ハクビとは?

ハクビは、高齢社会によって人員不足が深刻な介護・福祉業界に特化した転職支援サイトです。介護・福祉業界に特化した幅広い求人を紹介するだけでなく、利用者一人ひとりの要望に応じて、担当のコーディネーターが転職までをマンツーマンでサポートします。

また、ハクビは、介護職員初任者研修などの介護関連の資格を目指すスクールを運営している株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)が運営しているため、スクールの卒業生が数多く利用しています。

さらに、ハクビのスクールを卒業後、ハクビの転職サポートを利用して正社員で就職すると、スクールに関わる費用の1講座分が100%キャッシュバックされるシステムがあるため、介護・福祉業界への転職やキャリアアップを目指す人に数多く利用されています。

関東NO.1の信頼と実力を持つコーディネーターがサポート!

ハクビでは、関東エリアにおいて、NO.1の信頼と実力を持つコーディネーターが数多く在籍しています。このような豊富な経験を持つコーディネーターが、利用者の転職をマンツーマンでサポートします。

ハクビの公式ホームページでは、実際にハクビで活躍するコーディネーターの紹介や、転職を希望する人に向けた「コーディネーターからのメッセージ」が紹介されており、各コーディネーターの意気込みなどを感じることができます。

また、ハクビが取り扱っている数多くの求人の中には、介護・福祉業界への転職が未経験の場合でも応募することができる求人も数多くあり、コーディネーターの丁寧なヒアリングによって、転職を目指して手厚いサポートを受けることができるので安心です。

さらに、ハクビでは、利用登録前においても、介護・福祉業界への転職を考えている人を対象に、介護・福祉業界の知識や経験が豊富な相談員が、電話やメールで相談を行っているので、介護・福祉業界への転職を考えている人は、気軽に相談してみましょう。

転職支援サイトには珍しく、土日も電話対応が可能なので、利用者が連絡しやすくなっています。

フリーダイヤル:0120-892-025 9:00~18:00(祝日を除く)

メール専用フォーム

ハクビでは、介護・福祉業界が未経験でも安心サポート!
ハクビでは、介護・福祉業界が未経験の場合でも、経験豊富な相談員やコーディネーターがサポートしてくれるので安心です。

ハクビの運営会社概要

項目 詳細
会社名 株式会社 田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)
サービス名 教育事業、人材サービス事業
代表取締役社長 田中 邦雄
資本金 3,000万円
従業員数 14人
営業時間 9:00~18:00(祝日除く)
電話番号 03-5980-2410
ホームページ http://www.hakubi.com/company/
問い合わせ先 問い合わせフォーム
アクセス JR山手線 大塚駅北口より徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 新大塚駅 南大塚通りを真っ直ぐ徒歩9分
本社 東京都豊島区北大塚2-13-1 ba07 4F
売上高・業績 非公開
上場・非上場 非上場
拠点 東京

ハクビの転職サポートは、東京都豊島区に本社を置く、株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)が運営しています。株式会社田中学園は、介護職員初任者研修講座などの介護系の講座などを運営する教育事業、ハクビの転職サポートがあるように介護・福祉業界に特化した人材派遣などの人材サービス事業を展開しています。

このように株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)は、介護保険制度が始まった2000年以降、介護や福祉の現場で働く人が急激に求められるようになり、時代と共に変化するニーズに対応した事業を行っています。

また、株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)が運営するスクールは、本社のある大塚本校を始め、自由が丘校、神田校、柏校の4カ所にて各種講座を開講しています。これらのスクールで受講できる介護系の資格は、以下の通りです。

介護職員初任者研修

2013年度より、「ホームヘルパー2級」から名称が変更となった資格です。介護職員初任者研修は、介護に携わる上で必要な最低限の知識や技術を身につけることを目的としており、介護業界が未経験の人でも始めやすい資格の一つです。

介護職員実務者研修

2012年度より、介護福祉士国家試験を受験するにあたって、基礎的な知識や技術を身につけることを目的とした研修制度の一つです。従来の「ホームヘルパー1級過程」と「介護職員基礎研修」が、介護職員実務者研修に一本化されています。

福祉用具専門相談員

福祉用具専門相談員は、2000年の介護保険制度の開始と同時に誕生した資格制度の一つです。日常的に介護が必要な人を対象に、各種福祉用具の選定や使い方をアドバイスする役割があります。

このように、株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)が運営するスクール「ハクビ」では、介護業界や福祉業界が未経験の人でも始めることができる講座を開講しています。したがって、ハクビで介護・福祉系の資格を取得を経て、ハクビの転職サポートを受けて転職するという道を辿る人も多いというのが現状です。

介護業界を専門にした株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)では、新入社員に対して、入社1年目から3年目までは、ハクビが契約している介護事業所にて、介護や看護助手、事務などの業務を行うことを必須としています。

このような社員教育は、「介護業界キャリア形成プロジェクト」と呼ばれており、実際に介護の現場を経験してキャリアを積むことによって、その経験やスキルを活かした業務にチャレンジできる体制を作っていることが特徴です。

株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)は、ハクビの利用者だけでなく、社員に対してもさまざまなキャリアプランを提案し、キャリアアップできる環境であるといえるでしょう。

口コミを調査したハクビの総合評価

介護・福祉業界に特化した転職支援サイトが数多く登場しており、インターネット上では、各々の転職支援サイトを実際に利用した人の口コミが数多く投稿されています。

ここでは、ハクビを実際に利用した人が投稿した口コミを編集部で調査し、特徴をまとめています。なお、転職支援サイトに関するアンケート調査において、求人件数の多さや求人内容が詳細であることを重視する人が多いということがわかっており、そのデータを基にして以下のような評価基準を設定しています。

口コミからわかるハクビの総合評価

カテゴリ 項目 評価 解説
求人 求人件数の多さ ★★☆☆☆
  • 公開求人件数は、約1,400件
  • 東京の求人件数が圧倒的に多い
  • 非公開求人を多数保有
求人情報の詳細さ ★★★☆☆
  • おすすめポイントを掲載
  • 無料で受講できる講座情報を掲載
  • 職場の雰囲気や特徴などの情報を提供
大手求人の多さ ★★★☆☆
  • 中小企業だけでなく、大手介護施設の求人を多数掲載
  • 大手企業が運営する介護施設の求人を多数掲載
業界・職種に特化した求人の多さ ★★★★★
  • 介護・福祉系の幅広い求人を掲載
  • 幅広い施設形態を網羅
他社にはない求人の取り扱いの多さ ★★★★☆
  • 未経験者歓迎の求人を多数掲載
  • 50代、60代が活躍できる求人を多数掲載
求人の更新頻度の多さ ★★★★☆
  • 新着求人を高頻度で更新
機能・サポート 登録後の使いやすさ ★★★★☆
  • エリアごとの求人数がわかりやすい
  • ニーズの高い特集求人を多数掲載
サービスや機能の多さ ★★★★☆
  • 担当のコーディネーターが手厚くサポート
  • 祝日以外は電話で連絡できる
サポートの充実レベル ★★★★☆
  • 面接日程などの調整を代行
  • 入職後のアフターフォローが充実
ブランド・信頼度 サイトの信頼感・安心感 ★★★★☆
  • アフターフォローの充実
  • 利用者満足度95%以上
  • 利用者の90%以上が年収アップ
知名度の高さ ★★★★☆
  • 運営会社が介護・福祉業界に関わる事業を展開
  • 介護・福祉系のスクールを運営
ブランドイメージ ★★★★☆
  • 介護・福祉業界に強い
  • 未経験者でもキャリアアップできる体制の充実

ハクビは、全国各地の求人を網羅しておらず、東京を中心とした関東エリアの求人を取り扱っています。また、他社の多くの転職支援サイトが、土日祝日の電話連絡を行っていないのに対し、ハクビでは、祝日以外の電話対応が可能なので、在職中の人でも連絡しやすい環境が整備されているといえるでしょう。

さらに、利用者満足度が95%以上と非常に高く、ハクビが紹介した求人件数は5,000件以上で、利用者の90%以上が年収アップしているという実績があります。

このように年収アップを成功させるには、一般的に介護・福祉系の資格取得が大きく影響しているため、介護職員初任者研修などのスクールを併用してキャリアアップしやすいシステムになっているといえるでしょう。

ハクビのスクールを併用して、未経験者でも年収アップ!
ハクビでは、介護・福祉系のスクールを運営しており、卒業者がそのまま転職サポートを受けることもできます。このように、ハクビでは、介護・福祉系の資格がない場合でも、介護・福祉業界にチャレンジしやすい体制が整っているといえるでしょう。

口コミからわかるハクビのメリット・デメリット

メリット・デメリット 解説
メリット
  • 未経験者歓迎の求人を多数掲載
  • 無資格でも併設のスクールで学ぶことができる
  • 介護・福祉系の施設形態が幅広い
  • 正社員の求人が豊富
デメリット
  • 関東エリアの求人に限られている
  • 全体的に求人件数が少なめ

ハクビでは、未経験者でも応募できる求人を多数掲載しており、未経験者歓迎の求人は全体の約8割を占めているという特徴があります。このような背景には、ハクビが運営している介護・福祉系の資格取得を目指したスクールが関係しており、無資格の状態でスクールを受講した卒業生が転職サポートを受けて転職している事例が数多く見受けられます。

また、正社員の求人が豊富であるという特徴もあり、これまで派遣や契約社員で働いていた人は、年収アップを目指せるチャンスが高いといえるでしょう。さらに、取り扱っている求人の施設形態が幅広く以下のような施設に対応しています。

特別養護老人ホーム/老人保健施設/有料老人ホーム/グループホーム/デイサービス/訪問介護/居宅介護支援/ショートステイ/訪問看護・訪問リハ/障害者施設/病院/小規模多機能施設/訪問入浴/サービス付き高齢者向け住宅

しかし、ハクビで取り扱っている求人は、他社の転職支援サイトと比較すると全体的に少なく、対応エリアも関東エリアに限定されているという特徴があります。

ハクビは、関東エリアの求人が豊富!
多くの転職支援サイトが、全国各地のエリアで求人を取り扱っているのに対し、ハクビでは、東京を中心とした関東エリアでの求人に限定していますが、その求人件数は豊富です。

口コミからわかるハクビがおすすめな人

項目 解説
推奨できる人
  • 関東エリアでの転職を希望する人
  • 資格取得してキャリアアップしたい人
  • 年収アップを目指したい人
推奨できない人
  • 地方での転職を希望する人
  • 派遣社員として働きたい人
  • 生活相談員として働きたい人

ハクビは、東京を中心とした関東エリアに限定した求人を対象としており、関東エリア以外での転職を希望する人にはおすすめできないといえるでしょう。

また、ハクビでは、さまざまな資格取得を目指せる講座を開講しているため、介護・福祉系の資格を取得してキャリアアップしたい人や保有している資格によって年収アップを目指したい人にはおすすめだといえるでしょう。

しかし、ハクビでは、正社員やパートなどのさまざまな職種や雇用形態を取り扱っていますが、生活相談員や派遣社員の求人が全体的に少ないので、これらの職種や雇用形態で転職を考えている人にはおすすめできないといえるでしょう。

ハクビで資格を取得して、関東エリアで働こう!
ハクビでは、介護職員初任者研修などの資格を取得できる講座を開講しており、取得後は転職サポートを受けることができます。また、関東エリアでの転職を考えている人は、関東エリアに特化した転職支援サイト「ハクビ」がおすすめです。

口コミからわかるハクビの特徴とメリット・デメリット

現在、さまざまな転職支援サイトが運営されており、求人件数の多さなどサイトによってさまざまな特徴があります。ここでは、介護・福祉業界に特化した転職支援サイト「ハクビ」の特徴やメリット・デメリットなどを、口コミを参考にして順に解説していきます。

ハクビの求人件数の多さに関する評価と口コミ

サイト名 登録会員数 求人件数
ハクビ 非公開 約1,400件
カイゴジョブ 約600,000人 約56,000件
e介護転職 非公開 約58,000件
介護求人ナビ 非公開 約37,000件
介護求人パーク 非公開 約60,000件
マイナビ介護職 非公開 約9,600件

ハクビは、全国各地の求人に対応している他社の転職支援サイトと比較すると、求人件数が圧倒的に少なく見えてしまうのが現状です。実際に他社の転職支援サイトを関東エリアに絞った求人件数を見てみると、サイトによって若干の差はありますが、多いところでは約35,000件の求人を掲載しているのが現状です。

したがって、ハクビの求人は、他社の転職支援サイトと比較しても、少ないということになってしまいます。しかし、ハクビでは、公開求人だけでなく、非公開求人も数多く取り扱っているので、公開求人の件数だけでサイトの善し悪しを判断するのは時期尚早だといえるでしょう。

20代女性・ホームヘルパー

★★★★★

介護の仕事は時間が不規則なため、なるべく自宅から近い職場での転職を希望していました。このような都合のよい求人はないだろうと諦めかけていたのですが、専任のコーディネーターが自宅から近い職場の求人を紹介してくれました。

このような口コミを受けて、ハクビを利用した人は、自分が希望する条件に合う求人を紹介してもらうことができ、とても満足しているということがわかります。

ハクビの求人は、件数は劣るが質は高い!
ハクビの求人は、他社の転職支援サイトよりも件数が少なめですが、利用者の希望する条件に合う求人を数多く取り扱っています。

ハクビの求人情報の詳細さに関する評価と口コミ

サイト名 求人情報の詳細さ
ハクビ 職場の雰囲気や特徴などの情報を提供
カイゴジョブ スタッフの声や採用担当者の声を掲載
e介護転職 施設利用者の平均介護度を掲載
介護求人ナビ 職場の写真や研修制度などの情報を掲載
介護求人パーク 施設理念や経営方針を掲載
マイナビ介護職 キャリアアドバイザーからの情報を掲載

ハクビは、他社の一部の転職支援サイトと同様に、職場の雰囲気や特徴などの情報を提供するという特徴があります。また、求人情報の「おすすめポイント」では、求人先のアピールポイントやどのような人物を求めているのかという情報を掲載しています。

さらに、求人によっては一定期間勤務した条件の下に、ハクビで開講している講座を無料で受講できる講座情報を掲載しているので、働きながら介護・福祉系の資格を取得したい人にはメリットのある情報だといえるでしょう。

30代男性

★★★★☆

ハクビは、介護系の資格がない場合や未経験の場合でも働くことができる求人が豊富です。

30代女性

★★★★☆

ハクビで掲載されている求人は、ホームヘルパーの割合が多いので、ホームヘルパーで転職したい人にはおすすめです。

30代女性・介護福祉士

★★★★★

ハクビを利用するメリットは、実際に働いている人の声を聞くことができる点だと感じました。実際のところ、文字だけの求人情報では職場の雰囲気などがわからないので、とても参考になりました。

このような口コミを受けて、ハクビで取り扱っている求人には、介護業界未経験者や介護・福祉系の資格がない場合でも応募することができる求人を数多く取り扱っているということがわかります。

また、ハクビの求人には、ホームヘルパーなどの介護職の求人が圧倒的に多く、求人全体の約8割を占めているという特徴があります。さらに、求人先の職場の雰囲気など、担当のコーディネーターからの情報提供が参考になったと感じている人がいるということがわかります。

ハクビのコーディネーターから、求人情報に掲載されていない情報を提供してもらおう!
ハクビでは、インターネット上で見ることができる文字だけの情報の他に、担当のコーディネーターから職場の雰囲気等の情報を提供してもらうことができるので、実際に自分が働くことをイメージしやすいといえるでしょう。

ハクビの大手求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 大手求人の多さ 代表的な企業
ハクビ 中小企業だけでなく、大手介護施設の求人を多数掲載。 非公開
カイゴジョブ 東証一部上場企業などの求人を多数掲載 株式会社ソラスト、ALSOKグループ アミカ、SOMPOケア株式会社
e介護転職 優良企業や大手企業の求人を多数掲載 株式会社レオパレス21、株式会社ベストライフ、株式会社木下の介護
介護求人ナビ 介護に特化した大手企業の求人を多数掲載 株式会社日本介護センター、株式会社ニチイケアパレス、ミモザ株式会社
介護求人パーク 地域密着型の優良企業の求人を多数掲載 株式会社オールライフメイト、HITOWAケアサービス株式会社
マイナビ介護職 大手の医療法人や社会福祉法人の求人を多数掲載 特定医療法人駿甲会コミュニティホスピタル甲賀病院、株式会社明昭、社会福祉法人福田会

ハクビの求人は、インターネット上において企業名などが非公開となっておりますが、他社の転職支援サイトと同様に、中小企業だけでなく、大手介護施設の求人や大手企業が運営する介護施設の求人を数多く掲載しています。

具体的な企業名が公開されていないので不安を感じる人も多いかもしれませんが、ハクビは、介護・福祉業界に精通した企業が運営しており、介護・福祉系のスクールも運営しているので、介護・福祉業界との根強いパイプがあるといえるでしょう。

30代女性

★★★★☆

ハクビは、介護系のスクールをしているということもあり、介護業界に対する独自のネットワークがあるように感じました。

30代男性

★★★★☆

介護業界への転職は初めてでしたが、これから資格が取得できるような教育制度がある求人を紹介してもらうことができました。教育制度が充実している施設は、運営が安定していると思い、安心して転職することができました。

このような口コミを受けて、ハクビは、教育制度が充実している施設の求人を取り扱っているため、安定した経営の施設の求人だと感じている人がいるということがわかります。

また、ハクビの介護業界に対する独自のネットワークがあると感じている人がいるということもわかります。

ハクビは、介護・福祉業界との根強いパイプが強み!
ハクビでは、介護・福祉系のスクールの運営などのため、業界に根強いパイプがあり、安定した経営の施設の求人を数多く取り扱っています。

ハクビの業界・職種に特化した求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 業界・職種特化型の求人数の多さ
ハクビ 介護・福祉系の幅広い求人を多数掲載
カイゴジョブ 介護系事務職の求人を多数掲載
e介護転職 看護師や理学療法士などの求人を多数掲載
介護求人ナビ 清掃やリネン関係の無資格で応募できる求人を多数掲載
介護求人パーク ダブルワークOKの求人を多数掲載
マイナビ介護職 資格取得見込みで応募できる求人を多数掲載

ハクビでは、他社の多くの転職支援サイトと同様に、以下のような介護・福祉系の幅広い求人を数多く掲載しています。

介護職/生活相談員/看護助手/ケアマネージャー/管理職/サービス提供責任者/福祉用具専門相談員

また、ハクビで取り扱っている施設形態はさまざまで、特別養護老人ホーム、小規模多機能施設などの施設形態に対応しています。このような施設形態以外に、在宅での介護を必要とする人を対象にした、訪問介護や訪問看護などの在宅介護にも対応しています。

30代男性

★★★★★

介護の現場は、女性の職員が多いというイメージがあり、転職もなかなか難しいのではないかと不安でした。しかし、ハクビでは、男性も応募できる求人が多く出安心しました。

30代女性

★★★☆☆

前の職場では、女性が多かったため、女性同士の揉め事が絶えず転職を考えるようになりました。そのため、比較的男性の多い職場への転職を希望し、ハクビからの紹介で数週間後に転職することができました。

このような口コミを受けて、介護業界は力仕事が多いにも関わらず、女性の割合が多いということに不安を感じている人がおり、ハクビの求人には男性でも応募できる求人を取り扱っているということがわかります。

また、人間関係の悪化により、男性職員が多い職場への転職を希望している人には、希望に沿った求人を紹介しているということもわかります。

さまざまな介護現場で、自分に合う職場に転職しよう!
介護の職場は、一般の職場と同様に職場によって男女差や雰囲気などさまざまです。このようなさまざまな職場から、ハクビを利用して自分に合う職場を見つけましょう。

ハクビの他社にはない求人の取り扱いの多さに関する評価と口コミ

サイト名 他社にはない求人の多さ
ハクビ 未経験者歓迎の求人を多数掲載
カイゴジョブ 機能訓練指導員の求人を多数掲載
e介護転職 派遣の求人を多数掲載
介護求人ナビ 積極採用中の企業の求人を多数掲載
介護求人パーク 掛け持ちできる登録型ヘルパーの求人を多数掲載
マイナビ介護職 キャリアアドバイザーが徹底取材した職場の求人を多数掲載

ハクビは、他社の転職支援サイトと比較すると、未経験者歓迎の求人が全体の約8割を占めており、介護・福祉業界が未経験の人でも応募しやすい求人を数多く取り扱っています。また、50代や60代が活躍できる求人も数多く取り扱っており、求人全体の約8割を占めています。したがって、若年層でなくても介護・福祉業界に転職できるチャンスが大いにあるといえるでしょう。

30代女性

★★★★☆

他社の転職支援サイトでは、希望する条件を少し低くして欲しいという要求があったりしたのですが、ハクビに関しては、そのような要求をされることなく希望通りの求人を紹介してくれました。

30代女性

★★★★☆

ハクビは、介護の分野に幅広く、ハローワークや他社の転職支援サイトにないような求人が多かったです。しかも、待遇がよい求人を紹介してもらったため、年収アップすることができました。

このような口コミを受けて、ハクビは、他社の転職支援サイトにはないような求人を多く取り扱っており、利用者の希望する条件を下げてもらうという対応はせず、できるだけ希望する条件に合う求人を紹介しているということがわかります。

ハクビを利用すれば、何歳からでも介護・福祉業界に転職できる!
介護・福祉業界は、年齢制限がある職場が少なく、何歳からでもチャレンジできるといえるでしょう。また、ハクビが取り扱っている求人には、50代や60代でも応募できる求人が豊富です。

ハクビの求人の更新頻度に関する評価と口コミ

サイト名 求人の更新頻度
ハクビ 新着求人を高頻度で更新
カイゴジョブ 新着求人を毎日更新
e介護転職 新着求人を毎日更新
介護求人ナビ 非公開
介護求人パーク 非公開
マイナビ介護職 非公開

更新頻度を非公開にしている他社の転職支援サイトがある中で、ハクビの更新頻度は、毎日ではありませんが高頻度で更新されています。また、ハクビに登録すると、新着求人をメールで受け取ることができます。

40代男性・介護支援専門員

★★★★☆

初めて転職支援サイトを利用したので、どのようなペースで求人を紹介してもらえるのか不安でした。しかし、どんどん新しい求人を紹介してもらえたので、選択肢が広がったと感じています。

30代男性

★★★★★

年収アップ目的でハクビに登録し、転職活動を開始しました。収入面の条件は妥協しないと決めていたのですが、希望以上の求人を次々と紹介してもらえたことに満足しています。

このような口コミを受けて、ハクビでは、ハイペースで求人を紹介してもらうことができ、満足している人が多いということがわかります。また、このような新着求人は、公開求人だけではなく非公開求人も数多く取り扱っています。

ハクビに登録して、新着求人をメールで受け取ろう!
ハクビの新着求人は、公式ホームページ上の「新着求人」でチャックすることができます。さらに、利用登録することで、非公開の新着求人をメールで受け取ることができます。

ハクビの登録後の使いやすさに関する評価と口コミ

サイト名 登録後の使いやすさ
ハクビ エリアごとの求人数がわかりやすい
カイゴジョブ 希望する条件にマッチした求人一覧の利用
e介護転職 履歴書や経歴書の自動作成ツールの利用
介護求人ナビ 面接レポートなど、転職に役立つ情報が豊富
介護求人パーク 求人情報がシンプルで見やすい
マイナビ介護職 求人検索の各種条件が豊富

ハクビは、他社の転職支援サイトと比較すると、エリアごとの求人数が表示されており、求人数がわかりやすいという特徴があります。また、「夜勤なしの正社員特集」や「年収330万円以上の高収入特集」など、ニーズの高い求人を数多く特集しているという特徴もあります。現在、ハクビで特集している求人は、以下の通りです。

派遣特集/50代・60代活躍中/未経験者歓迎求人/夜勤なし正社員特集/年収330万円以上の高収入特集/週3日から日勤のみ特集

20代女性・ホームヘルパー

★★★★★

転職支援サイトは便利だと思うのですが、実際に利用するとなると、とても勇気が必要でした。しかし、ハクビでは、コーディネーターの方がとても親身になってくれるなど、手厚いサポートを受けることができ、本当に無料でよいのかと思ったくらいでした。

20代男性

★☆☆☆☆

介護業界が未経験だったため、アルバイトや派遣で介護の仕事をしようとハクビに登録しました。しかし、仕事を勧められるどころか、介護系の資格を取ることの方を勧められ、なんだか嫌な気持ちになりました。

このような口コミを受けて、ハクビは、親身になってくれるコーディネーターの対応に満足している人が多いということがわかります。しかし、介護・福祉系の資格や経験がない場合で、すぐに働きたい人に対しては、仕事の紹介よりも資格の取得を勧められて不満を感じている人がいるということがわかります。

しかし、介護・福祉業界では、無資格や未経験者よりも、有資格者や経験者が優遇される求人が多いのが現状です。そのような背景があるため、仕事よりも資格を取得することを勧めたのではないかと考えられます。

ハクビの特集求人で、自分に合う求人を見つけよう!
ハクビでは、さまざまなニーズに対応した特集求人を掲載しています。ライフスタイルの変化によって、さまざまな働き方を選択できるので、特集求人を利用してみましょう。

ハクビのサービスや機能の多さに関する評価と口コミ

代表的なサービスや機能 解説
コーディネーターのサポート 担当のコーディネーターが転職活動をサポート
土日も電話対応 祝日以外は電話で連絡することができる
転職成功のポイント 面接前の事前準備などの、転職活動に役立つコンテンツの閲覧
転職体験談 ハクビを利用して転職に成功した人の体験談を掲載

コーディネーターのサポート

ハクビでは、経験豊富なコーディネーターが数多く在籍しており、転職活動をサポートします。担当のコーディネーターは、利用者の希望する条件などを聞くヒアリングを始め、求人の紹介や応募書類に関する手続きや面接のアドバイスなどで積極的にサポートします。

土日も電話対応

ハクビの特徴の一つに、他社の転職支援サイトと比較して電話対応の時間が長いことが挙げられます。他社の多くの転職支援サイトが土日や祝日の電話対応をしていないのに対し、ハクビでは祝日以外の電話対応が可能です。また、土日でも9:00~18:00まで受け付けしており、在職中の人でも利用しやすいといえるでしょう。

転職成功のポイント

ハクビでは、面接前の事前準備などの、転職活動に役立つコンテンツ「転職成功のポイント」を閲覧することができます。このコンテンツでは、「介護・福祉業界の面接前の事前準備」、「介護福祉業界の面接のコツ」、「介護・福祉業界の面接でよく聞かれる質問」をわかりやすく解説しており、介護・福祉業界の転職が未経験の人だけでなく、経験者にも役立つさまざまな情報を提供しています。

転職体験談

ハクビの公式ホームページでは、実際にハクビを利用して転職に成功した人の体験談を掲載したコンテンツを閲覧することができます。このような体験談を読むことによって、自分が実際に働くことをイメージしやすくなるなど、転職活動の進め方の参考になることでしょう。

ハクビでは、担当のコーディネーターが面接をアドバイスなどでサポートしてくれますが、このコンテンツを利用して事前に自己学習しておくとよいでしょう。

40代男性・介護支援専門員

★★★★☆

ハクビの求人は、とにかく件数が多いという印象でした。コーディネーターから、次々に求人を紹介してもらい、提案力に優れているとかんじました。

20代女性・介護福祉士

★★★★★

言語聴覚士として働いていましたが、介護福祉士の仕事に魅力を感じるようになりました。その後、ハクビに登録し、仕事をしながら資格を取得することができました。その結果、月給高めの職場に転職することができました。

このような口コミを受けて、ハクビのコーディネーターによる提案力が優れているということや、働きながらでも資格を取得することができるということに満足している人が多いということがわかります。

転職を成功させるために、「転職成功のポイント」を読んでおこう!
転職活動において、面接を苦手だと感じる人も多いのではないでしょうか。ハクビが提供するコンテンツ「転職成功のポイント」は、介護・福祉業界に特化した転職に成功するためのコツが掲載されているので、事前にしっかりと目を通しておくことをおすすめします。

ハクビのサポートの充実レベルに関する評価と口コミ

代表的なサポート制度 解説
求人先との調整を代行 面接日程などの調整を担当のコーディネーターが代行
入職後のアフターフォロー 入職後も定期的なサポートを実施
キャリアアップシステム 未経験者から経験者まで、キャリアアップできるさまざまなサポートを実施

求人先との調整を代行

ハクビでは、求人先への応募を希望すると、応募に関する書類選考の手続きや面接日程などの調整を、担当のコーディネーターが代行します。また、面接の想定質問やアドバイスも行っており、面接に同行するサービスも行っているので安心です。

もしも、求人先に聞きにくいことがあるのであれば、担当のコーディネーターに相談して代わりに聞いてくれることもできます。

入職後のアフターフォロー

ハクビでは、無事に入職した後も、担当のコーディネーターが定期的にサポートするので安心です。就業中に困ったことなどがある場合は、遠慮することなく担当のコーディネーターに相談するようにしましょう。

キャリアアップシステム

ハクビでは、未経験者から経験者まで、キャリアアップできるさまざまなサポートを実施しています。このシステムを利用することによって、介護・福祉業界の現場で経験を積みながら、将来的に介護福祉士の国家試験の合格を目指すことができます。

この背景には、平成29年から実施の国家試験から適用になった制度により、介護・福祉業界での実務経験だけでは、介護福祉士の受験資格が得られなくなったことが影響していると考えられます。

介護福祉士の受験資格には、3年以上の実務経験に加え、「介護職員実務者研修の修了」が条件となりました。しかし、すでに介護職員初任者研修などの資格を保有している場合、免除される科目があるため、「ハクビ実務者研修講座」の受講によって、最短3カ月で資格を取得することが可能になります。

また、介護職員実務者研修を受講において、一定の条件をクリアすれば、受講料がキャッシュバックされるキャンペーンがあるので、介護職員実務者研修を受講希望の人は、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。

20代男性・介護福祉士

★★★★★

ハクビを初めて利用したのですが、専任のコーディネーターの対応が丁寧で驚きました。転職に対する不安も徐々に解消され、短期間で転職することができました。ハクビを利用して、本当によかったです。

20代女性・ホームヘルパー

★★★★★

職場に馴染むことができず退職し、インターネットで偶然ハクビを見つけました。就職してすぐに退職してしまったので、ほとんど未経験の状態でしたが、コーディネーターさんが希望に合う求人を探してくれて感謝しています。

このような口コミを受けて、ハクビでは、介護・福祉業界が未経験でも応募できる求人を数多く取り扱っており、希望に合った転職をしている人が多いということがわかります。また、担当のコーディネーターの尽力によって、短期間で転職できて満足している人が多いということがわかります。

ハクビのキャリアアップシステムを有効活用しよう!
ハクビには、介護・福祉系の資格を取得できる講座が開講されています。介護福祉士などの国家試験を取得できれば、キャリアアップできる可能性が高まるので、ハクビのキャリアアップシステムを活用しましょう。

ハクビの信頼感・安心感に関する評価と口コミ

信頼感・安心感を裏付ける根拠 解説
アフターフォローの充実 入職後のアフターフォローを定期的に実施
利用者満足度が高い 利用者満足度が95%以上の実績
年収アップした利用者が多い 利用者の90%以上が年収アップ

アフターフォローの充実

ハクビでは、入職までのサポートだけでなく、入職後も定期的にアフターフォローを実施しています。したがって、入職後に悩みや困りごとが発生した場合には、担当のコーディネーターが相談に応じてくれるので安心です。

利用者満足度が高い

ハクビを実際に利用した人の満足度は、95%以上という高い割合であることがわかっています。このような高い満足度が、転職支援サイトを利用する安心感や信頼感に繋がっているといえるでしょう。

年収アップした利用者が多い

ハクビを実際に利用した人は、90%以上が年収アップしているということがわかっています。介護・福祉業界だけでなく、転職を希望する人の多くが、できれば年収アップさせたいと考えているのではないでしょうか。このようなデータから、ハクビを利用すると、年収アップする可能性が高いといえるでしょう。

40代女性

★★★★☆

ハクビのスクールを経て、転職支援を受けることになりました。実際に紹介される求人先には、ハクビのOBが多いこともあり、安心感に繋がりました。

30代女性・生活相談員

★☆☆☆☆

ハクビは、介護業界に強いというイメージがあったのですが、コーディネーターが頼りなく、介護の仕事に対する理解がないと感じ、結果的に不信感に繋がってしまいました。

このような口コミを受けて、ハクビで転職サポートを受けると、スクールの卒業生が働いている職場が多く、利用者の安心感に繋がっているといえるでしょう。しかし、担当のコーディネーターの対応に不満を感じている人もいるため、このような場合は、フリーダイヤルや問い合わせフォームを使って相談してみるようにしましょう。

ハクビを利用して年収アップを目指そう!
ハクビを利用者満足度は高く、年収アップした人もかなり多いということがわかっています。年収アップを目指す人は、担当のコーディネーターに条件をしっかりと伝えるようにしましょう。

ハクビの知名度の高さに関する評価と口コミ

実際に転職支援サイトを利用した人のアンケート調査では、知名度を重視している人が比較的少ないという結果となっています。しかし、知名度で転職支援サイトを選択する人もいるため、ここでは、ハクビの知名度の高さに関する評価や口コミを解説していきます。

30代女性

★★★★★

ハクビは、利用者満足度が高いと聞いて登録しました。実際に利用したところ、評判通りで、希望する条件を妥協することなく転職することができました。

20代女性

★★★★☆

東京で介護の仕事を探すなら、ハクビがよいと知人から薦められました。未経験から始めたのですが、ハクビで楽しく学べたため、その経験を活かすことができています。

このような口コミを受けて、利用者満足度が高いことや知人の薦めでハクビを選択した人が多いということがわかります。

ハクビは、運営している株式会社田中学園(ヘルス・ケア・サポート ハクビ)が、介護・福祉業界に関わる事業を展開しており、介護職員初任者研修などの資格を取得できるスクールを運営しています。このような背景も影響し、ハクビは介護・福祉業界に強いと認知されているのではないでしょうか。

ハクビは、介護・福祉業界の事業を手掛ける会社が運営!
ハクビは、関東エリアに限定した求人のみを取り扱っていますが、介護・福祉系のスクールを運営していることなどから、業界に幅広く認知されているといえるでしょう。

ハクビのブランドイメージに関する評価と口コミ

ハクビを利用した人は、ハクビにどのようなブランドイメージを持っているのでしょうか。ここでは、ハクビのブランドイメージに関する評価口コミを順に解説していきます。

30代女性

★★★★☆

ハクビで介護系のスクールがあることは知っていましたが、転職サポートをしていることは知りませんでした。しかし、介護専門というだけあって、介護系の幅広い求人があると感じました。

20代男性

★★★☆☆

ハクビと聞くと、転職サポートよりも介護系のスクールというイメージが強いです。

このような口コミを受けて、ハクビは介護・福祉系のスクールというイメージが強いということがわかります。

ハクビの転職サポートは、介護・福祉業界に強く、未経験者でもキャリアアップできる体制が充実しているという特徴があります。

ハクビのスクールを経て転職サポートを受ける人が多い!
ハクビは、未経験者でも受講することができるスクールを運営しており、その後、転職サポートを受けて転職した人が多いという実績があります。

ハクビの登録から内定までの流れ

最近の多くの転職支援サイトは、氏名や住所、保有資格などを入力するだけで、簡単に利用登録できるものがほとんどです。ここでは、ハクビの登録から内定までの流れを順に解説していきます。

登録時間
およそ5秒

STEP1:公式ホームページや問い合わせフォームで登録

公式ホームページ上にある登録画面で登録する場合、名前、フリガナ、メールアドレスを入力します。これらの必須項目全てに入力後、下部の「登録」をクリックしで登録が完了します。

または、フリーダイヤルや問い合わせフォームを使って登録することもできます。

ハクビに登録後は、新着求人や非公開求人が届くようになり、介護業界の役立つ情報が詰まった無料のメールマガジンも届くようになります。

STEP2:求人検索

ハクビでは、登録したメールアドレスに届く新着求人や自分で求人を検索して気になった求人があった場合、電話や問い合わせフォームを使って連絡する必要があります。連絡後、2営業日以内に担当のコーディネーターから電話連絡があります。

STEP3:ヒアリング

担当のコーディネーターからヒアリングを受け、勤務地や勤務体系などの希望する条件や職務経歴などを確認します。その後、気になる求人について、仕事内容などについて詳細な説明を受けます。

また、気になる求人以外に、希望する条件に合う非公開求人を紹介することがあります。

STEP4:応募・面接

気になる求人や紹介を受けた非公開求人への応募を希望すれば、担当のコーディネーターが応募や面接の日程などの調整を進めていきます。また、応募の手続きや条件交渉なども担当のコーディネーターが代行するので、直接聞きにくいことなどは伝えておくようにしましょう。

STEP5:内定・アフターフォロー

求人に応募後は、書類選考、面接を経て、利用者と求人先の双方の合意の上で内定となります。また、入職後も担当のコーディネーターからの定期的なアフターフォローを実施しており、困ったことがあれば担当のコーディネーターに相談することができるので安心です。

ハクビの登録は簡単5秒!
ハクビの登録は、氏名、フリガナ、メールアドレスの3項目の入力だけで登録することができます。また、気になることがある場合は、フリーダイヤルや問い合わせフォームを使っていつでも問い合わせることができるので安心です。

ハクビの退会方法

転職支援サイトの中には、公式ホームページ上に退会専用フォームがあるものや担当のキャリアアドバイザーに連絡して退会希望を申請する必要があるものなどがほとんどです。ここでは、ハクビの退会方法を順に解説していきます。

STEP1:担当のコーディネーターに連絡する

ハクビの退会は、退会専用フォームや退会の手続き方法が公式ホームページ上に記されておらず、担当のコーディネーターに直接連絡することで退会することができます。

STEP2:フリーダイヤルを使って連絡する

ハクビの退会は、担当のコーディネーターに直接連絡する方法の他に、フリーダイヤルに電話することで退会することができます。

フリーダイヤル:0120-892-025 9:00~18:00(祝日を除く)

STEP3:問い合わせフォームを使って連絡する

退会希望を伝える場合、担当のコーディネーターやフリーダイヤルに連絡して、直接伝えにくいという人もいるのではないでしょうか。そのような場合は、公式ホームページ上にある問い合わせフォームを使って退会を希望することを伝えてみましょう

問い合わせフォームには、以下の必須項目に入力し、問い合わせ内容に退会を希望する旨を入力して送信します。

問い合わせ題名/名前/ふりがな/メールアドレス/電話番号

ハクビの退会方法は、3つの方法を選択できる!
他社の転職支援サイトでは、担当のキャリアアドバイザーや代表電話に直接連絡して退会しないといけないものもあり、直接伝えにくい人にとってはなかなか退会を切り出しにくいのではないでしょうか。しかし、ハクビの退会は問い合わせフォームを使うこともできるので安心です。

ハクビに関するよくある質問と回答

転職支援サイトを初めて利用する人、ハクビを初めて利用する人などは、ハクビで受けることができるサービスや使い方などがわからず、問い合わせをする人もいるのではないでしょうか。ここでは、ハクビに寄せられる「よくある質問」を順に解説していきます。

介護業界の仕事を詳しく教えてください。

介護業界では、主に有料老人ホームなどの「福祉系サービス」とデイサービスなどの「居宅系サービス」の2種類に分類されています。

福祉系サービスでは、利用者が入居した施設自体が住居となり、日常生活の介助を業務として行います。一方の居宅系サービスは、自宅で過ごす利用者に対して、自宅における日常生活の介助を業務としています。

業務内容はさまざまで、食事介助や入浴介助、利用者やその家族からの相談、リハビリテーションなどがあります。また、業務内容によっては、社会福祉士などの専門的な資格が必要な場合と、資格がなくても行える場合もあるので、未経験者でも安心です。

気になる求人があった場合、どのようにすればよいですか?

公式ホームページで求人を検索し、気になる求人があった場合、フリーダイヤルや問い合わせフォームを使って問い合わせる必要があります。問い合わせ後、担当のコーディネーターから2営業日以内に連絡があります。

その後、ヒアリングを受け、求人先の詳しい情報や自分の希望する条件などを確認し、応募を検討します。応募が決まると、応募手続きに関する書類の準備や面接の日程調整などを行い、面接を受けるという流れになります。

見事、内定となった場合は、利用者と求人先双方の合意の下、入職手続きに進みます。

フリーダイヤル:0120-892-025 9:00~18:00(祝日を除く)

在職中ですが求人を紹介してもらうことはできますか?

在職中の人でも、ハクビに登録して求人の紹介を受けることができます。先ずは、転職を希望する時期などをコーディネーターに相談し、その後、求人を紹介するという流れになります。

コーディネーターからヒアリングを受ける際には、希望する条件や転職希望時期などを事前に整理して伝えるようにしましょう。

土日や祝日でも相談を受け付けてもらえますか?

在職中で転職活動をしている場合、土日や祝日、夜間でなければ時間がとれないという人も多いのではないでしょうか。ハクビでは、フリーダイヤルで相談する場合、祝日以外のの9:00~18:00までの受け付けとなっているので、祝日でなければ土日の相談は可能です。

また、これらの曜日や時間での相談が難しい場合は、担当のコーディネーターにその旨を伝えておくか、問い合わせフォームに相談内容を入力して送信しておきましょう。

面接のアドバイスを受けることはできますか?

ハクビでは、面接でのマナーや想定質問などのアドバイスを積極的に行っています。介護業界に精通したハクビによって、施設の人事担当者が求める人物像などを知らせてもらうこともできるので安心です。

また、慣れない面接で緊張するなど、面接に不安を抱えている人のために、ハクビでは、担当のコーディネーターが面接に同行するサービスも行っています。

ハクビの公式SNS

ハクビでは、公式ホームページ以外に公式Facebook、公式Twitter、公式LINEでさまざまな情報を発信しています。パソコンだけでなく、スマートフォンで情報を共有できる時代になった今、ハクビの公式SNSを利用して、介護に関するさまざまな情報を共有してみてはいかがでしょうか。

ハクビ公式Facebook

ハクビ公式Facebookでは、高齢者に関する健康対策やニュースなどになった記事の情報、介護職員初任者研修などの講座のキャンペーンなどの情報をリアルタイムで発信しています。

ハクビ公式Twitter

ハクビ公式Twitterでは、公式Facebookと同様に、介護職員初任者研修などの講座のキャンペーンや介護福祉士などの国家試験対策用のテキストを紹介しています。また、ハクビのスタッフが実際に訪問した施設の紹介や面接同行時の情報など、さまざまな情報をリアルタイムで発信しています。

ハクビ公式LINE

ハクビ公式LINEでは、転職サポートなどのサービスの紹介や介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、福祉用具専門相談員のコース案内をしています。

ハクビで働きながら資格を取得しよう

学生と違い社会人が転職する場合、資格取得に集中してしまうと、無収入となってしまいがちです。しかし、ハクビでは、働きながら資格を取得できる体制が整っているので、収入を得ながら経験を積み、資格を取得することができるので、幅広い世代から支持されている転職支援サイトの一つです。

また、ハクビでは、ハクビのスクールを卒業し、ハクビの転職サポートで転職できた場合、スクールにかかった費用をキャッシュバックしてもらえるキャンペーンを実施しています。

介護福祉士などの国家試験に合格した場合、求人の選択肢も増え、年収アップに繋がる可能性が高いといえるでしょう。介護・福祉業界への転職を希望している人は、ハクビを利用して働きながら資格を取得を目指してみてはいかがでしょうか。