界・職種に特化した求人はもちろん、雇用形態も豊富でアルバイト・パート・社員になりたい人や、働いている時に資格を取りたい人などニーズに合わせた求人が多数あることが強みでしょう。

  • 資格を持っていないけど将来的にとっておきたいと思い、働きながら資格を取ることができる飲食店をフーズフーを利用した。飲食業界に特化した求人サイトだけあって希望の求人が多数見つかった。(20代女性)

このように口コミからも、将来自分で飲食店を持ちたいなどと考えている人が働きながら資格をとれたり、スキルアップができるような求人が多数あることがフーズフーの強みだと言えるでしょう。飲食店に特化した求人サイトですので、料理のさまざまな職種の求人が掲載されています。ですので、自分が将来持ちたい料理の職種を選択することができるということもフーズフーを使うメリットだと言えるでしょう。

フーズフーの他社にはない求人の取り扱いの多さに関する評価と口コミ

サイト名 他社にはない求人の多さ
フーズフー 飲食店のみの掲載でなくホテル・旅館・ウェディングなどの求人も多数掲載されている。ブランド飲食店が豊富に掲載されている
cook+biz おすすめ企業の求人の掲載をしている
求職@飲食店.COM 小さな店舗から独立を目指すための求人の掲載している
HPW 飲食店の中でも ホテル・レストランに特化した求人の掲載をしている
ジョブレストラン 新規オープンの飲食店の特集を掲載している

他社にはない求人の取り扱いの多さを他の求人サイトと比較すると、飲食店のみの求人のウェディングでの飲食業掲載だけではなく、ホテル・旅館・ウェディングでの飲食業に関わるお仕事も豊富に掲載しているのもフーズフーの強みでしょう。飲食店では特に、ブランドチェーン店からの求人が多くあるのがフーズフーの特徴とも言えるでしょう。

  • 初めてのアルバイトなので安心して働く事ができそうなブランド飲食店を探していた時フーズフーを利用した。フーズフーにはブランド飲食店が豊富にあり、その中からも自分に合いそうな飲食店を選択することができた(10代男性)

このように、口コミからもフーズフーにはブランド飲食店が豊富に掲載されていることがわかります。初めてのアルバイトなどで「安心して働きたい」といった希望の飲食店を探す時に、フーズフーを利用するとブランドの飲食店が多数掲載されているので、希望のブランド飲食店を見つけられる可能性が高いと言えます。また、「旅館・ホテル・ウェディング会場」の飲食に関わるお仕事をしてみたいと言う人にも、フーズフーは「旅館・ホテル・ウェディング会場」の飲食に関わる求人を多数掲載していますのでおすすめできると言えるでしょう。

フーズフーの求人の更新頻度に関する評価と口コミ

サイト名 求人の更新頻度
フーズフー 毎日更新
cook+biz 毎日更新
求職@飲食店.COM 毎日更新
HPW 求人が更新されるたびに更新
ジョブレストラン 毎日更新

飲食店の求人サイトは基本的に毎日更新されるようです。フーズフーも新しい求人が出るたびに更新されるので、新しい情報がいち早く手に入ります。早く情報が手に入ることは職を探している人にとっては重要ですし、更新が多いと言うことは情報も多いため選択肢も広がります。これらはフーズフーの魅力のひとつと言えるでしょう。

  • 情報が早く入るので職探しの視野が広がる(30代女性)
  • 情報が豊富なため、転職予定だが安心して探すことができる(30代男性)

このように、口コミからも求人情報の更新頻度が多いことは大切で、毎日更新されることによってサイトへの信頼感・安心感が生まれ、情報がいち早く手に入ることは就職への強みであると言えます。

フーズフーの登録後の使いやすさに関する評価と口コミ

サイト名 登録後の使いやすさ
フーズフー 条件を登録しておくと条件に合う求人がメールで送られてきたり、気になる仕事をお気に入りに登録できる
cook+biz ウェブで履歴書を登録しておくとスカウトがくる場合もある
求職@飲食店.COM お気に入りに入れた求人をすぐに見ることができる
HPW ワンクリックで求人へ応募することができる
ジョブレストラン 無料で就職支援サービスへ相談することができる

他社と比較して、とてもシンプルな機能のフーズフーのホームページですが、自分が登録した働きたい条件を設定しておくことで、求めている求人情報が掲載されるとメールにて知らせてくれる機能があります。また、設定している条件以外についてのメールは来ないので、必要のな求人メールやメールマガジンなどは送られてこず、安心して登録することができます。

  • 会員登録するだけで楽に探すことができる(20代女性)
  • シンプルなウェブサイトだが職場の雰囲気が伝わるような分かりやすいサイトです(30代男性)

このように、口コミからも分かるように、とてもシンプルなホームページで機能もシンプルですが、必要なものは全部揃っていて分かりやすいことがフーズフーの特徴であると言えます。

フーズフーのサービスや機能の多さに関する評価と口コミ

代表的なサービスや機能 解説
こだわり検索機能 こだわり条件検索だけでなく、ブランド検索もある
エリア検索機能 全国各地の求人情報が出ている
ジャンル検索 各ジャンルで働いた人の声と特徴が掲載されている
自分のペースで活動できる 必要な情報だけ手に入り自分のペースで活動できる
さまざまな雇用形態 アルバイト・パートだけでなく社員の求人もあり

他の飲食店専用の求人サイトに比べとてもシンプルな求人サイトですが、フーズフーの条件検索機能はとても細かく、そして全国各地の求人件数も多いのが強みです。また、会員登録をしても必要な情報のみ手に入るので無駄な情報に振り回されることもなく、職探しには優れているサイトと言えるでしょう。

■ こだわり検索機能

フーズフー検索機能は、エリア、路線、お店のジャンル、こだわり条件から検索できます。その中のこだわり条件検索は、勤務日数や勤務条件などそれぞれの項目ごとに細かく設定することができ、自分のライフスタイルに合わせた求人を探すことがスムーズに行えるでしょう。

■エリア検索機能

上記にもあるように、フーズフーにはさまざまな検索機能があります。その中でもエリアでの検索機能は全国各地からの求人が見れるようになっています。口コミの中には、転勤になった人や引っ越す人にはエリア検索ができることは便利であるというものもみられます。

■ジャンル検索機能

フーズフーのジャンル検索機能は、そのジャンルのメリット・デメリット、働いたことのある人の声、質問、特徴など詳しく掲載してくれています。シンプルな検索機能の中にもこうして、実用性の高いものがあるのがフーズフーの強みと言えるでしょう。

■自分のペースで活動できる

フーズフーは会員登録をしても不必要な勧誘が一切なく、自分が登録した条件に合う求人情報をメールにて知らせてくれます。ですので、自分のペースで職を探すことができるのが利点です。

■さまざまな雇用形態

フーズフーは、アルバイト・パートはもちろん、社員の求人もあります。また、アルバイトから社員を目指したい人にもぴったりです。さまざまな雇用形態の求人情報があるので、条件検索から自分に合った働き方ができるような職場を見つける事ができるでしょう。

フーズフーのサポートの充実レベルに関する評価と口コミ

代表的なサポート制度 解説
御祝い金制度 3ヶ月勤続すると10,000円の御祝い金をもらえる
会員登録制度 会員登録すると必要な情報が手に入る
飲食店のスタッフの声 求人情報に飲食店のスタッフのメッセージがある
飲食店の写真 求人情報に飲食店の雰囲気が伝わるような写真がある

■ 御祝い金制度

フーズフーの求人サイトから応募すると、3ヶ月勤続の条件で10,000円の御祝い金がもらえる御祝い金制度があります。初出勤し条件を満たすと必ずホームページに接続し、申請をしましょう。(フーズフーに関するよくある質問と回答欄に詳しく掲載しています

■会員登録制度

約1分ほどで会員登録でき、必要な求人情報のみ手に入れることができます。また、気になる求人情報をお気に入りに入れておくとすぐに確認することができます。職探しには必須な機能ですが、フーズフーにもそれらは備わっていると言えるでしょう。

■飲食店のスタッフの声

各店舗のモットーや、働いているスタッフの声がメッセージで掲載されています。そのため、各店舗のイメージが伝わりやすくなっており、自分が働く時のイメージがしやすくなるという利点があります。スタッフの声はその店の鏡でもあるので、働きたい店を見つけると雇用条件とともに参考にすると良いでしょう。

■飲食店の写真

飲食店のスタッフの声だけでなく、写真などの画像も掲載されています。文字やメッセージだけでは伝わらない職場の雰囲気を知ることができるので、とても有益な情報のひとつと言えるでしょう。

フーズフーの信頼感・安心感に関する評価と口コミ

信頼感・安心感を裏付ける根拠 解説
多数の飲食店が登録 大手飲食店から個人経営の飲食店まで求人を掲載
他の求人サイトを経営 バイトラビット、バイトークを経営
完全無料 会員登録してもお金がかからない
企業のメッセージと写真を掲載 現場の雰囲気を知ることができる
全国各地の飲食店を網羅 都市部だけでなく地方各地の求人も多数掲載

■多数の飲食店が登録

20104店舗の大手飲食店から個人経営の飲食店まで、幅広く登録しています。ですので、多種多様な飲食店の求人情報を見ることができるでしょう。また、大手飲食店を掲載しているということはサイトの安心や信頼にもつながるとも言えるでしょう。

■他の求人サイトを経営

株式会社フーズフーは、飲食専用求人サイトフーズフーだけでなく、「バイトラビット」「バイトーク」も経営しています。こちらの2つのサイトは飲食だけでなく、ジャンル問わずさまざまな求人情報が掲載されています。求人サイトに特化した会社ですので、このフーズフーも安心して利用することができると言えるでしょう。

■完全無料

フーズフーは会員登録しても完全無料です。お気に入りに追加機能と、自分の設定した条件に合う職があると連絡がくるメール機能も一切お金がかかりません。迷惑なメールが沢山くることもないので安心して使うことができるサイトです。

■企業のメッセージと写真を掲載

各飲食店の求人情報サイトにて、働いているスタッフのメッセージと写真が数枚掲載されており、文字だけでは分からない情報まで得ることができます。そのことによって、自分が働く時のイメージを持ちやすく、自分の雰囲気に合うか確かめることができ、初出勤の時の安心感にもつながることもあるでしょう。

■全国各地の飲食店を網羅

主要都市だけでなく、各地方の飲食店の求人も多数掲載されています。そして、検索機能が優れているので簡単に条件をつけて検索することができ、職探しもスムーズに行う事ができるでしょう。

フーズフーの知名度の高さに関する評価と口コミ

フーズフーは、大手求人サイトにはまだ知名度は届きませんが、安心感や信頼感はある発展途上の求人サイトと言えるでしょう。しかし、飲食専用の求人サイトとして他の求人サイトとは差別化されています。検索機能が非常に優れており、シンプルだけど使いやすいサイトなのでこれからの知名度向上に期待できると言えるでしょう。

  • 御祝い金があると言うことで登録。3ヶ月勤続後が楽しみです(20代男性)
  • ブランド名での検索機能が魅力的で登録しました。(20代女性)

このように、口コミからも御祝い金制度と、検索機能が魅力で登録している人が多いようです。知名度はまだまだ大手求人サイトには届きませんが、フーズフーのサイトだけの優れている機能が沢山あることが魅力です。

フーズフーのブランドイメージに関する評価と口コミ

フーズフーはやはり「食」専門の求人サイトなので、イメージとしては、飲食店の求人サイトというイメージが強いのではないでしょうか。フーズフーは企業名の通り、飲食店に特化した求人サイトです。一口に飲食店と言っても、さまざまなジャンルがあります。それは、ホテルや旅館のサービスであったり、和食や中華料理の料理人などさまざまにあります。その中で自分が働きたいジャンルの飲食店をピックアップして検索することができるのが、フーズフーの強みといえます。

  • 飲食店で働きたいので飲食店専用の求人サイトは探しやすくて良い(20代女性)
  • ブランド検索やジャンル検索が使いやすい(20代男性)

このように、口コミからもフーズフーは飲食店専用の求人サイトとしてブランド化されているようです。飲食店で働きたい人に特化したサイトです。飲食店以外の求人が掲載されている求人サイトでは行えない検索方法がフーズフーの強みのひとつとも言えます。

フーズフーの登録方法

完全無料のフーズフーですが、会員登録方法は簡単なのでしょうか。そこで、フーズフーの会員登録の方法と、個人情報の保護について見ていきます。

フーズフーのホームページにいくと、画面右上に会員登録のタグがあります。そこをクリックすると会員登録を行ことができる情報記入ページへジャンプし、会員登録を行うことができます。

会員登録までのステップは登録完了を含めて3つです。登録完了までは60秒ほどの簡単な手続きですが、以下で手順を見ていきましょう。

登録時間 1~2分

STEP1 基本情報登録

  • 氏名
  • アドレス
  • 会員登録のためのパスワード設定
  • 性別
  • 誕生日
  • 現在の職業

はじめの情報記入ページでは上記6つの基本情報を登録します。特に変わっている点もなく、よくある個人情報記入欄です。全て記入し終えたらフーズフー利用規約を読み、同意できたらチェックボタンにチェックを入れます。利用規約は12条ありますが、各条項ともに長くはないので読み終えるのにそれほど多くの時間はかからないでしょう。登録は完全無料のため、登録手数料などの費用は一切かかりません。

STEP2 希望条件登録

  • エリア
  • 市町村
  • 最寄り駅
  • 時給
  • シフト
  • 勤務時間帯(早朝、朝、昼、夕、夜、深夜)
  • 気になるキーワード
  • 気になるジャンル(和食、中華、イタリアン、居酒屋など他多数)
  • 希望条件(車通勤可、制服貸与あり、髪の毛の色、ピアスなど他多数)

さまざま条件の中から自分の希望する働き方に見合った項目にチェックを入れていき、詳しく設定します。働きたい市区町村や希望条件を指定すると、条件にマッチした求人情報をメールでお知らせしてくれます。

STEP3 登録完了

登録完了メールが指定したアドレスに届けば、登録完了です。メールに登録した会員パスワードも記載してくれています。文字を入力する項目が少ないので、チェックを入れていくだけで簡単に会員登録することができます。各ページのフローも分かりやすく、途中で登録の仕方が分からなくなるといったことはおそらくないでしょう。

個人情報の保護について

フーズフーのホームページ最下部には会社情報やサイトマップとともに個人情報保護方針が記載されています。他の求人サイトのプライバシーポリシーと同じく、フーズフーの個人情報の取り扱い方について書かれています。会員登録する際には個人情報を入力しますので読んでおくとよいでしょう。

フーズフーの退会方法

さまざまな求人サイトがありますが、その中には退会方法がややこしかったり、なかなか退会できない求人サイトもあります。そこで、ここではフーズフーの退会方法がどうなのかを見ていきます。

結論から言えば、フーズフーでは比較的簡単にユーザーを退会させることができます。退会完了までのステップは4つです。順を追ってみていきましょう。

STEP1 マイページへいく

フーズフーには、希望条件などを設定できるマイページというものがあります。ホームページの右上あたりに「マイページ」とあります。そこをクリックしてください。ただし、この作業はフーズフーにログインしていなければ行うことができません。まずはフーズフーのホームページにログインしてから退会手続きへと進みましょう。

STEP2 退会ボタンをクリック

マイページにはいくつかの項目があり、希望条件やパスワードなどの登録情報の修正を行うことができます。いずれも大きな青いボタンですが、その一番下にある「退会」の青いボタンをクリックしましょう。このボタンをクリックしても退会したことにはなりませんが、退会についての確認画面にジャンプします。

STEP3 退会前の確認

退会についての確認画面では2点の確認条項がでてきます。

  • メールの配信のみを停止したい場合は退会せず設定でできる
  • 退会すると今まで登録した内容がすべて消去される。そして、会員限定の機能を使えなくなる。

この2点の確認条項で退会したい理由がクリアされるのであれば、それぞれの項目を設定し直すことで継続してフーズフーを利用することができるでしょう。それでも退会したい場合は、ページ下部にある赤い退会ボタンをクリックします。

STEP4 退会完了

退会ボタンをクリックしたら退会完了です。フーズフーの退会方法はとても簡単です。マイページに行き、青い退会のタグから退会ページへジャンプし、赤い退会ボタンで退会すればオーケーです。しかし、今まで登録した情報がすべて消えてしまうことになりますので、しっかりと考えた上で退会するようにしましょう。

ログイン時のパスワードを忘れてしまった場合

パスワードを忘れてしまった場合は、ログインページの「パスワードを忘れてしまった場合」という青文字をクリックします。登録時に設定したメールアドレスを記入欄に入力すれば、アドレス宛にパスワード設定用URLのメールがフーズフーから送られてきます。送られてきたURLから任意のパスワードを再設定しログイン時に使用すればログインすることができます。

フーズフーに関するよくある質問と回答

なぜお祝い金がもらえるのか

フーズフーの利用者で、長期で仕事を頑張る人へのささやかなプレゼントとして、フーズフーからの応援と感謝の気持ちのお祝い金制度です。原則としてキャンペーン期間中はお祝い金が必ず貰えるので、条件を満たしたら申請をして受け取りましょう。お祝い金制度を取り入れている求人サイトは珍しくありませんが、申請の手続きや分かりにくかったり、条件を勘違いしていたりすると貰えないケースもあるようですので、キャンペーンに応募する際には条件をよく確認してから手続きを行うようにしましょう。

お祝い金は本当にもらえるのか

フーズフーについての口コミの中には、お祝い金の申請が難しかったという声や、お祝い金がもらえなかったというものを目にすることがあります。フーズフーのお祝い金は、先に述べた条件をクリアしなければ受け取ることはできません。フーズフーのお祝い金に関する条件ついては、フーズフーのホームページのキャンペーンページから確認することができますが、ここでも簡単にキャンペーンの条件をみていきましょう。

条件は全部で3つあります。それでは順番にみていきましょう。

現住所が日本国内、かつ商品(現金)発送先住所が日本国内の方。

日本国内在住であればこの要件を満たすことは難しくないでしょう。海外へ移住する方や帰国される予定がある方は注意が必要です。

フーズフーの初勤務お祝い金を申請している方

お祝い金を受け取るには初勤務お祝い金を申請しなければなりません。応募してから期間が経っているため忘れがちな条件ですが、この条件を満たさなければお祝い金を受け取ることはできません。忘れさえしなければ簡単なものなので、初勤務が終わると申請するようにしましょう。申請手順は以下の通りです。

  • フーズフーのホームページ右側の青いボタン、「初出勤したらクリック!お祝い金申請」というボタンをクリック
  • クリックすると初勤務お祝い金の申請ページへジャンプするので、登録時に使用したメールアドレスを入力します
  • 送信ボタンを押すとお祝い金申請URLが書かれたメールが届くので、URLから申請します

申請自体は簡単なものですが、うっかりすると忘れてしまうこともあります。お祝い金を受け取りたい方は初勤務が終わるとフーズフーのホームページにログインして必ず申請するようにしましょう。

本キャンペーン期間内に、フーズフーPCサイトもしくはモバイルサイトにて、キャンペーン対象求人の「応募する」ボタンから、メールアドレスを入力のうえ応募され、かつ応募先企業で3ヶ月(90日)以上勤続された方。

キャンペーン対象求人かどうかは、求人情報の右上にある「3ヶ月勤続でお祝い金10,000円」の見出しがあるかどうかで分かります。大きく書かれてあるのですぐに確認することができるでしょう。応募の際にはメールアドレスを間違えずに入力しましょう。

以上の3点がお祝い金の申請に必要な条件になります。お祝い金のキャンペーンが行われているからといえども求人応募するだけではお祝い金はもらうことができません。まず初出勤日にサイトに申請し、そして3ヶ月勤続したときにもう一度サイトにて申請します。そうすると、フーズフーからお祝い金が振り込まれます。尚、お祝い金制度は一人1回限りです。

お祝い金の申請

条件を満たすとお祝い金の申請がおこなえます。申請時には「雇用契約書」「3ヶ月分の給与明細」の2点が必要となります。申請はフーズフーの「お問い合わせページ」からおこなえます。この際の申請には2つの注意点があるので申請時には気をつけて申請するようにしましょう。注意点は以下の2つです。

  • お問い合わせ内容の欄には「勤続お祝い金申請」と記入すること。(記載がない場合、申請は無効となります)
  • メールで折りかえしの連絡をするため、foodswho.co.jpからのメールが届くようメールの設定をしてください。(メールが届かない場合、申請は無効となります)

フーズフーはお祝い金のキャンペーンを2017年2月23日からおこなっています。2018年5月現在でもこのキャンペーンはおこなわれていますが、キャンペーン期間が終了してしまった後であればお祝い金を受け取ることができません。今のところ終了予定はありませんが、キャンペーン期間中にフーズフーの求人から応募するようにしましょう。

ウェブ応募と電話応募どちらが良いのか

ウェブ応募のメリットは気楽に応募できるということですが、応募先からの連絡が遅かったりもします。間が悪いと電話応募を優先し雇う事もあります。ですので、急いで職探しをしている人や、返事を待つ時間が苦手な人は、電話応募でサクッと決めてしまうことをおすすめします。しかし、電話応募だとウェブページ「応募する」ボタンからの応募でないため、お祝い金の申請を行うことができません。すぐに働きたいのか、それともゆっくりお祝い金を受け取りたいのか、そのときに求めているものに応じて応募方法を変えることが望ましいと言えます。

フーズフーからの応募の採用率はどうか

フーズフーからの応募者のイメージは、お店の人から評判が良く、他の求人サイトと比較して採用率が高くなってきています。パーセンテージでみれば面接を受けた人の6割以上が採用されていると言われています。ですので、フーズフーからの応募はおすすめできると言えます。

株式会社フーズフーの求人サイト

株式会社フーズフーは飲食点専用の求人サイトですが、株式会社フーズフーが経営している他の求人サイトがフーズフー(Foods who)以外に2つあります。今回は、ここではその2つであるバイトラビットとバイトークの求人サイトを詳しく見ていきましょう。

バイトラビット

特徴

  • 飲食
  • アパレル
  • 塾講師・インストラクター
  • ホテル、施設、サービス
  • 営業・企画・オフィス
  • IT系・web系
  • エンターテインメント系
  • エステ・美容系
  • 医療・福祉系
  • 軽作業・製造
  • 配送・物流

といった登録239816店舗のさまざまジャンルを取り扱った求人サイトです。こちらもフーズフー同様にお祝い金制度があります。ウェブサイトはフーズフーに似てシンプルで扱いやすいといった特徴があります。

口コミ

  • お祝い金制度が嬉しい(20代女性)
  • 他サイトだとジャンルが多くて探すのが大変だがジャンル別検索があり楽に探すことができる(20代女性)

このように、口コミからはフーズフー同様にお祝い金制度が充実していることが人気のひとつであることが分かります。また、ジャンルの多さに関わらず、スムーズに仕事を探すことができる検索機能はバイトラビットの強みであり、ひいては株式会社フーズフーの強みであると言えるでしょう。

バイトーク

特徴

バイトークは「リアルな声と雰囲気からイメージできるバイト探し」を掲げ、3つの特徴を示しています。ここではまずその3つの特徴を見ていきます。(出典:https://baitalk.jp/)

  • 職場の雰囲気を知ることができる

バイトークでは、職場の雰囲気やスタッフの声がリアルに掲載されているため、働く前のイメージにつながり、自分がその職場に応募するかの決定手段となります。また、応募者が採用された後には応募者自身が職場の声を発信していく側となり、職場の雰囲気を「声」で伝える続ける輪をつくろうとしている姿勢がバイトークには見られます。声によって職場をイメージできることにより、安心して応募することができることが魅力のひとつになっています。

  • お祝い金制度

フーズフー・バイトラビットに続き、バイトークにもお祝い金制度があります。なんとバイトークでは、採用時と勤続中2回貰えるお祝い金制度もあります。お祝い金制度は働く意欲にもつながりますし、面接などの交通費や働く際に必要雑費をまかなうことが出来るので、サービスの利用者にとって良い制度と言えるでしょう。

  • 自分に合う職場を見つけてくれる

フーズフー・バイトラビットと同様に、こだわり条件検索機能や働きたいエリアでの検索機能がついているので、自分のライフスタイルに合うお仕事を見つけてくれます。そのため、お仕事探しがスムーズに進めることができ、負担が少なくなります。検索機能の充実や使い勝手の良さには定評のある会社であると言えます。

口コミ

  • ウェブサイトが使いやすくてみやすい(20代女性)
  • 求人件数は少なめだが他の求人サイトにないような求人がある(20代男性)

バイトークには、求人件数が少なめだがな見たことない求人がある事があるという興味深い口コミが見受けられました。求人サイトは数多くありますが、他にはない仕事が見つかるのであればそれだけで登録しておいても良いと思える求人サイトであるでしょう。また、ウェブサイトが見やすいというのはフーズフーやバイトラビットの時にも見られた口コミです。このことから株式会社フーズフーのつくるウェブサイトはシンプルで使い勝手が良いことが特徴であり、またそのように意識してつくられているサイトであることが分かります。

以上、株式会社フーズフーの運営する求人サイトを二つ見てきました。飲食専門の求人サイトだけでなく、総合求人サイトも運営している会社であるという点は、利用者にとっては安心感や信頼感につながります。また、サイトに配色されている色彩や挿入されている図形やわらかいことが利用者にとって見やすいという口コミにつながっていることも見て取れます。

LINEでフーズフーをお友達登録してみよう

スマートフォンからFoods Who(フーズフー)のホームページに接続すると、トップページの最下部にLINEへお友達登録ができる案内があります。お友達登録は、「居酒屋希望」「カフェ希望」「レストラン希望」「その他の飲食バイト希望」と4つのジャンルから選べますので、自分が希望する飲食店のジャンルを登録すると良いでしょう。ところで、お友達登録をするとどうなるのか2つ説明していきたいと思います。

  • 御祝い金申請忘れをアラート

フーズフーならではの、とても嬉しい御祝い金制度ですが、申請を忘れてしまってはとても残念です。そこで、こちらのお友達登録すると、御祝い金の申請を忘れないようにとフーズフーからお知らせ通知がきます。これで、御祝い金の申請を忘れていても思い出し、貰えなかったという事が防げると言えるでしょう。

  • 新着求人・お得な情報案内

求人を探している人にとっては、新着求人の情報がいち早く手に入ることは、とても大切なことと言えるでしょう。お友達登録をしておくと、新着求人情報の通知がきますので、いち早く新着求人情報が知りたい人にはお友達登録をおすすめします。

飲食業界の資格

フーズフーは飲食業界専用の求人サイトですが、「料理をつくることが好き」ということで、ホールではなくキッチンに応募する際に、「調理するならば資格も必要なのかな」と疑問に思う人も少なくないかもしれません。飲食業界の資格には大きく分けて、国家資格・民間資格・公的資格と3つあります。持っていると就職に有利な資格から、専門性の高い資格までありますので、その中でも代表的な資格の特徴見ていきましょう。

国家資格(国に認められる資格)

  • 調理師

調理師免許を取るには、専門の養成学校に通い国家試験を受けるか、飲食店で経験を積み国家試験を受けることで受かると貰える資格です。ですが、調理師免許がないからといって、飲食店や給食施設で働くことができないと言うことはありません。ですので、調理師免許がない人でもキッチンを希望することは可能です。しかし、調理師免許を持っていることは、就職活動にて有利であると言えるでしょう。

  • 専門調理師/調理技能士

一口に飲食業界といっても、日本料理・西洋料理・麺料理・寿司料理・中国料理・給食用特殊料理とさまざまざな料理があります。専門調理師・調理技能士は、上記に記載した料理の中で、1つ選ぶことが条件となっています。1つの料理の道をきわめる人が受ける資格で、調理師資格よりも上位の資格と言えます。飲食業界からの求人の需要もとても高い資格です。

  • 栄養士

栄養士は公的施設で働きたい人がとる資格です。栄養士資格は、食の栄養学に関する専門的な知識をもっていることを証明してくれる資格です。学校・施設・病院・介護関係からの求人が多くあります。栄養士は慢性的に人手不足と言われてますので、求人は絶えずあると言ってもよいでしょう。

  • 菓子製造技能士

お菓子をつくる技術と知識が優れていると、国に認定された場合に菓子製造技能士という資格を得ることができます。菓子製造技能士を持っているということは、技術や能力の証明になります。ですので、和菓子店や洋菓子店、菓子製造工場、ホテルなどの就職に有利になる資格とも言えるでしょう。

  • レストランサービス技能士

飲食業界は、「つくる側」だけが資格があると思っている人も少なくないかもしれません。しかし、レス都連サービス技能士という、接客のプロとアピールしたい人の資格があります。厨房とホールの連携がの効率よくいくように指示したり、お客様に良いサービスができるように心がけたりと、ホールでのリーダー役を務めることが仕事と言ってもいいでしょう。

民間資格(民間団体や企業が独自の基準を設定し任意で認定する資格)

  • 食生活アドバイザー

食生活アドバイザーは、名前の通り食生活をアドバイスする知識や能力を持っている人の証明である資格です。食事のバランスを考えてメニューを立てたりと、病院・施設・飲食店にも求められている存在の一人であるとも言えるでしょう。

  • ソムリエ

ソムリエはワインを選ぶという資格と思われがちですが、それだけでなく、ワインを中心とした総合的な接客サービスを担っているお仕事です。そのため、ソムリエ資格を持っていると言うことは、ワインだけでなく高度な接客サービスもアピールできる点となっています。

公的資格(国家資格と民間資格の真ん中に値する資格)

  • 家庭料理技能検定

学校法人香川栄養学園によって認定が行われている技能試験が、家庭料理技能検定と言います。家庭料理技能検定を受けるには、家庭料理を中心とした技能と知識が必要になります。飲食業界に就職するにあたって必ず必須な資格ではありませんが、持っていると就職に有利になると言えるでしょう。

  • ふぐ調理師

ふぐ調理師は、この資格を持つ人しか猛毒をもったふぐをさばくことが出来ないという資格です。そして、資格を取得する為の上限が多くあり、とても難しい資格です。そして、ふぐ調理師で就職すると、他の飲食業に比べて、圧倒的に報酬が高いと言えます。また、求人数も多いため、持っていると強い資格であると言えるでしょう。

飲食業界の求人を簡単に調べられるフーズフーを利用してみよう

フーズフーは、「食」に特化した求人サイトです。初めてのアルバイトでどのような飲食店を応募するか迷っている学生さん、お子さんがいる主婦の人、がっつりフルタイムで社員をしたい人、さまざまな人がいると思います。フーズフーは、こだわり検索機能がとても充実しているので、労働時間など働きたい詳細を入力すると、自分の希望の職場を探し出してくれます。そして、気になる職場のページに行くと、店舗の写真や、メッセージ、店舗詳細が皆さんをお出迎えしてくれます。ですので、気になる職場の雰囲気が伝わるようになっているため、自分の働いている姿のイメージにもつながり、そこで応募するかどうか決められることができます。

店舗登録件数が多く、全国各地の飲食店の求人が掲載されているので、飲食業界に転職したい人や引っ越しで転職しなければならない人にもおすすめできるサイトです。とてもシンプルで使いやすいサイトですので、パソコン、スマホが苦手な方にも簡単に使って頂くことができるでしょう。

Foods Who(フーズフー)を利用し、さまざまな求人情報を見比べ有益な情報を手に入れ、自分のライフスタイルに合わせて働く事ができる職場を探して見ませんか。