薬キャリとは?

薬剤師の求人を探すなら「薬キャリ」に登録しておけば間違いないともいわれているほど、薬キャリは薬剤師の求人情報が充実していると有名なサイトです。ではどうしてそれほど信頼されているのか、そして他サイトと比べて優れている点は何なのでしょうか。

就職先を探すなら、どの求人サイトに登録したらよいのかは重要なポイントです。薬キャリに登録したら就職が成功するのかどうかを見極めるためにも、薬キャリの特徴や評価、メリット・デメリットなどの詳細を1つずつ確認していきましょう。

薬剤師の求人・派遣・転職に特化した日本最大級の薬剤師専門求人サイト

薬キャリは、エムスリーキャリア株式会社が運営する薬剤師専門求人サイトです。求人件数は業界最大級の4万件以上。多いときには5万件以上の求人情報が掲載されていることもあります。(公開求人以外にも非公開求人もあり。)

これほど求人数を多数掲載でき、多くの薬剤師から指示されている理由は、全国のエムスリーキャリア提携コンサルタント企業36社の薬剤師の求人情報を一括で探せるから。薬キャリに登録しておけば、全国ほぼすべての薬剤師の求人情報がチェックできるといっても過言ではありません

全国の調剤薬局やドラッグストア、病院、企業などの求人情報を掲載しており、「エリア・業種・雇用形態」から求人情報が検索可能。紹介だけではなく、薬剤師の派遣登録をすることもできます。

会員登録は無料。薬キャリの会員のことを「m3.com会員」と呼びますが、m3.com会員になれば便利なサービスを多数受けることができるので、薬剤師の求人を探している方はとりあえず会員登録をしておこうと思う方が多いです。薬剤師の業界に転職を希望する方の登録者数ナンバーワンの実績もあります。医療系サイトの大手で信頼できること、求人件数が多いことも登録者数ナンバーワンの実績を誇る理由です。

薬キャリの運営会社情報

項目 詳細
サイト名 薬キャリ
運営会社名 エムスリーキャリア株式会社/M3 Career, Inc.
代表者 羽生 崇一郎
資本金 1億円
本社 東京オフィス:〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス
拠点 本社 東京オフィス/大阪オフィス
ホームページ https://pcareer.m3.com/
営業時間 本社 平日9時~18時
電話番号 代表
03-6895-1751(TEL)
03-6895-1752(FAX)医師紹介
03-6895-1759(TEL)
0120-979-844(フリーダイヤル)

m3.com CAREER事務局
03-6895-1763(TEL)
03-6735-4817(FAX)

大阪オフィス(アネナビ関西専用)
06-6136-6771(TEL)
0120-992-974(フリーダイヤル)

薬剤師紹介
03-6895-1753
0120-979-600(フリーダイヤル)

薬キャリ事務局
0120-935-449(フリーダイヤル)

薬剤師求人広告営業窓口
03-6895-1757

メールアドレス (個人情報のことなど)本社に問い合わせがある場合 privacy@m3career.com

薬キャリに関する問い合わせは、公式サイトの下部にある「お問い合わせ」をクリックし、専用フォームから問い合わせが可能

薬キャリを運営しているエムスリーキャリアは、医療関連ビジネスを展開している「エムスリー株式会社」と「株式会社エス・エム・エス」の東証一部上場企業の2社が結集し、それぞれの強みをいかしたジョイントベンチャーです。「イキイキと働く医療従事者を1人でも増やして医療に貢献したい」という想いのもとに、医師や薬剤師などの医療従事者に向けてさまざまなサービスを展開しています。

エムスリーキャリア株式会社では、医師・薬剤師などの医療従事者を対象にした総合的なキャリアサービスを展開しているため、薬キャリの関連サイトも充実。 2009年の創業以来、ずっと行っている人材紹介、求人広告サービスだけでなく、医療従事者に向けたさまざまな支援サイトがあります。下記は薬キャリの関連サイトです。

  • 薬キャリ:薬剤師のための求人・転職・派遣を支援するサイト。
  • 薬キャリAGENT:薬剤師専門の転職支援サービス。専任のコンサルタントが転職の相談から就業までサポートしてくれます。
  • 薬キャリ 職場ナビ:薬局、病院、企業の採用情報と薬剤師や訳学生による口コミを参考に合いそうな職場が探せるサイト。
  • 薬キャリ1st:薬学生のための就職情報サイト。企業情報、インターンシップ情報、イベント情報など、就職活動をサポートしてくれます。
  • 薬キャリ1st 2019:「薬キャリ1st」の2019年版。2019年3月に卒業予定または薬剤師免許取得予定の方向け。(2020年3月に卒業予定の方や薬剤師免許取得予定の方、または4年生以下の薬学生は薬キャリ1st 2020のサイトを見る。)
  • 薬キャリmama:ママ薬剤師の子育てと仕事の両立をサポートすることを目的にしたサイト。
  • 薬キャリPlus+:経営者インタビュー、薬剤師インタビュー、専門家コラム、特集・薬キャリ通信などを配信し、薬剤師のキャリア・ライフスタイルを応援するサイト。
  • m3.com:日本最大級の医療従事者専門サイト。医師向けの最新医学や医療情報を掲載。
  • エムスリーキャリアエージェント:医師の求人情報・転職支援サービス。専任のコンサルタントが全国の病医院の中から希望に合う職場を紹介。
  • m3.com CAREER:医師のための総合転職支援サイト。医師のニーズに合わせてテーマ別に施設検索をすることができます。
  • m3.com 病院クチコミナビ:医師のための病院情報検索サイト。医師の口コミと公式データを集計しており、最適な病院選びをサポート。これまでとは違うキャリア形成支援サービスです。
  • m3.com 研修病院ナビ:医学生や研修医のための研修病院探しを支援するサイト。
  • アネナビ!:麻酔科医に特化した仕事探し情報サイト。
  • エムスリーキャリアエージェント/産業医紹介・顧問サービス:産業医の採用支援、産業保健体制の構築支援サービスなど。
  • m3.com CAREER/Epistle:医師インタービュー企画。
  • m3.com CAREER/病院経営事例集:全国の医療機関の事例をインタビュー形式で紹介。現場の生の情報を提供するサイト。
  • MDLinx(アメリカ):アメリカの医療従事者向けに、最先端の医療情報を英語で記載。
  • MEDI:GATE(韓国):韓国の医療従事者向けに、さまざまなサービスを韓国語で記載。

コミを調査した薬キャリの総合評価

薬剤師に特化した求人サイトは薬キャリ以外にもいろいろあります。多数ある求人サイトの中から薬キャリを利用する「決めて」になるものは何でしょうか。

薬キャリに限らず、求人サイトを利用する場合、多くの方が「求人件数の多さ」を「決めて」にして選んでいるようです。@タイプという転職サイトによる調査でも、求人件数の多さを重要視している人が多いという結果が出ています。

その他にも、「求人内容が詳細であること」「登録した後に使いやすいこと」「信頼感・安心感があること」も重要視しているという回答も多いです。では、薬キャリはこれらの項目を満たしているのでしょうか?

いくつかある薬剤師に特化した求人サイトの中でも登録者数はトップクラスを誇っている薬キャリ。薬剤師の求人を探している多くの方が薬キャリを利用しているということは、これらの項目の満足度が高いことが予想されます。しかし、実際のところはどうなのか、気になるところです。

薬キャリの総合評価や特徴を知るべく、薬キャリを利用した方の口コミを編集部で調査してみました。求人サイトを選ぶ「決めて」になる項目を中心に、評価やその評価になる理由や特徴をまとめています。薬キャリの項目ごとの評価を参考にし、利用するかどうかの検討材料にしましょう。

口コミからわかる薬キャリの総合評価

カテゴリ 項目 評価 解説
求人 求人件数の多さ ★★★★★
  • 求人件数は40,000件以上。(会員登録でプラス非公開求人も閲覧可能)
  • 全国の提携コンサルタント企業の薬剤師求人が一括で探せる。
求人情報の詳細さ ★★★★☆
  • 「公開求人」「企業名非公開求人」「サイト非公開求人」がある。非公開のものは高年収など条件が良いものが多い。
  • 非公開の情報を知るには転職エージェントに登録してコンサルタントに非公開求人の詳細を問い合わせる必要がある。
大手求人の多さ ★★★★★
  • 「企業名非公開求人」「サイト非公開求人」の中には大手求人がたくさんある。
  • 3社の転職サービスに一括登録することができ、大手を含む非公開求人など約10万件の好条件求人情報やアドバイスをもらえる。
業界・職種に特化した求人の多さ ★★★★★
  •  薬剤師に特化した求人サイト。
  • 調剤薬局や病院やドラッグストアの薬剤師、OTC販売など、薬剤師関連の求人に強い
他社にはない求人の取り扱いの多さ ★★★★☆
  • 多数掲載されている求人企業の中には、他社の求人とかぶっているものもある。
  • 全国にあるm3.com提携企業の薬剤師求人が一括で探せるため、他社では対応しきれない地域の求人もある。
求人の更新頻度の多さ ★★★★★
  • 毎日多数の高年収求人や好条件求人が更新される。
  • 人気求人ランキングBEST10が毎日更新される。
機能・サポート 登録後の使いやすさ ★★★★☆
  • キャリアコンサルタントが面倒な部分をやってくれるので便利。(コンサルタントとの相性が良いケースと相性が良くないケースがあるとの口コミがある。合わない場合はコンサルタントの変更が可能。)
  • 頻繁な電話やメールを希望しないなら、登録フォームのコメント欄にてその旨を記載。または、時間帯の指定など自分の希望を記載しておくとよい。
サービスや機能の多さ ★★★★☆
  • 電話やメールの返信が早い。
  • 非公開求人の紹介、コンサルタントのアドバイスなどの転職支援サービスがある。
サポートの充実レベル ★★★★☆
  • 詳細検索の欄に「ママ薬剤師にお薦め」や「未経験・ブランクのある方可」という項目があるので、育児との両立に悩んでいる女性や、経験値やブランクに悩んでいる方でも求人が探しやすい。
  • 会員限定で、毎週水曜日に約2,000件届く新着求人の中から条件に合う求人をメールで知らせてくれる。
ブランド・信頼度 サイトの信頼感・安心感 ★★★★★
  •  サイトを運営しているのは東証一部上場企業の業界大手であるエムスリーグループ。
  • 薬キャリの年間利用者は20,000人以上、エムスリーキャリア全体の会員登録者数は10万人以上で、薬剤師登録者数ナンバーワン。
知名度の高さ ★★★★☆
  • サイトを運営するエムスリーキャリアは、医療業界では有名な会社。
  • 年間20,000人以上の薬剤師が転職活動の際に利用する。
ブランドイメージ ★★★★☆
  • 求人案件の量や質はトップクラス。
  • 薬剤師ポータルサイトにて、25社を比較した結果、年間登録者数と満足度数がナンバーワン。

上記を参考にすると、薬キャリは医療業界でも有名な大手であるエムスリーキャリアが運営しているため、安心して利用できるというのはポイントになっているようです。また、求人件数が多いことと、会員登録することで便利に利用できることも薬キャリの強みだといえます。

全国の提携コンサルタント企業の薬剤師求人が一括で探せることもポイント。地域の薬剤師の求人にも対応していたり、毎日多数の高年収求人や好条件求人が更新されたりと、利用したくなるような理由がたくさんあります。

提携コンサルタント企業は、「薬キャリAGENT」「マイナビ薬剤師」「リクナビ薬剤師」「お仕事ラボ」「NEXUS inc.」「ファルマンメディカル」「ファーマジョブ」「東邦薬品 人の輪.com」「株式会社マツモトキヨシファーマシーズ」「Aidem Smart Agent」「アポプラスステーション」「株式会社クイック」「エクスファルマ」「薬剤師 WORKER」「ファルメイト」「株式会社レイケアセンター」「アクセライズ」「ウイングメディカル九州」「メディカル・プラネット」「求人ER」「日研メディカルケア薬剤師」「AZ STAFF」「WORKPORT」「BRAVE」「メディウェル」「PHJET」「総合メディプロ株式会社」「ファーネットキャリア」「CBキャリア」「薬活.com」「CORDIAL AGENT」「Y’s Career Design」「株式会社アプロ・ドットコム」「CMEコンサルティング」「」「KRASYS」「Meets Medical」です。このように薬剤師の求人に強い企業と提携しているため、薬キャリを見ることで多数の好条件な求人情報を得られます。

3社の転職サービスに一括登録できる「3社同時に転職相談サービス」があることも薬キャリならではの特徴。こちらは、希望の求人がなかなか見つからない方におすすめです。10万件以上ある求人の中から、コンサルタントが希望にぴったりの求人を厳選して紹介してくれます。

「求人検索が面倒」「自分の希望に合う求人がない」「もっと良い求人があるのではないか」などと1度でも思ったことがあるなら、3社同時に転職相談サービスを利用し、希望の求人を紹介してもらいましょう。登録は無料で、希望を伝えて待つだけなので、自分で探すよりも楽です。

また、薬キャリに登録すると担当のコンサルタントがつき、転職を支援してくれるのですが、コンサルタント次第で対応が違うという口コミもあります。薬キャリにはコンサルタントがたくさんいるので、もし相性が合わなかったときは、思い切って担当の変更を申し出ましょう

口コミの多くが、利用の満足度の高さが伝わるような内容です。コンサルタントが丁寧にサポートしてくれる、自分の希望に合った転職先が見つかる、スムーズな対応でストレスなく転職活動ができるなど、利用者の口コミは好意的な意見が目立ちました。

口コミからわかる薬キャリのメリット・デメリット

メリット・デメリット 解説
メリット
  • 求人件数が多い。
  • 運営しているエムスリーキャリアは業界大手で安心。
  • 3社同時に転職相談サービスで自分にぴったりの求人が見つかりやすい。
デメリット
  • 担当のコンサルタントと相性が合わないことが稀にある。(コンサルタントを変更することは可能。)
  • 自分で登録した希望に合う求人を紹介してくれるので、それ以外の可能性も視野に入れたい方はデメリットになる。
  • 電話やメールの連絡がくることを面倒に感じる方もいる。(頻繁な連絡を希望しない場合は伝えればよい。)

薬キャリが登録者ナンバーワンを誇る理由は、求人件数の多さをメリットとして感じる方が多いからです。会員登録で非公開求人もチェックできます。非公開求人は急募の求人や高年収や大手の求人、さらに土日祝や子育てと両立できる求人情報など、好条件の求人が豊富なので、登録するメリットが大きいです。

「3社同時に転職相談サービス」が便利だという口コミも目立ちます。大量に求人が掲載されていることは良いのですが、その中から自分に合う求人を探す手間は大変なものです。

「3社同時に転職相談サービス」で自分の希望を登録すれば、10万件ほどある大量の求人の中から、コンサルタントが自分にぴったりの求人を見つけ出して紹介してくれるので、簡単で便利。その後は、面接の日程調整やアドバイスなど、内定までしっかりとフォローしてくれます

一方で、コンサルタントの対応が丁寧であるために、電話やメールの連絡がくることが面倒だと感じる方もいるようです。おそらく、希望に合う求人情報を伝えたいなど、親切心から連絡があると思うのですが、万が一その連絡が頻繁過ぎて面倒だと感じたのであれば、その旨をはっきりと伝えましょう。連絡の頻度については、希望を伝えればきちんと対応してもらえます。

また、担当のコンサルタントとの相性が合わないと思った場合も、その旨を伝えたほうが良いです。担当のコンサルタントを変えてほしい場合は、そのように伝えましょう。転職活動を有利に進めていくために大切なことなので、遠慮する必要はありません。

口コミからわかる薬キャリがおすすめな人

項目 解説
推奨できる人
  • なるべく多くの求人をチェックしたい
  • 少しでも早く転職先を見つけたい
  • コンサルタントに自分に合う求人を紹介してもらいたい人
  • キャリアアップや年収アップを狙う人
推奨できない人
  • 転職するかどうか迷いながら求人を見ている人
  • 薬剤師以外の業種も検討している人
  • 人に頼らず自分で検索して求人を探したい人

薬キャリは「求人件数の多さ」「対応が早くスピード転職が可能」「コンサルタントが親切」という特徴があります。公開求人だけでも40,000件あるので、なるべくたくさんの求人をチェックしたい方におすすめ。さらに、会員登録で好条件な非公開求人もチェックできるので、より良い求人先を見つけたいという方は薬キャリの利用が向いています

ただ求人件数が多いだけでなく、初心者向け、ベテラン向け、ブランクが長い人向けど、求人の幅が広いことも魅力。運営元であるエムスリーキャリアは、病院などの医療業界と太いパイプがあるので、病院や企業などの大手・高年収の求人を含め、他にも調剤薬局やドラッグストアの薬剤師など、さまざまな求人があります。キャリアアップや年収アップを狙う方におすすめ

対応の早さも薬キャリの評価が高い理由の1つ。電話やメールの返信、求人の紹介など、とにかく対応が早いので、すぐに良い転職先を見つけたい方の評判が高いです。最短で3日、平均で3週間でスピード転職したというデータもあます

コンサルティングは電話で行うので、そのあたりもスピード対応につながっているポイント。他のエージェントでは面談でコンサルティングをするところが多いので、面談での対応が苦手な方にもおすすめです。

コンサルタントの提案力の評価も高く、希望に沿った求人を的確に紹介してくれます。そのため、自分の希望とのミスマッチが起こりにくいです。薬キャリは求人件数が豊富なので、その中から自分に合う求人を見つけ出す作業は大変。業界に詳しいプロのコンサルタントが紹介する求人であれば信頼度も高く、自分で探す手間もないので、良いことばかりです。

一方で、転職するかどうか迷いながら求人をチェックしている方、転職先をゆっくり見つけたい方にとっては、薬キャリの早い対応やコンサルタントの紹介をデメリットに感じる方もいます。ゆっくり転職先を探していきたい方には、薬キャリの利用は向いていないかもしれません。

また、薬キャリは薬剤師の求人に特化したサイトなので、薬剤師以外の全く違う業種の転職も選択肢に入れたいという方は、別の求人サイトを併用したほうが良いでしょう。

口コミからわかる薬キャリの特徴とメリット・デメリット

薬剤師の求人サイトは「薬キャリ」以外にもあります。例えば、「マイナビ薬剤師」「リクナビ薬剤師」「ファルマスタッフ」「ヤクジョ」「ファーマキャリア」などが代表的。すべて薬剤師の求人に強い求人サイトなので、その点は薬キャリとの共通点です。

では、それぞれのサイトを比較するとどのような違いがあるのでしょうか?どの求人サイトを利用しようか考えるときに、多くの方が気になるポイントが「登録会員数」と「求人件数」。この2つに焦点を絞り、それぞれのサイトを比較していきます。それでは順番に見ていきましょう。

薬キャリの求人件数の多さに関する評価と口コミ

サイト名 登録会員数 求人件数
薬キャリ 登録者数ナンバーワン(年間の利用者は20,000人以上、エムスリーキャリアの登録者数は10万人以上) 公開求人40,000件以上+非公開求人(常時8,000件以上の非公開求人があるといわれている)
マイナビ薬剤師 記載なし(登録者はトップクラスで年々右肩上がり) 公開求人40,000件以上+非公開求人
リクナビ薬剤師 記載なし 公開求人35,000件以上+非公開求人
ファルマスタッフ 記載なし(登録者数が35,000人以上いるといわれている) 公開求人40,000件以上+非公開求人
ヤクジョ 記載なし(女性の薬剤師向けのため他社と比べると少ない) 公開求人約9,000件+非公開求人
ファーマキャリア 記載なし(コンサルタント1人あたりが受け持つ薬剤師・登録者の数を制限している) オーダーメイド求人が特徴なので、他社と比べると求人件数が少ない

薬キャリは、年間利用者20,000人以上、エムスリーキャリアの会員登録者数は10万人以上です。他社では、登録者数の具体的な数字は公式サイト内では公表されていません。そのため具体的な数字を比較することはできませんでした。

しかし、転職を希望する薬剤師の登録者数がトップクラスであるということは間違いないようです。公式サイト内でも「登録者数ナンバーワン」と謳っているだけあり、薬剤師から高い支持を得ています

求人件数に関しても薬キャリはトップクラスだといわれていますが、データを比較すると、公開求人数はマイナビ薬剤師、リクナビ薬剤師、ファルマスタッフとほとんど変わりません。しかし、薬キャリは非公開求人数が多いことや求人の質が高く幅広い層に対応していることが特徴。非公開求人数に関しては公表していませんが、常に8,000件以上の非公開求人があるといわれています

そもそも、「マイナビ薬剤師」と「リクナビ薬剤師」は薬キャリの提携コンサルタント企業に含まれているので、この2社の求人情報のいくつかは薬キャリでも共有しているということです。

「3社同時に転職相談サービス」を利用することで、自分にぴったりの転職先を紹介してもらえますし、薬キャリの関連サイトである「薬キャリエージェント」を活用すれば、より多くの好条件な非公開求人のチェックができるので、より良い転職先を探したい方は薬キャリエージェントにも登録しましょう

また、他サイトも求人件数が少ないからといって他社より劣っているということではありません。それぞれのサイトに特徴や強みがあるので、求人件数だけで評価を決めないようにすることも大切です 。

例えば、「ヤクジョ」は求人件数は他社より少ないのですが、女性の薬剤師に特化したサイトだということが特徴なので、女性の薬剤師にぴったりの求人が見つかります。

「ファーマキャリア」も求人件数は少なめですが、オーダーメイド求人が強みで、条件アップを前提にしているので、キャリアアップしたい方におすすめです。それぞれの特徴を理解し、サイトを併用して求人を探すのもよいでしょう。

薬キャリは、登録者数・求人件数共にトップクラス。転職を希望する薬剤師の多くが、求人件数の多さを理由に登録しています。下記は求人件数の多さに関する口コミです。

  • 急な引っ越しで転職しなければいけなかったのですが、すぐに条件に合う病院の求人が見つかったので満足しています。(30代・女性・年収400万台)
  • 調剤薬局から企業薬剤師に転職しキャリアアップできた。(30代・男性・年収600万円台)
  • ママ向けの求人も多く、子育てと両立しやすい求人を見つけることができた。(40代・女性)

すぐに希望に合う転職先を見つけることができたという口コミは他にもたくさんありました。やはり、求人件数が多いので、条件に合う求人も見つけやすいのでしょう。転職しても年収がダウンすることなく、むしろ「年収アップに成功した」という口コミもいくつかありました。キャリアアップしたい方にも薬キャリが役に立つということが口コミからわかります。

「薬キャリエージェントと併用し、コンサルタントからより条件の良い求人を紹介してもらえた」という口コミもあるので、多くの求人の中からより良い求人を紹介してもらうために、薬キャリエージェントも活用するという手段は有効的なようです。

また、薬キャリはママ目線の求人が多いことも特徴。そのため、子育てと両立しながら薬剤師として働きたいというママからも評判です。「ママ薬剤師が多い職場を紹介してもらえたので、早退や欠勤もお互い様な状態で、フルタイムでも無理なく働けて満足している」という口コミもあります。まだまだ子育てしながら働くということが難しい時代なので、ママ目線の求人情報が見つかるというのは嬉しいポイント。まだ結婚していなかったり子供を持っていなかったりしても将来に希望が持てます。

薬キャリの特徴と強みに関する評価と口コミ

ほぼ全てのサイトが同じように会員登録が前提で、コンサルタントから非公開求人を紹介してもらえるというシステムの中、どのような点でそれぞれの特徴や強みがあらわれるかというと、「紹介してもらえる求人件数」「コンサルタントの対応」「検索条件の詳細さ」など。

求人サイトを利用する理由が、コンサルタントからの紹介が目的であれば、「紹介してもらえる求人件数」と「コンサルタントの対応」は重要なポイントです。また、自分で検索して求人を見つけたいという方は、「検索条件の詳細さ」もポイントになります

薬キャリの場合、自分の希望を登録し、その希望に沿った求人を1日10件まで紹介してもらえます。希望とは違う求人がダラダラと送られてくるということはなく、多数ある求人の中から厳選した10件を紹介してくれるので、とても便利で助かるという意見は多いです。コンサルタントの対応もスピーディーで丁寧だと評判なので、コンサルタントの紹介が目的で求人サイトを利用する方にとっては、薬キャリの利用はメリットがたくさんあります

自分で検索して求人情報を知りたいという方にとっても薬キャリは便利。基本的に「エリア・業種・雇用形態」を入力して検索しますが、詳細検索の項目には、「業種」「職種」「雇用形態」「フリーワード」「こだわり検索」の項目があり、「こだわり検索」には、「高年収」「土日休み」「年間休日120日以上」「ママ薬剤師にお薦め」「未経験・ブランクのある方可」というチェック項目があります。さらに、条件を追加してもっと細かく条件を絞ることも可能です。

では、実際に薬キャリを利用した方は、求人情報の詳細さに関してどのような意見を持っているのでしょうか?下記は、求人情報の詳細さに関する口コミです。

  • 丁寧な求人紹介メールを送ってくれた。(20代女性・年収400万円台)
  • 業界の情報に詳しく、服薬指導の方針などの現場の情報まで教えてくれて安心できた。(20代・男性)
  • 幅広く希望していたので病院、調剤薬局、企業などあえて細かく設定しなかったら、直前に勤めていた調剤薬局の求人ばかり紹介された。(30代・男性)

薬キャリを含め、他社の薬剤師専門の求人サイトも、非公開求人などの求人の詳細を知るにはコンサルタントを通して紹介してもらったり、非公開情報を問い合わせることで詳細情報をチェックしたりするため、コンサルタントの対応がポイントになります。

口コミの評価を見てみると、「求人紹介のメール対応が良かった」という内容の口コミは多いです。伝えた条件の求人を単に送ってくるエージェントもあるので、薬キャリの丁寧な求人紹介メールが良かったという意見につながるのでしょう。

現場の詳しい情報まで教えてくれたという口コミもありました。企業側が提示している仕事内容等では伝わらないことを教えてくれるケースもあるようです。

薬キャリでは自分が希望する条件を細かく登録することができ、その条件に沿ってコンサルタントが求人を紹介してくれます。また、自分で検索する際も、条件を細かく絞って検索できることが魅力です。しかし、選択肢を広くしたいので幅広い求人をチェックしたいという方にとっては、条件を細かく絞れるということは意味がありません。

病院で働きたいのか、調剤薬局で働きたいのか、ドラッグストアで働きたいのか、またはそれらすべてを選択肢に入れて求人を探したいのか、はっきりと希望を伝えることが大切です。希望がない場合は、前職を参考に求人を紹介されることになります

薬キャリの大手求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 大手求人の多さ 代表的な企業
薬キャリ 高年収になりやすい病院や企業の求人が他社よりも多い傾向がある。 企業名は非公開。「大手」の検索項目をチェックすると約5,000件ほどヒットする。
マイナビ薬剤師 大手薬局・ドラッグストアの求人が多い傾向がある。 株式会社スギ薬局、ウエルシア薬局株式会社、株式会社ツルハホールディングス、株式会社マツモトキヨシ、株式会社ココカラファイン
中部薬品株式会社、日本調剤株式会社、イオンリテール株式会社など。
リクナビ薬剤師 大手薬局・ドラッグストアの求人が多い傾向がある。 日本調剤株式会社、株式会社アイセイ薬局、イオンリテール株式会社
株式会社スギ薬局、株式会社EPファーマライン、株式会社キリン堂
クオール株式会社、株式会社ファーマみらい(ファーマスクエア株式会社)など。
ファルマスタッフ 大手薬局・ドラッグストアの求人が多い傾向がある。  企業名は非公開。「大手チェーン」の検索項目をチェックすると4,000件以上ヒットする。
ヤクジョ 女性の転職希望者向けのサイトで大手に特化しているわけではないが、大手の求人にも対応している。 企業名は非公開。「プレミア求人」の特集があり、その中には「高収入特集」もある。
ファーマキャリア 大手に特化しているわけではないが、オーダーメイド求人で大手を希望し紹介してもらうことは可能。 企業名は非公開。「大手」の検索項目はないが「高額年収(600万円以上)」の検索項目をチェックすると3,000件以上ヒットする。

ほとんどのサイトが調剤薬局やドラッグストアの求人が中心です。薬キャリも調剤薬局とドラッグストアの求人の割合は多いのですが、他社と比べると病院と企業の求人が多い傾向があります。

病院や企業の求人は条件が良く人気がありますが、薬局やドラッグストアと比べると求人が出る頻度が少ないです。自分が住んでいる地域や通える範囲で探すとなると、さらに求人は少なくなってしまいます。

薬キャリを運営するエムスリーキャリアが病院と太いパイプがあるため、薬キャリは人気の病院や企業の求人が他社よりも多い傾向があるのです。病院や企業の求人は給料が良かったり条件が良かったりしてとても人気があります。

大手を希望する方は、担当のコンサルタントの方に相談してみましょう。下記は薬キャリの大手求人に関する口コミです。

  • 病院で働きたいと思い薬キャリに登録したら、すぐに希望通りの職場を見つけることができた。(30代・女性)
  • 調剤薬局勤務から病院勤務へとキャリアチェンジして収入アップできた。(30代・男性)
  • 他社では希望する企業薬剤師の求人がなく、薬キャリでようやく見つけることができた。(20代・女性)

調剤薬局やドラッグストアの勤務から病院や企業の薬剤師にキャリアチェンジしたいと希望する方はとても多いです。しかし、病院や企業の求人はどのサイトでも少なく、なかなか見つけられずに転職に苦労するという方もいます。

薬キャリでも割合でいえば調剤薬局やドラッグストアのほうが求人数は多いものの、他社と比べると病院や企業の薬剤師の求人を見つけやすいという声は多いです。そして条件に合う職場が見つかり、キャリアアップもできたという口コミは、上記に紹介した例以外にも多数見受けられました。

病院勤務や大手企業の薬剤師となると、勤務体制がしっかりしていることもメリット。(職場によっては残業が多いところもある。)ドラッグストア勤務では残業が多く大変だったために、病院や大手企業の転職を希望するという声もありました。すべてのドラッグストア勤務が残業ばかりということではありませんが、病院や大手企業の薬剤師のほうが、残業が少ないうえに収入アップが狙える傾向があります。

薬キャリの業界・職種に特化した求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 業界・職種特化型の求人数の多さ
薬キャリ 業種は、調剤薬局、ドラッグストア、病院、企業、OTC販売、調剤併設OTC、その他。職種は 一般薬剤師、管理薬剤師、研究開発、臨床開発、学術、薬事から選択して求人検索ができる。割合でいえば調剤薬局やドラッグストアの求人が多いものの、他社と比べると病院や企業の薬剤師の求人や正社員の求人が見つけやすい傾向がある。
マイナビ薬剤師 業種は、調剤薬局、病院・クリニック、ドラッグストア(調剤併設、OTCのみ)、臨床開発モニター(CRA)、治験コーディネーター(CRA)、 臨床開発(QA、QC、DM、統計解析など)、学術・企業・管理薬剤師、薬事、営業(MR・MS・その他)、 その他。ドラッグストアの求人が最も多い。
リクナビ薬剤師 業種は、調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、病院、企業、漢方薬局、ドラッグストア(OTCのみ)、クリニックなど。調剤薬局の求人が最も多い。
ファルマスタッフ 業種は、調剤薬局、病院・クリニック、企業、ドラッグストア、ドラッグストア(調剤あり)、その他。調剤薬局とドラッグストアの求人が多い。
ヤクジョ 業種は、調剤薬局、調剤併設型、ドラックストア、病院、治験、その他企業。調剤薬局の求人が多い。
ファーマキャリア 業種は、調剤薬局、調剤ありOTC、企業、病院、OTC、その他の一般薬剤師、管理薬剤師、臨床開発。調剤薬局の求人は見つけやすい傾向がある。

薬キャリで業種を選択して求人を見る際には、「調剤薬局」「病院」「調剤薬局・OTC販売」「OTC販売」「企業」「その他」の項目から選んでチェックし、希望の業種を絞って求人を閲覧することができます。全体の求人数が51,673件のとき(2018年5月末時点)の各業種の求人件数は、「調剤薬局」が31,084件、「病院」が3,843件、「調剤薬局・OTC販売」が2,941件、「OTC販売」が778件、「企業」が1,420件、「その他」が383件です。

どの求人サイトも調剤薬局やドラッグストアの求人が多い傾向があります。調剤薬局やドラッグストアは数が多いので当たり前のことです。一方で、病院や企業の薬剤師の求人は、希望する方が多いのですが求人件数は少なめ。そのため、競争率も高くなります。

薬キャリでも、やはり調剤薬局やドラッグストアの求人は多いです。それらと比べると病院や企業の求人は少ないのですが、他社と比べるとそれでも見つけやすいほうだといえるでしょう。他社では見つけられなかったけれど、薬キャリに登録したら病院や企業の求人があり、希望する職場に転職できたという口コミもあります

また、正社員の求人が多いことも特徴。薬キャリは、短時間のアルバイトやパートではなく、しっかりと働く正社員で探している方に向いています

下記は、薬キャリの業界・職種に特化した求人の多さに関する口コミです。

  • 1カ月くらいで病院薬剤師に転職できた。(20代・男性)
  • キャリア相談や女性の働き方など、丁寧に相談にのってもらえた。(30代・女性)
  • 個人的なコネがないと病院に転職できないと思っていましたが、薬キャリに登録したら病院の求人をたくさん紹介してもらえた。(30代・女性)

薬キャリは、大々的に病院の薬剤師の求人を売りにしているわけではありませんが、口コミや評判から、「病院の薬剤師なら薬キャリに登録するとよい」という認識が広がっていったようです。薬キャリに掲載されている求人をチェックしても、調剤薬局やドラッグストアの求人件数と比べると、病院勤務の求人件数は少ないのですが、口コミを見ると「病院の薬剤師の転職に成功した」という口コミをたくさん見ます。

その理由は、薬キャリ(エムスリーキャリア)が病院とのパイプがあるということも大きく影響しているのでしょう。一般的には見ることができない非公開求人の中に、好条件の病院の求人も含まれているので、コンサルタントの方に病院の非公開求人を紹介してもらえたという口コミが多々あります。

病院に限らず、調剤薬局やドラッグストアなどのその他の業種でも、好条件の求人を紹介してもらえるので、希望する業種があればコンサルタントの方に相談してみましょう。まだ経験したことがない業種だったとしても、その旨をコンサルタントの方に相談すると、その業種についていろいろと教えてくれることもあるようです。

薬キャリの他社にはない求人の取り扱いの多さに関する評価と口コミ

サイト名 他社にはない求人の多さ
薬キャリ 求人件数トップクラスで、他社にない求人も見つかる。
マイナビ薬剤師 地方の薬剤師の求人が見つかる。
リクナビ薬剤師 非公開求人が多く、他社にない求人もある。
ファルマスタッフ 派遣の求人が多めなので、派遣を希望する方は特に他社にない求人もある。
ヤクジョ 薬剤師専門のコンサルタントチームが、他社にない求人も紹介してくれる。
ファーマキャリア 採用を一般的に公開していない求人も紹介してくれることがある。

薬キャリは医療業界とのパイプがあるため、他社にない求人も紹介してもらえます。しかし、他のサイトも、調剤薬局に強い、派遣に強いなど、それぞれに特徴があるため、他社にない求人も見つかるようです。

それぞれに強みがある中、薬キャリが他社よりも頭一つ抜けていると自信を持っていえるポイントは、求人件数の多さではないでしょうか。求人件数が多いということは、他社にない求人も見つかりやすいということがいえます。

コンサルタントから特別な非公開求人を紹介してもらえることもあるので、他社にない求人を探している方は、コンサルタントに希望を伝えて、自分が求めている求人を紹介してもらいましょう

下記は、薬キャリの他社にはない求人の取り扱いの多さに関する口コミです。

  • 「自宅から15分以内」と希望を伝えたら、自宅から職場までのルートと時間をあわせてメールをいただき、そのような親切な対応は初めてで感動した。(20代・女性)
  • 複数のサイトに登録したが希望する企業薬剤師の求人がなく、薬キャリでようやく見つけることができた。(20代・女性)
  • 求人件数が多いので薬キャリに登録してみたら、希望通りの職に就けた。(30代・男性)

求人件数の多さから、とりあえず薬キャリに登録しておこうと考える転職希望の薬剤師の方は多いです。そのため、登録したのは薬キャリだけで他社とは比較していないけれど、薬キャリに登録して希望通りの転職ができたという方がたくさんいます。

薬キャリでは、会員登録することで担当のコンサルタントが希望に合う求人を紹介してくれるのですが、その中にはサイトに公開していない非公開求人も含まれていることがあるのです。また、紹介される非公開求人は、他社に掲載されていない求人も多いです。

他社にも掲載されている求人となると、応募する方が増える確率が高くなるので、競争率が激しくなります。しかし、薬キャリにしかない求人であれば競争率は低くなるので、採用してもらえる確率も高くなるのです。

薬キャリの求人の更新頻度に関する評価と口コミ

サイト名 求人の更新頻度
薬キャリ 毎日多くの高年収求人や好条件求人が届き、メールで知らせてくれる。
マイナビ薬剤師 新着求人は毎日更新。
リクナビ薬剤師 新着求人は毎日更新。
ファルマスタッフ 最新の薬剤師求人は随時更新。
ヤクジョ 更新頻度に関する記載はなし。
ファーマキャリア 新着求人は随時更新。

ヤクジョのみ求人の更新頻度に関する情報を得ることはできませんでしたが、ほとんどのサイトが新着求人を毎日または随時更新しています。多くの新着求人が届いているので、転職先を探している方は、毎日のチェックが欠かせません

薬キャリでは、新着の求人をメールで知らせてくれます。希望条件を伝えてあるのであれば、希望に合う求人のみ紹介してもらうことが可能です。

好条件の新着求人は、チェックが遅くなるとすぐに採用者が決まってしまいます。そのため、メール等ですぐに知らせてくれるのは嬉しいサービス。気になる新着求人があれば、すぐに担当のコンサルタントに伝えましょう。

下記は、薬キャリの求人の更新頻度に関する口コミです。

  • 毎日電話やメールで新着求人などの連絡をくれるので、転職に前向きになれた。(30代・女性)
  • 電話がかかってくる頻度が高いので、マイペースに転職活動をしたい人には向いていないと思う。(30代・男性)
  • 新着求人の更新が毎日あるので、見ごたえがある。(30代・女性)

薬キャリは、新着求人を含めた求人を電話やメールで紹介してくれます。毎日のように希望に沿った求人の連絡があるため、「転職に前向きになれた」と思う方と、「頻繁な連絡が面倒に感じた」「急かされているように感じる」と思う方といて、賛否両論です。

すぐに転職したい方は、薬キャリを利用して転職先を探すことはとても有効的な手段だといえます。しかし、マイペースに転職活動をしたい、ゆっくりといろいろな求人を見たいという方にとっては、頻繁な連絡が面倒に感じてしまうのです。

「そのうち転職するかもしれないから参考程度に見ているだけ」という方もいます。マイペースに求人情報をチェックしたい方にとっては、新着求人や紹介の求人の連絡を希望しない方が多いです。希望を伝えれば、連絡の頻度も自分の希望する通りに対応してくれます

薬キャリの求人情報の詳細さに関する評価と口コミ

サイト名 求人情報の詳細さ
薬キャリ 会員登録で非公開求人の詳細等がわかる。
マイナビ薬剤師 会員登録で非公開求人の詳細等がわかる。
リクナビ薬剤師 会員登録で非公開求人の詳細等がわかる。
ファルマスタッフ 会員登録で非公開求人の詳細等がわかる。
ヤクジョ 会員登録で非公開求人の詳細等がわかる。
ファーマキャリア 会員登録で非公開求人の詳細等がわかる。

求人情報の詳細さに関しては、薬キャリが突出して優れているということはないようです。すべてのサイトが非公開求人などの詳細は会員登録した方のみが閲覧できたり紹介されたりします。

公開求人だけを閲覧し、条件に合う求人をマイペースに探したいという方もいるかもしれませんが、公開求人は「企業名非公開」「詳細はコンサルタントに問い合わせる」などとなっており、公開求人だけですべての情報を得ることは難しいです。

しかし、この項目に関しても薬キャリには強みがあります。それは、コンサルタントが求人企業の詳細を教えてくれるだけでなく、その職場での働き方などの相談にものってくれることです。例えば、病院で働くことが初めての場合、病院での働き方について教えてもらえます。

下記は、薬キャリの求人情報の詳細さに関する口コミです。

  • 調剤薬局から病院への転職を希望したら、求人を紹介してくれたうえに病院での働き方について相談にのってくれた。(20代・男性)
  • 転職のアドバイスが丁寧。(30代・男性)
  • 丁寧な求人紹介メールを送ってくれた。(20代・女性)

具体的に求人の詳細さについて語っている口コミは少なかったです。しかし、薬キャリをはじめ、どの求人サイトも非公開求人等はコンサルタントを通して求人の詳細を知ることになります。

つまり、コンサルタントの対応がカギを握るということ。薬キャリの場合、時々コンサルタントとの相性が悪かったという口コミもありますが、ほとんどが上記の口コミのように、丁寧な対応が好印象だという印象を受けていることがわかります。

薬キャリの登録後の使いやすさに関する評価と口コミ

サイト名 登録後の使いやすさ
薬キャリ 会員登録無料、検索して閲覧もできるが、コンサルタントからの紹介を待つケースが多い(連絡はメールや電話)
マイナビ薬剤師 会員登録無料、相談会等の充実したサービスを受けることができる
リクナビ薬剤師 会員登録無料、検索して閲覧またはコンサルタントに非公開求人を紹介してもらう
ファルマスタッフ 会員登録無料、検索して閲覧またはコンサルタントに非公開求人を紹介してもらう
ヤクジョ 会員登録無料、検索して閲覧またはコンサルタントに非公開求人を紹介してもらう
ファーマキャリア 会員登録無料、オーダーメイド求人をつくる

全てのサイトが会員登録は無料で行えます。そして、会員登録することで非公開求人の紹介を受けることができるというシステムになっているサイトがほとんどです。

薬キャリも、会員登録後に非公開求人等の紹介を受けることができます。サイト内で条件を検索して求人をチェックすることもできますが、多くの方がコンサルタントからの紹介を目的に会員登録しているようです。

登録後は、電話やメールにて求人の紹介や相談の連絡を行います。電話やメールのレスポンスの速さにも定評があり、スピーディーな対応ですぐに転職先を見つけることができたという声も多いです。一方で、頻繁に連絡が来ることがプレッシャーになるという方もいます。その場合は、連絡の頻度をおさえてもらうようにコンサルタントの方に伝えましょう。

下記は、薬キャリの登録後の使いやすさに関する口コミです。

  • サイトで求人を見るときは、エリア・業種・雇用形態の項目を入れるだけなのでシンプルで検索しやすい。(30代・女性)
  • 求人の紹介を10件に絞ってくれるので、ダラダラと求人をチェックする手間が省けて助かる。(30代・男性)
  • 登録後に選択した検索条件が保存できて便利。(30代・女性)

検索して求人を探す際には、公式サイトのトップページから「エリア・業種・雇用形態」を入力して検索することができます。(さらに詳細な情報を入力して検索することも可能。)シンプルなので、求人サイトに慣れていない方でも使いやすいという声がありました。

また、登録後は選択した検索条件が保存できるので、その後求人を探す際に便利です。保存した入力情報で求人応募も簡単にできます。

登録後は非公開求人等の紹介を受けることが可能。薬キャリは10件に絞って希望した条件に合う求人を紹介してくれるので、ダラダラといろいろな求人を見る手間が省けるというのは嬉しいメリットです。この点に関して高評価な口コミはたくさんありました。

薬キャリのサービスや機能の多さに関する評価と口コミ

代表的なサービスや機能 解説
関連サイトが豊富 関連サイトから情報を得ることもできる
3社同時に転職相談サービス 複数の転職エージェントの求人をまとめて比較
人気求人ランキングBEST10 人気の求人ランキングが毎日更新される

薬キャリは関連サイトがたくさんあり、それらもチェックすることで、より有利に転職活動を進めることができます。特に「薬キャリエージェント」はおすすめです。

薬キャリエージェントは、コンサルタントが多数ある非公開求人から条件に合う求人を紹介してくれます。(ここまでは薬キャリとあまり変わりません。)さらに、薬キャリエージェントのサイト内には、「転職事例」や「転職ノウハウ」が記載されており、転職活動をする上での良いヒントになります

職場の採用情報や口コミがチェックできる「薬キャリ職場ナビ」もおすすめどのような職場に転職したらよいか悩んでいる方に見ていただきたいサイトです。

薬学生は「薬キャリ1st」はチェックするべきといっても過言ではないサイト求人情報だけでなく、インターンシップの情報や合同説明会やイベントなどの情報もチェックできます。薬キャリ1st2018のときには、青本プレゼントのキャンペーンも好評を博していました。(現在はキャンペーン期間が終了しています。)

「3社同時に転職相談サービス」は、薬キャリに登録したら、ほとんどの方が当たり前のように利用するサービス。より多くの非公開求人の中から厳選した求人情報を紹介してもらえるので、より良い求人先に出会いたいのであれば、利用しない手はありません

「人気求人ランキングBEST10」は、公式サイト内でチェックできます。ランキングは毎日更新されるので、どのような求人が人気があるかをチェックするだけでも参考になります。ランキングトップの求人は応募が殺到し、すぐに採用者が決まってしまうので、気になる求人があれば1秒でも早く担当のコンサルタントに相談したほうが良いです。

下記は、薬キャリのサービスや機能の多さに関する口コミです。

  • インターネットサービスに力を入れているらしく、転職に役立つコラムがたくさん見れて情報収集になった。(30代・女性)
  • 転職先が決まるまで時間がかかることを覚悟していたが、メールや電話で求人をたくさん紹介してもらえて、すぐに転職できた。(30代・男性)
  • 転勤で転職しなければならなくなり登録したところ、すぐに求人の紹介をくれるだけでなく、転勤で転職する際に気をつけるポイントも教えてくれた。(30代・女性)

薬キャリの特徴の1つともいえるのが、インターネットサービス。多数ある関連サイトを含め、薬キャリのサイト内でも「薬剤師の転職成功ガイド」や「コンサルタントメッセージ」や「提携企業特別インタビュー」などを見ることができます。関連サイト内でも、求人企業の情報をはじめ、ニーズに合うコラムを見ることができ、転職活動をする上でのヒントになると評判です。

コンサルタントからのメールや電話での求人企業の紹介サービスに関する口コミも多数見受けられました。求人を紹介してもらえるだけでなく、さまざまなアドバイスをもらえるので、安心して転職することができたという口コミもあります。

薬キャリのサポートの充実レベルに関する評価と口コミ

代表的なサポート制度 解説
薬キャリ職場ナビ 薬剤師・薬学生の職場選びをサポートする情報サイト
3社同時に転職相談サービス コンサルタントが、より良い転職先が見つかるようにサポートしてくれる
面談・内定までサポート 面談日程の調整やアドバイスをしてくれる

薬キャリは、スムーズに転職できるためのサービスが充実しています。例えば、「薬キャリ職場ナビ」では、転職に関して不安を抱いている方のために、病院や薬局などの薬剤師の職場情報や口コミを配信。転職先を探すヒントになると好評を博しています。

薬剤師としての経験があったとしても、「病院勤務は初めてで不安」「ブランクが長くて不安」「調剤薬局の働き方がわからない」など、初めての職場や久しぶりの転職は誰でも不安になるものです。薬キャリ職場ナビでは、さまざまな特集・コラム、薬剤師のインタビューや口コミなどを見ることができ、職場の情報を知っていくことで転職への不安が軽くなっていきます

3社同時に転職相談サービスなど、コンサルタントのサポート体制が整っていることもポイント。ただの求人紹介だけではなく、相談やアドバイス、そして面談日程の調整や面談のアドバイス、内定まで、しっかりとサポートしてくれます。

下記は、薬キャリのサポートの充実レベルに関する口コミです。

  • 転職材料となるさまざまな情報もチェックできてよかった。(30代・女性)
  • 書類の書き方や退職交渉などのアドバイスももらえて助かった(20代・男性)
  • 親身になって希望や疑問にこたえてくれた(30代・男性)

コンサルタントのサポート体制に関する口コミはとても多かったです。大半が、アドバイスや相談にのってもらえたことが良かったという内容。一部では、コンサルタントの質にばらつきがあるという口コミもありました

コラムや薬剤師のインタビューなど、良い転職先を見つけるヒントになるような情報をチェックできることが良かったという口コミもあります。これほど医療関係に関する情報を発信できるのは、医療業界と広くつながっているエムスリーキャリアだからこそです。

薬キャリの信頼感・安心感に関する評価と口コミ

信頼感・安心感を裏付ける根拠 解説
運営元は業界大手のエムスリーキャリア エムスリーキャリアは、医療従事者向けのサイトを多数運営する業界大手。医療業界とのパイプも太い。
登録会員数、満足度数ナンバーワン 薬剤師求人サイトの中でも登録会員数ナンバーワンで多くの薬剤師から支持されている。
求人件数トップクラス 公開求人トップクラスに加えて、さらに非公開求人もあり、薬キャリなら希望の求人が見つかるという安心感がある。

薬キャリを運営するエムスリーキャリアは、医療業界では有名な大手。そのため、医療従事者向けのサイトをいくつも運営しており、圧倒的な信頼感があります

公式サイト内でも登録会員数ナンバーワンを謳っており、満足度数も高いです。多くの薬剤師から支持されており、転職を希望する8割以上は薬キャリに会員登録をするともいわれています。

求人件数がトップクラスだということも、信頼感や安心感の高さにつながる理由の1つ。求人を募集する側も、信頼できるサイトだからこそ薬キャリに求人募集を掲載しているのです。求人件数や非公開求人が多数あるので、薬キャリに登録すれば希望の求人が見つかるだろうという意味でも、信頼感や安心感につながっています。

下記は、薬キャリの信頼感・安心感に関する口コミです。

  • 久々の転職活動でしたが、薬キャリと聞いてもピンとこなかったけれど、エムスリーと聞いてすぐに登録した。(30代・男性)
  • いろいろなサイトで薬キャリがおすすめと書いてあるので、とりあえず登録してみた。(20代・女性)
  • 知人に病院に転職するなら薬キャリが良いと聞いて、登録したらすぐに求人を紹介してもらえた。(30代・女性)

「薬キャリ」という名も有名ですが、数年間ブランクがあった方などは、「エムスリー」と聞いたほうがピンとくる方が多いようです。エムスリーの名は医療業界ではかなり有名なので、エムスリーの名で登録を決めたという方もいます

また、多数ある薬剤師の求人サイトの中でも、薬キャリは人気ナンバーワンだといわれているので、「とりあえず登録しておけば間違いないだろう」という考えで登録を決める方も多いです。実際に、登録したらすぐに希望の求人を紹介してもらえたという方はたくさんいるので、評判の高い口コミの内容はあながち間違ってはいないということなのでしょう。

薬キャリの知名度の高さに関する評価と口コミ

上記の信頼感・安心感などの説明と共通する点がありますが、薬キャリは知名度の高さがあるからこそ信頼感・安心感の評判が高いのです。比較サイトなど、さまざまなサイトで、薬キャリは人気ナンバーワンやおすすめナンバーワンに選ばれています

運営元のエムスリーキャリアが大手で知名度が高いということも、薬キャリの知名度の高さにつながっているのでしょう。下記は、薬キャリの知名度の高さに関する口コミです。

  • エムスリーのサイトだったので登録した。(30代・女性)
  • 先輩薬剤師から、転職するなら薬キャリが良いといわれた。(20代・女性)
  • 病院薬剤師に転職するなら薬キャリが良いと聞いていたが、実際にすぐに転職できた。(20代・男性)

薬キャリは圧倒的な知名度を誇っているものの、いざ登録しようと思ってもその一歩が踏み出せないという方もいます。そのため、身近な方(同僚や先輩や友人・知人など)から、転職するなら薬キャリを利用したほうが良いと生の声を聞くと、一歩踏み出すことができ、転職活動がスムーズに進みまむことでしょう。

薬キャリのブランドイメージに関する評価と口コミ

こちらの項目も、知名度の高さなどに共通する口コミが多いです。ブランドイメージが良ければ信頼度が上がり、安心して登録することができます。下記は薬キャリのブランドイメージに関する口コミです。

  • とりあえず薬キャリに登録しておこうなど、気軽に登録できるイメージがある。(30代・女性)
  • 業界大手で信頼できるサイトだったので、安心して任せることができた。(30代・女性)
  • コンサルタントの質にバラつきがあるという口コミを見たことがあったが、担当のコンサルタントは明るく親切で好印象だった。(30代・男性)

薬キャリのブランドイメージは、「大手」「知名度が高い」「信頼できる」「安心して任せることができる」というイメージが強いです。もっと具体的なブランドイメージはというと、「病院とのパイプがある」「病院薬剤師の求人に強い」「コンサルタントの質にバラつきがある」「求人件数や登録者が多い」「転職希望の薬剤師の大半が薬キャリに登録している」など。多くの方が薬キャリに対して良いイメージを持っているようです。

薬キャリの登録方法

登録時間 約:1分

薬キャリは、原則としては会員向けのサービスです。会員以外の方でも求人やコラムなどを閲覧することはできますが、サービスは限定的なものになっています。

会員登録すると、最新の薬剤情報を伝えるメールマガジン、タイムリーな求人情報を連絡するメールマガジン、その他のサービス等が利用可能になって便利です。では、会員登録の手順をステップごとに説明していくので、順を追いながら会員登録をしていきましょう。

STEP1 薬キャリの公式サイトを開く

ネットで「薬キャリ」と検索をすると、「薬剤師の求人・転職・派遣は薬キャリ| 薬キャリ by m3.com」という項目が上部に出てくるので、まずはクリック。そして、公式サイトのトップページの右上部にある「m3.comに登録(無料)・ログイン」というボタンをクリックします。

STEP2 ログイン画面で「新規会員登録」をクリック

公式サイトのトップページにある「m3.comに登録(無料)・ログイン」を押したら、「ご利用いただくためには、ログインが必要です。」と記載されている画面が開きます。そしたら、下にある「新規会員登録」のボタンをクリックしましょう。

STEP3 情報入力

「新規会員登録」ボタンを押したら、「新規会員無料登録」の画面が開きます。そしたら、画面にある「ログイン情報」と「会員情報」の必須項目を全て入力していきましょう。入力前に先に会員規約を確認しておくことをおすすめします。入力後に会員規約に納得できないと思った場合、入力した手間と時間が無駄になってしまうからです。

入会に必要な条件

薬キャリは医療従事者の方だけが利用できるサイトです。入会時は仮登録の状態で、その間に医療従事者の確認をします。製薬会社や医療機器会社から発行されるサービスコードを登録すると、この確認作業の簡素化が可能です。

STEP4 「会員登録」をクリックする

必要な情報を入力し、会員規約等の確認もできたら、下部の「会員登録」のボタンをクリックし、登録終了です。会員登録すると、m3.com情報メールサービスも自動的に登録されます。設定の変更や削除は、登録後に行うことが可能です。

薬キャリの退会方法

公式サイトを見ても、薬キャリの退会についての記載が見つけられず、退会方法がわからないという方もいるようです。公式サイトには退会専用のフォーム等はありません。

退会の方法は2通りあります。1つ目はメールで送る方法、2つ目は担当のコンサルタントに直接退会を伝える方法です。下記に退会方法について説明していくので、参考にしてみてください。

STEP1 メールで退会の手続きをする

メールで退会を希望する方は、退会専用のメールアドレスに必要事項を明記して連絡をします。連絡先のメールアドレスは、「taikai@m3.com」です。連絡先は、登録後に届くメールに記載があります。

STEP2 必要事項を明記してメールを送る

メールで退会の希望を伝える場合は、必要事項を明記する必要があります。下記が必要事項です。

  • 氏名・電話番号
  • 施設名(薬キャリ)
  • m3.comのID
  • 登録しているメールアドレス
  • 退会する旨

STEP3 担当のコンサルタントに直接連絡をして退会する方法もある

担当のコンサルタントに直接連絡をし、退会することを伝えるという方法もあります。退会する旨を伝えたら手続きを取ってもらえるので、その場合はメールで退会の手続きをとる必要はありません。

STEP4 退会の注意事項

退会すると、保有しているm3ポイントが自動的に消滅します。やりとりしていたメッセージも自動的に消滅するので、必要なメッセージがあれば、あらかじめ保存しておきましょう      

薬キャリに関するよくある質問と回答

薬キャリに関するよくある質問の中から特に多い質問を厳選しました。その回答を参考にし、薬キャリを利用するかどうかの検討材料にしましょう。

会員になるメリットは?

会員になるメリットはたくさんあります。下記が会員になるメリットの代表的な例です。

  • 保存した入力情報で、検索が簡単になる。
  • 希望にぴったりの新着求人メールが届く。
  • 検索条件が保存できる。
  • コンサルタントから非公開求人を紹介してもらえる。
  • 企業名非公開などの非公開求人の情報を問い合わせて知ることができる。

登録するとメールや電話がしつこいのでは?

口コミや評判を見てみると、確かにメールや電話の連絡が頻繁だという声はあります。しかし、もし連絡がしつこいと感じたのであれば、その旨を伝えることで連絡の頻度をおさえてもらうことは可能です。

ただし、薬キャリでは新着求人が毎日更新されています。転職を急いでいる方は、良い求人の情報があればすぐに連絡をもらえたほうがよいので、連絡の頻度は抑えないほうがよいでしょう。薬キャリでは、条件にぴったり合う求人を1日あたり10件までに厳選してくれているので、自分で探すよりも楽です。

登録からどれくらいで転職できる?

薬キャリの強みはスピーディーな対応です。電話やメールのレスポンスが早いことでも評判。最短で3日での転職も可能だといわれています。今すぐ転職したいという方におすすめです。

逆に、転職を急いでいない方、転職するかどうか迷いながら登録をした方は、電話やメールのレスポンスの早さがプレッシャーに感じてしまうかもしれません。急かされているような気持になるという口コミもあるので、転職を急いでいないなら、その旨を担当のコンサルタントの方にしっかりと伝えましょう。

子持ち主婦でも働ける職場を紹介してもらえる?

ママ薬剤師に向けた求人も充実しています。検索項目で「詳細検索はこちら」をクリック、「こだわり条件」の「条件を追加・変更」のボタンをクリックすると、こだわり条件を選ぶことが可能。

その中に「家庭と両立」という項目があり、「ママ薬剤師にお薦め」「産休・育休実績あり」「店舗異動なし」「託児所あり」「ヘルプ体制充実」という項目があるので、その中から希望するものを選んでチェックし、希望条件を絞って検索することができます。

薬キャリを利用した方の満足度は?

薬キャリは求人件数や登録者数がトップクラスだということは有名ですが、利用者の満足度も同じくトップクラス満足度は90%を超えているそうです。

薬キャリを利用して転職できた薬剤師は、転職を希望する他の薬剤師にも薬キャリを紹介しています。他の薬剤師にも紹介したくなるほど、薬キャリの利用の満足度が高いのでしょう。

 良い求人先を早く見つけたいなら薬キャリに登録しよう

薬キャリは、薬剤師の求人の情報量の多さはトップクラス非公開求人も多数あるので、良い求人先が見つかる確率も高いです。

また、スピーディーな対応にも定評があるので、良い求人先を早く見つけたい薬剤師におすすめ条件に合った求人の紹介メールは1日あたり10件までに絞ってくれるので、多数ある求人の中から自分で探すよりも楽で便利です。