薬剤師求人.comとは?

業界トップクラスの求人数で、好条件の転職情報を多数展開

薬剤師求人.comは、調剤薬局・病院・ドラッグストアなど、薬剤師が活躍する職場からの求人に特化した転職情報サイトです。最大の特徴はその圧倒的な求人数の多さで、競合他社サイトを大きく引き離す10万件に迫るほどの求人情報を扱っています。また、単に求人件数が多いだけでなく、業界動向に詳しい転職アドバイザーからの的確なアドバイスや、転職を成功させた薬剤師の体験談やノウハウなどを紹介する特集記事など様々な角度から薬剤師の転職をサポート。転職でキャリアアップやより良い待遇・就労条件を求める薬剤師に欠かせない情報が満載です。

薬剤師専門の求人情報サイト
業界トップクラスの求人数で、薬剤師の転職活動を支えます

薬剤師求人.comの運営会社概要

項目 詳細
会社名 株式会社フォーチュン
サービス名 薬剤師求人.com
代表取締役社長 村上 平
資本金 3460万円
従業員数 7人
営業時間 9:00~18:00
電話番号 03-6228-6097
ホームページ http://www.4-tune.net/
問い合わせ先 info@4-tune.net
アクセス 都営浅草線 宝町駅 A6出口から徒歩1分
本社 〒104-0031 東京都中央区京橋2-12-2 NEWS X 6F
売上高・業績 非公開
上場・非上場 非上場
拠点 東京

薬剤師求人.comを運営する株式会社フォーチュンは、Webを活用したサービスに主力を置き、求人情報サイトや情報共有のためのサイトを展開する企業です。複数の人材系ポータルサイトを運営しており、創業から11年以上にわたり、自社開発にこだわってWebサービスを提供してきました。

社長の村上氏は、日系および外資の大手IT企業での経験を活かし、MBAでの単位取得後に株式会社フォーチュンを起業。また同社取締役には薬剤師の石塚園子氏が就任しており、現在展開するサービスの多くは薬剤師向け、あるいは薬局・ドラッグストアなどで勤務する関連職種の求人情報が中心となっています。他にも、看護師や医師向けの求人ポータルサイトや、医療関係者が互いに情報共有できるサイト「WowDI」の展開など医療関連職種向けのサービスに加え、夢を叶えるための管理ツール「夢の応援サイトwishnote」といったようなユニークなサイトも提供しています。

同社の理念には、以下の3つが掲げられています。

  • 私たちは、「知の組織化・構造化」を目指します。
  • 私たちは、インターネットの力を最大限活用して世界の人が心豊かに暮らせる仕組みを提供します。
  • 私たちは、自分に限界を作らないで、何事に対してもチャレンジします。

これらをまとめると、偏在する知識を収集して再構築することで生み出された新たな価値を、インターネット通じて供給し、知識の陳腐化を防ぐ仕組みを提供すること、と言えるでしょう。「やってできないはずは無い、やらずにできる訳はない」という信念が、薬剤師求人.comをはじめとする各種のサービスに、しっかりと組み込まれているのが感じられます。

2015年には、業務拡大のためオフィスを中央区京橋に移転。今後さらなる成長が見込まれる、業界注目の企業です。

口コミを調査した薬剤師求人.comの総合評価

競合他社サイトに比べて、求人数の多さが際立っている薬剤師求人.comだけあって、サイト利用者も多く、様々な口コミが寄せられています。編集部では、それら口コミを分析して薬剤師求人.comの評価を行ってみました。

(株)キャリアデザインセンターが1998年から実施している仕事や転職、キャリア形成に関する意識調査である、キャリアデザインレポート2012によると、「転職サイトを利用する場合、どのような点を重視しますか」という問いに対して、「求人件数が多いこと」を回答した方が67.3%と最も多く、「求人内容の詳細さ」がそれに次いでいます。また、前年調査と比べると「登録した後に使いやすいこと」と回答した方の割合が15%以上増加しており、最近の求人サイトに求められる条件は、求人件数だけではなく利用登録後の使い勝手も重視されているようです。これら、転職サイト利用者の傾向をもとに分析した結果が以下です。

口コミからわかる薬剤師求人.comの総合評価

カテゴリ 項目 評価 解説
求人 求人件数の多さ ★★★★☆
  • 公開している求人件数は、大手求人情報サイトの平均の約2倍
  • 約30社の人材紹介会社による求人情報から構成される
求人情報の詳細さ ★★★★☆
  • 職場の雰囲気や、力を入れている業務内容について詳細に解説
  • 転職アドバイザーの視点による注目ポイントも掲載
大手求人の多さ ★★★★☆
  • 10万件に迫る求人で、優良大手企業の情報も多数掲載
  • 全国チェーンの調剤薬局からの求人も豊富
業界・職種に特化した求人の多さ ★★★★☆
  • 調剤薬局を中心に、キャリアアップにつながる求人が豊富
  • 薬剤師の転職に特化した人材紹介会社からの情報が集約されている
他社にはない求人の取り扱いの多さ ★★★★☆
  • 約10万件に迫る、圧倒的な求人件数
  • 自社による直接求人ではなく、薬剤師と人材紹介会社との橋渡しを行う
求人の更新頻度の多さ ★★★★☆
  • 毎日更新
  • 更新情報はサイト上からの確認もできるほか、転職アドバイザーからも提供
機能・サポート 登録後の使いやすさ ★★★★☆
  • 転職アドバイザーによる適切なマッチングが受けられる
  • 検討中の企業を「検討中リスト」で管理できる
サービスや機能の多さ ★★★★☆
  • 求人企業からのスカウトメールを受けられる
  • 求人企業や薬剤師求人.com事務局と、サイト上でメッセージを送受信できる
サポートの充実レベル ★★★★☆
  • 転職アドバイザーの紹介を3名までに限定することで、転職活動を効率化
  • 求人企業へのアプローチから就職後のアフターフォローまで一貫したサポート
ブランド・信頼度 サイトの信頼感・安心感 ★★★★☆
  • 全国の薬剤師求人を網羅している
  • 30社以上の人材紹介会社、医療関連企業が求人情報掲載に参加している
知名度の高さ ★★★☆☆
  • 検索エンジンでの検索結果上位に掲載される
  • 拠点が少ないので、全国的な知名度はいまひとつ
ブランドイメージ ★★★★☆
  • 圧倒的な求人数で存在感を示しつつある
  • 人材紹介会社の登録が多く、業界内では一定の評価を得られている

競合他社サイトの追随を許さない、圧倒的な求人件数

薬剤師求人.comの最大の特徴とも言える、圧倒的な求人数は2018年7月の時点で約97,000件と、10万件に迫る勢いです。後述しますが、競合する求人情報サイトにおける求人件数が概ね4~5万件台で推移していることから見ても、その約2倍。求人件数の多さの理由は、薬剤師求人.comが全国の優良な人材紹介会社30社以上と提携し、求人を掲載していることによります。したがって、異なる人材紹介会社が同一の薬局やドラッグストア(以下この記事内では、「求人企業」とまとめます)の求人を扱っていることがあり、それらが重複して掲載されている場合もあります

もちろん、薬剤師求人.comでは、ただ単純に求人件数を多く見せかけるためにこのような掲載方法を行っているわけではありません。同じ求人企業からの求人であっても、取り扱っている人材紹介会社によってそれぞれ違った強みや特徴があることから、待遇面や就職後のフォロー体制に違いが出てくるのです。求人企業との古くからのつながりや、協業による太いパイプがあるために独自情報を持っていたり、人材紹介会社そのものの交渉力の差で、待遇面や就労環境などの条件が変わることも大いにあり得ます。

薬剤師求人.comでは、それぞれの人材紹介会社の特色を発揮してもらうためにも、サイト運営を行っている株式会社フォーチュン本体からは、原則として人材紹介を行っていません。これにより求職者と人材紹介会社の情報の橋渡しをすることで、直接的なメリットを最大限引き出すことを目指しています。

業界動向を敏感にとらえた求人詳細

このように求人件数の多さが目を引く薬剤師求人.comではありますが、その求人情報の詳細さも決して手抜きはありません。特に、調剤薬局の求人においては、昨今の調剤報酬改定で注目が集まる、「在宅医療での多職種連携を主眼に置いた業務」に関する記述も多く見られ、業界動向や若手薬剤師の転職ニーズを的確につかんだ求人情報の掲載に力を割いていることがうかがわれます。文字情報だけで不足している部分については、転職アドバイザーへの問い合わせにより、さらに突っ込んだ内容を確認することができます。

大手からの求人も充実

薬剤師求人.comでは、多くの人材紹介会社とのつながりを生かし、大手求人も豊富です。特に調剤薬局大手チェーンや全国展開しているドラッグストアの求人が多数掲載されており、求人件数や待遇面でも有利な傾向がうかがえます。一方で、昨今の薬剤師不足を反映し、特に地方の求人にも待遇面で破格の条件を提示している場合もあり、必ずしも大手だけが転職先として有利とはいえない状況ですので、転職アドバイザーからの情報も頼りに、様々な角度から比較検討してみることをおススメします。

キャリアアップにつながる求人多数

調剤薬局に勤務する薬剤師であれば、転職に際して報酬面でのステップアップはもちろんのこと、その職能を活かした仕事をしたいと思うのは当然です。門前薬局での比較的単調な調剤業務から面薬局に転向して、多様な診療科からの処方せんに対応することを求めている方、専門薬剤師・認定薬剤師としてのスキルを発揮できる職場を求めている方にも薬剤師求人.comが有する豊富な求人の中から、専門性を活かした職場を見つけることができます。

人材紹介会社を3社に絞る、独自の提案手法

豊富な求人数を誇る薬剤師求人.comですが、量的有利さだけに頼ったやみくもな紹介は行っていません。逆に、検討対象を3社の人材紹介会社に絞ることで、丁寧な転職支援を実践しています。この「3社」という数字は、薬剤師求人.comが、10年以上にわたる人材紹介の経験と、提携する人材紹介会社の実績から割り出した統計に基づき割り出したもので、求職者の負担にならずに、かつ必要十分な情報を取得できる適切な上限とのことです。

納得できる求人が見つかるまで、徹底的にサポート

多くの人材紹介会社と提携している薬剤師求人.comですが、必ずしも最初からベストマッチが実現するわけではありません。求職者の方にも様々な事情や時間的制約がありますので、時には転職アドバイザーとの連絡がスムーズにできなかったり、提案内容に違和感を感じたりすることもあることでしょう。そういった時でも、薬剤師求人.com事務局に相談すると、より希望に近い人材紹介会社や転職アドバイザーをあらためて紹介してくれます。

全国の薬剤師求人を網羅し、人材紹介会社からも高い評価

薬剤師求人.comは、全国の求人企業を対象としており、募集対象の業態も調剤薬局をメインとして、病院、診療所、ドラッグストア、製薬メーカー、医薬品卸など多岐にわたります。それら多種多様な求人を扱えるのも、これまでの実績を評価して求人の提供に協力する、多くの人材紹介会社からの信頼あってのことです。30社を超える人材紹介会社との提携こそが、薬剤師求人.comの強みであり、同時にその信頼感の証と言えるでしょう。

業界トップクラスの求人数が評価の証
多くの求人の中から、求職者に適したベストマッチを提案

口コミからわかる薬剤師求人.comのメリット・デメリット

メリット・デメリット 解説
メリット
  • 約10万件の豊富な求人情報
  • 転職アドバイザーによる的確な転職情報提供
  • 3社の人材紹介会社に絞った効率的な転職活動
  • 30社を超える人材紹介会社から、ベストな会社を選択可能
デメリット
  • 転職活動が、人材紹介会社所属の転職アドバイザーの質に依存する
  • 求人エリアは全国だが、拠点は東京だけ

薬剤師求人.comの求人数は、競合他社サイトをはるかに上回っており、それが最大のメリットとなっています。それらの求人はすべて、薬剤師求人.comが提携する30以上の人材紹介会社から提供される情報をもとに構成されており、各人材紹介会社所属の転職アドバイザーが、それぞれの持ち味を生かしたマッチングを展開します。薬剤師求人.comでは、これら豊富な求人情報の中から、求職者の志向や条件に最適な求人を選択して提案。原則として3社の人材紹介会社を比較検討してもらうという独自の提案プロセスが、求職者側にとっても紹介側にとっても最適とのことです。

一方で、薬剤師求人.comを運営する株式会社フォーチュンには転職アドバイザーが所属していません。したがって、転職アドバイザーのスキルや転職支援の方向性などは、それぞれが属する人材紹介会社の考え方や営業方針に依存しますので、対応の質やスピードにばらつきが感じられるかもしれません。また、求人対象エリアは全国にわたっていますが、薬剤師求人.comの営業拠点は東京のみですので、この点についても提携する人材紹介会社の拠点の多さや、それぞれのエリアでの競争力に依存してしまうものと考えられます。

口コミからわかる薬剤師求人.comがおすすめな人

項目 解説
推奨できる人
  • 調剤薬局での勤務を希望する方
  • 専門薬剤師・認定薬剤師など、薬剤師としての職能をさらに発揮したい方
  • 大手調剤薬局やドラッグストアでの勤務を希望する方
  • 転職アドバイザーによる親身なサポートを希望する方
推奨できない人
  • 転職意欲が固まっていない方
  • 製薬メーカーでの研究職種など、調剤の現場以外での勤務をご希望の方

薬剤師求人.comは、調剤薬局・病院・ドラッグストア(調剤あり、なし)など、調剤にかかわる現場での求人が全体の9割近くを占めます。一方で、製薬メーカーや医薬品卸などの企業内の薬剤師やMR、また介護老人保健施設など施設系の薬剤師求人は1,000件程度と、1割強にとどまります。したがって、調剤や服薬指導そして訪問薬剤管理指導など、対患者の業務形態を中心とする現場での求人が多い傾向です。それらの中には、大手調剤薬局や全国展開を行うドラッグストアなども多く見られ、待遇や福利厚生の面でも充実した求人が多く扱われれています。

また薬剤師求人.comでは、検討対象となる求人に対する人材紹介会社を3社に絞り、集中的な就職支援を展開しますので、転職意欲が固まっていない方や、じっくりと業界の動向を見極めながら、自身で転職先の候補を選択したい場合は他社サイトの利用も検討されると良いと思います。

口コミからわかる薬剤師求人.comの特徴とメリット・デメリット

今後もしばらく売り手市場が続くと言われている、薬剤師の就職・転職事情を反映して、業界内ではよりよい薬剤師確保のための活動が盛んです。それを反映してか、転職者から見た転職情報サイトに関する口コミも非常に多く寄せられており、これらを分析することで各サイトの評価を考察することができます。編集部で独自に収集した口コミをもとに、詳しく見ていきましょう。

薬剤師求人.comの求人件数の多さに関する評価と口コミ

サイト名 求人件数
薬剤師求人.com 約97,700件(平成30年7月現在)
薬キャリ 約55,800件(平成30年7月現在)
マイナビ薬剤師 約48,700件(平成30年7月現在)
リクナビ薬剤師 約42,700件(平成30年7月現在)※他に非公開求人もあり
ファルマスタッフ 約47,900件(平成30年7月現在)

競合他社サイトの求人件数が、概ね4万~5万件台であるのに比べ、薬剤師求人.comは10万件に近く、ずば抜けています。恒常的な薬剤師不足に悩まされているこの業界ですが、大手調剤薬局やドラッグストアチェーンでは常時多くの薬剤師確保が必要なこともあり、求人に対する投資も積極的に行われる傾向にあります。そのような背景を受けて、ひとつの求人企業から複数の人材紹介会社へ求人掲載が行われているため、薬剤師求人.comと提携している人材紹介会社が有する募集の中には、重複する求人が存在します。

とは言え、それら重複する求人はすべてが同一の内容というわけではありません。人材紹介会社により、得意とする分野や強みは様々であり、求人企業のニーズをうまくくみ取った独自の求人支援を展開しています。例えば、病院薬剤師の紹介に太いパイプがあったり、独立支援にノウハウがあったり、現場経験のある薬剤師が転職アドバイザーを務めていたりと、それぞれに特色のある求人展開とサポートで、同じ求人であっても差別化が図られているのがわかります。

このことは、薬剤師求人.comのサイト内でも説明されており、同一企業からの求人であっても、複数の人材紹介会社が紹介している場合は、それらを見比べて求職者の方がメリットを感じられる方を選択してもらうことを推奨しています。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

地方の中規模都市で調剤薬局勤務をしていたので、多くの求人がある大都市圏で働きたいと思っていました。薬剤師求人.comはとにかく求人数が多かったので、きっと自分の希望に合う職場が見つかると思って応募しました。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

薬学生時代から、こういった求人情報サイトがあることは知っていました。良く名前を目にするサイトよりも、薬剤師求人.comの方が求人件数が多いことに驚きました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

他社サイトの倍近い求人が掲載されているので、最初は少し半信半疑だったのですが、転職アドバイザーの方からの紹介は確かなもので、保有する求人数の多さが、紹介される求人の質にも大きく影響していることがわかりました。

口コミからも、求人数の多さに驚く声や、求人数の多さに裏付けられた確かなサポートの様子がうかがえます。

薬剤師求人.comの求人情報の詳細さに関する評価と口コミ

サイト名 求人情報の詳細さ
薬剤師求人.com 主に調剤薬局での業務内容に関する記述が詳細で、在宅医療への積極性や無菌調剤設備の有無など、薬局の取り組みをアピールしている
薬キャリ 処方箋応需枚数や、電子薬歴導入の有無など、業務のボリュームや薬局設備に関する記載も詳細
マイナビ薬剤師 「中途入社された方が多く活躍中」「年収700万円の提示も可能」などの、チェックポイントを簡潔にまとめた記載がわかりやすい
リクナビ薬剤師 定期勉強会の有無や研修会への参加など、業務時間外でのスキルアップに関する充実さをアピールする記載が多い
ファルマスタッフ 勤務地などの基本情報は十分だが、職場環境については概ねコンサルタントへの問い合わせとなる

昨今の病院・調剤薬局における薬剤師に求められる役割は、他の医療関係職種との連携による在宅医療への参加や、医薬品の専門家の立場からの提言など、チーム医療を担う一員としての存在に重きが置かれつつあります。そういった業界動向を背景に、求人企業が求める人材像も、単に調剤ができる有資格者としての薬剤師ではなく、コミュニケーション能力や多職種連携で力を発揮できることなどをポイントとしていることが多いようです。

薬剤師求人.comの求人情報のうちの約87%は、病院や調剤薬局向けの求人であり、求人情報詳細の中にも、上述したような人材に対する求めが多く見受けられ、在宅訪問薬剤管理指導へ重点を置いた取り組みだったり、ターミナルケアに対応するための無菌調剤など設備面での充実さが詳細にアピールされているのがわかります。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

これまで勤務していた薬局は、門前の診療所が眼科ということもあり、在宅医療へ直接的に参加できる機会が少なかったのですが、薬剤師求人.comの求人には在宅への取り組みに積極的な薬局が多く掲載されていて参考になりました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

糖尿病専門薬剤師としてのスキルを活かしたかったので、応需する処方せんの内容や、周辺の医療機関の診療科情報などの記載が詳細だったのが助かりました。

40代男性・調剤薬局

★★★★☆

製薬メーカーによる勉強会の開催頻度や、学術大会への参加費用の補助などについての記載もあり、薬剤師としてのスキルアップを積極的に支援してくれる企業の求人が多いと感じました。

40代男性・院内薬局

★★★★☆

病院薬剤師として勤務しながら、認定薬剤師の資格を得たいと思っていたので、勤務形態や病院の経営に余裕があるところを選びたかったのですが、そういった情報も細かく記載があって良かったです。

口コミからも、求人情報の詳細さがうかがわれます。特に、スキルアップを目指す中堅の薬剤師にとって、働きながら勉強ができる環境は魅力的であり、そういった環境をどの程度提供できるのかを紹介している求人情報が魅力的だったという反響が多く見られました。

薬剤師求人.comの大手求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 大手求人の多さ 代表的な企業
薬剤師求人.com 大手調剤薬局グループを多数掲載 総合メディカル、イオン調剤、クォールなど
薬キャリ ドラッグストアのチェーンも多い アイン調剤、日本調剤、クラフトほか
マイナビ薬剤師 中規模病院・大手調剤薬局からの求人が多い EPファーマライン、ヤマグチ薬局ほか
リクナビ薬剤師 ドラッグストアの求人比率が高い アイセイ、アイン、スギ、日本調剤、阪神調剤ほか
ファルマスタッフ 特定地域での大手求人が多く見られる傾向にある アイセイ、フロンティア、ファーマライズほか

薬科大学の新規開校や既存大学での薬学部新設などにより、薬剤師の数は徐々に増加傾向にありますが、それでも求人需要に追い付かない現状は全国の薬局における悩みです。大手調剤薬局や全国展開を行うドラッグストアなどではその傾向が特に顕著であり、慢性的な薬剤師不足が続いていることから、いずれの求人情報サイトにも、大手企業からの求人が多く見られる傾向にあるようです。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

薬剤師会が運営する薬局ということもあり、民間系の薬局に比べて賞与の額が少なくて困っていましたが、大手チェーン薬局に採用が決まり、収入が改善しました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

以前勤めていた調剤薬局では、分包機などの設備が老朽化していて仕事がはかどりませんでした。いまは大規模病院の門前の薬局で経営も潤沢であり、機械類も最新なので、気持ちよく働いています。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

大手は転勤もありますが、いずれも市内での異動なのでそれほど大変ではありません。

30代男性・調剤薬局

★★★★☆

地方の調剤薬局で、なかなか向学心を満たせなかったのですが、このたび薬剤師求人.comの紹介で大手調剤薬局に勤務することができ、いろいろ勉強させてもらっています。

口コミにも、大手の調剤薬局やドラッグストアに勤務できたことで、薬剤師としてのスキルアップや収入面での改善に成功した事例が多く見られます。

薬剤師求人.comの業界・職種に特化した求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 業界・職種特化型の求人数の多さ
薬剤師求人.com 調剤薬局 83.9%、ドラッグストア 11.6%、病院・診療所 3.5%
薬キャリ 調剤薬局 79.7%、ドラッグストア 9.2%、病院・診療所 7.3%
マイナビ薬剤師 調剤薬局 66.0%、ドラッグストア 28.3%、病院・診療所 5.0%
リクナビ薬剤師 調剤薬局 69.7%、ドラッグストア 24.6%、病院・診療所 5.2%
ファルマスタッフ 調剤薬局 82.2%、ドラッグストア 13.6%、病院・診療所 3.9%

薬剤師求人.comの求人では、競合他社サイトに比べて調剤薬局の割合が極端に高い傾向であることがわかります。調剤薬局では、ドラッグストアでの調剤に比べて、門前病院・診療所からの処方せんを応需する割合が比較的高く、診療科もある程度特定される傾向にありますので、専門性を活かした調剤や服薬指導で職能を発揮することができます。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

高い給料を提示する調剤薬局の求人が多いように感じました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

以前勤めていたドラッグストアの調剤部門は、複数の診療科からの処方せんを受ける面分業で、処方箋の応需枚数も少なく面白みがありませんでした。薬剤師求人.comには豊富な調剤薬局の求人があったので、理想的な転職先を見つけることができました。

40代女性・院内薬局

★★★★☆

病院の求人は極端に少なかったのですが、転職アドバイザーさんが新着の求人から優先的に紹介してくれたので、無事に就職できました。

30代男性・院内薬局

★★★★☆

中規模病院に就職できました。院内では、栄養サポートチームや委員会の活動など、これまで調剤薬局では経験できなかった業務も積極的に任されていて、楽しくお仕事をしています。

口コミには、転職に成功し、生き生きと働いている薬剤師さんたちの声が多く届いています。調剤薬局や病院での勤務は、ドラッグストアに比べて高待遇であることが多いようです。また昨今では、在宅医療の推進やかかりつけ薬剤師の役割など、医薬分業を背景とした調剤薬局の業務への期待も大きくなってきており、薬剤師求人.comの求人展開は、そういった現場のニーズをくみ取ったものであると言えそうです。

薬剤師求人.comの他社にはない求人の取り扱いの多さに関する評価と口コミ

サイト名 他社にはない求人の多さ
薬剤師求人.com 地方の高収入な求人、北海道の求人特集など
薬キャリ 住居付きの求人、ワークライフバランスを重視した求人など
マイナビ薬剤師 学術・企業・管理薬剤師の募集
リクナビ薬剤師 リクルートグループの組織力・ネットワークを活かした求人
ファルマスタッフ リゾート住居付き派遣求人、管理薬剤師求人など

医療業界の求人事情では、地方に行くほど人材確保が難しく、その分だけ時間単位あたりに支払われる報酬額も高額になる傾向があります。地方では、人口減少や交通インフラの不便さによる若者を中心とした人口流出などから、どの業界でも人材難ではありますが、特に医療分野では人口に対する医療関連職種割合の低下が顕著であり、それは薬局業界についても同様のことが言えます。それを反映して、都市部を離れるほど高時給、高待遇な求人を提示する企業も多く、相場をはるかにしのぐ金額での求人が見られる場合もあるようです。

薬剤師求人.comでは、北海道の求人特集を組んでおり、札幌近郊や道東・道南などにおける高待遇な求人を集中的に紹介しています。そのほかにも、全国各地の人材紹介会社から集まる地方求人を多く扱っており、中には待遇面で非常に有利な企業も多く見られます。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

結婚を機に地元での就職を探していたのですが、私の住む地域での求人も豊富にあって良かったです。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

町に1件の診療所と薬局しかありませんんが、なかなか人が集まらなかったせいか、都市部の約2倍の時給でした。

30代男性・調剤薬局

★★★★☆

地方の調剤薬局で、車通勤が大変だなぁと思っていたのですが、アパートの借り上げ制度があって徒歩通勤ができています。

30代男性・調剤薬局

★★★★☆

地方都市でもそれほど不便さは感じません。同じ調剤業務をするなら、やはり高収入な方が魅力的です。

口コミにも、地方の高待遇求人に満足されている方の声が多く見られます。このような地方の優良求人が取り扱えるのは、薬剤師求人.comが地場の求人情報に強く、地元企業との強いつながりがある人材紹介会社との連携ができていることが要因と思われます。

薬剤師求人.comの求人の更新頻度に関する評価と口コミ

サイト名 求人の更新頻度
薬剤師求人.com 毎日更新(※休日は更新がない場合もあり)
薬キャリ 毎日更新
マイナビ薬剤師 毎日更新
リクナビ薬剤師 毎日更新
ファルマスタッフ 毎日更新

薬剤師求人.comの求人情報は、基本的に毎日更新されていますが、休日・祝日には更新がない場合もあるようです。また、薬剤師求人.comの求人検索には「新着」を条件にピックアップする機能もあり、最新の求人情報を効率的にチェックすることも出来ます。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

転職活動中は、ほぼ毎日複数の転職情報サイトを見ていたのですが、どれも随時更新が行われていました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

サイトの更新頻度は多いようでしたが、転職アドバイザーの方からの推薦をもとに転職先を選定していたので、あまり更新頻度は気になりませんでした。

30代女性・製薬メーカー勤務

★★★☆☆

製薬メーカーの求人は、数が少ないこともあって更新はほとんどありませんでした。

薬剤師求人.comを利用する多くの求職者の方は、自分で求人企業にアプローチするよりも、転職アドバイザーの推薦を参考に転職活動をすることが多いようです。

薬剤師求人.comの登録後の使いやすさに関する評価と口コミ

サイト名 解説
薬剤師求人.com 複数の人材紹介会社の案件に応募できるようになり、検討対象が3社になるようにセッティングされる
薬キャリ 新着求人や希望条件にマッチした求人をメールで受け取れる
マイナビ薬剤師 検索した求人案件の保存ができるほか、キャリアアドバイザーによる面談を受けられる
リクナビ薬剤師 薬剤師専任キャリアアドバイザーによる相談や面接対策
ファルマスタッフ コンサルタントによるカウンセリングや、エリア情報、転職情報などの提供が受けられる

薬剤師求人.comでは、気に入った求人に応募する際に登録を行います。登録時に希望条件や職歴などを入力するので、他の求人(人材紹介会社)へ応募する際にも同じ情報を再利用することができ、手間が省けます。他社には見られない特徴として、応募対象が3社に満たない場合は勤務地や待遇面での条件を考慮したうえで、計3社になるように求人を紹介されるという仕組み。この3社というのは、薬剤師求人.comが独自の統計や調査によって得た数字であり、求職者が比較検討する際に過不足ない情報量とのことです。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

3社の紹介は多いようにも感じられたのですが、最終的に自分が選んだ求人ではなく、転職アドバイザーの方に推薦された薬局との面接に臨み、合格できました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

最初は自分で見つけた薬局の求人情報が最適だと思っていたのですが、転職アドバイザーの方の説明には説得力があり、業界の事情や地域事情なども考慮したうえでのご提案をいただくことができました。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

マイページへの登録後、すぐに薬薬メッセージに人材紹介会社からメッセージが入っていました。祝日だったにもかかわらず、すぐさま反応してくださったのがうれしかったです。おかげでその後の就職活動もテンポよく進みました。

30代男性・調剤薬局

★★★★☆

紹介を受けた転職アドバイザーの方は、Lineでリアルタイムに情報を提供してくれたので、スピード感があって好感が持てました。

30代男性・ドラッグストア

★★★★☆

当初紹介された人材紹介会社の転職アドバイザーの方とは、転職に関する考え方の部分で相違があったのですが、薬剤師求人.comの事務局に相談したところ、別のアドバイザーさんを紹介してくれました。

薬剤師求人.comが競合他社サイトと差別化を図っている、3社の求人比較を原則とする検討プロセスが、多くの求職者の方の転職を成功に導いています。また、マイページ登録後のレスポンスの速さも、時間のない求職者の方には好評なようです。口コミを見てもわかるように、同サイトが培ってきたノウハウが、それぞれの人材紹介会社の特色と融合して、転職成功への相乗効果をもたらしていると言えるでしょう。

薬剤師求人.comのサービスや機能の多さに関する評価と口コミ

代表的なサービスや機能 解説
フェイスブック・ツイッターでの情報発信 ブログに掲載された情報や、メディア掲載情報を中心に発信
老健施設・在宅などの求人条件指定 医療職の需要が高い老健施設や在宅医療分野に特化した求人検索
スマートフォンアプリ プッシュ通信で情報通知

サービスや機能面においては、概ね他社と同等です。求職者にとって、もっとも重要となる詳細な求人情報の提供や就職活動支援は、やはり転職アドバイザーの力量に依存するところが大きく、上記の機能はあくまで補足的なものとしての存在ではありますが、就業中などで多忙な際の転職活動では重要なツールや機能と言えます。

フェイスブック・ツイッターでの情報発信

主に、薬剤師求人.comのブログに掲載された情報をフェイスブックに転載する形式での情報発信が行われています。メディア掲載情報や、薬局業界と他業種とのコラボレーションに関する記事など、業界内でのホットな話題をリアルタイムに入手できます。ツイッターでは、ブログに掲載されていないような小さな話題についても適時配信されています。

老健施設・在宅などの求人条件指定

在宅医療へのニーズの高まりを受けて、介護老人保健施設での勤務や訪問薬剤管理指導を主力業務とする薬局からの求人も徐々に増加しつつあります。求人数としては非常に少ないのですが、業界事情を先取した求人であり、今後大きく伸びる分野と思われます。

スマートフォンアプリ

新着求人情報を、いち早くプッシュ通信でお知らせしてくれます。また、ブラウザを立ちあげなくてもホーム画面から気軽にお仕事検索が出来るので、思い立った時にすぐに求人を調べられます。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

フェイスブックをよく利用しているので、薬剤師求人.comが発信する情報もチェックしていました。業界内の最新情報がコンパクトにまとめられていて参考になりました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

スマートフォン用アプリは動作も快適です。スキマ時間を利用した求人情報検索ができるので、忙しい中でも効率的に転職活動ができました。

転職活動をする求職者の方は、多くの場合就業中であることが多いので、SNSを利用した情報配信やスマートフォンに最適化されたアプリの提供は、転職活動の効率化に役立っているようです。

薬剤師求人.comのサポートの充実レベルに関する評価と口コミ

代表的なサポート制度 解説
希望により転職アドバイザーを変更可能 求職者のニーズや事情により、転職アドバイザーの変更が可能

希望により転職アドバイザーを変更可能

応募した求人企業とのやり取りや、人材紹介会社の転職アドバイザーとの相談でなんとなく違和感があった場合や、思うように転職活動が進まない場合は、薬剤師求人.comの事務局に相談することで、別の人材紹介会社や転職アドバイザーを紹介してもらうことができます。人材紹介会社にサポートを辞退したいことを直接伝える必要がなく、求職者の方にとっての精神的な負担も軽減されます。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

就業中での転職活動だったので、転職アドバイザーの方から連絡をいただく時間とこちらの都合がなかなか合わず、コミュニケーションが取りづらい部分もありました。それでも、最後まで同じアドバイザーさんにお世話になることで転職に成功できたと思います。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

紹介してもらった求人はとても魅力的だったのですが、転職アドバイザーの方の押しが強く、テンポが合わない感じがしました。薬剤師求人.com事務局に相談して別のアドバイザーさんを紹介してもらい、無事に希望の薬局への転職がかないました。

薬剤師の皆さんの転職事情は現在もなお売り手市場とは言え、理想の転職先を見つけて就職するのはなかなか難しいものです。頼りになるのは、やはり求人企業との間に強い人脈があり、業界を熟知した転職アドバイザーの存在でしょう。転職でスキルアップしたり、待遇面でのレベルアップを目指すなら、自分の将来を共に考え、じっくり向き合ってくれる転職アドバイザーからのアドバイスを得たいものです。

薬剤師求人.comの信頼感・安心感に関する評価と口コミ

信頼感・安心感を裏付ける根拠 解説
全国30社以上の人材紹介会社と提携 全国各地に拠点を持つ人材紹介会社と提携することで、地域の特性に見合った求人の紹介が可能
転職アドバイザー個々の特色を掲載 各人材紹介会社に所属する転職アドバイザーからのメッセージ、対応エリア、サービス内容などを掲載

2018年7月時点で薬剤師求人.comが提携する人材紹介会社は34件あり、対応エリアは全国にわたっています。自社単独ではなかなか全国をカバーできないとは思いますが、地域ごとに強みのある人材紹介会社と提携することで、全国を網羅する求人を展開することが可能となっています。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

地方での転職で不安でしたが、全国どこでも対応できると聞き薬剤師求人.comに登録しました。ハローワークなどでは見られない、予想外の調剤薬局からの求人があったり、慣れ親しんだ地域の求人があったりと、豊富な案件からじっくり選ぶことができました。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

転職アドバイザーの方は非常に熱意があり、なかなか言い出しづらかった給与面での交渉も引き受けてくれました。面接同行もしていただき、心強かったです。

口コミからも、薬剤師求人.comと提携する人材紹介会社による手厚いサポートが、求職者の安心感につながっていることがわかります。薬剤師求人.comでは人材紹介業は行っていませんが、人材紹介会社や薬局・病院・企業からの求人情報がこれほどまでに集まる点で、紹介する側からも信頼が厚く、求職者とのベストマッチを実現する確率も高いということがうかがえると思います。

薬剤師求人.comの知名度の高さに関する評価と口コミ

薬剤師求人.comは、これまでの分析結果にも見られるとおり、多くの人材紹介会社からの求人情報によって成り立っています。それら人材紹介会社との橋渡し役を務めるのが薬剤師求人.comの役割であり、業界内では特に、求職者側よりも人材紹介会社側における知名度が高いようです。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

大学時代の先輩から紹介を受けたので、登録してみました。転職は初めてなのですが、このような転職支援を行っていただける会社があることも初めて知りました。

40代女性・調剤薬局

★★★★☆

地方では、なかなか地元に強みのある人材紹介会社と巡り合う機会がなく、大手人材紹介会社であっても拠点が少ないという実情がありました。薬剤師求人.comでは、地域の実情を把握した人材紹介会社からの緻密なサポートが受けられるので、選んでよかったと思います。

40代男性・調剤薬局

★★★★☆

現在の大手薬局に入職してからわかったのですが、同期の中途入社の薬剤師も、薬剤師求人.comに登録していたとのことでした。

薬剤師求人.comの利用者の方は、多くの場合先輩や同僚から情報を聞いて登録していることが、口コミからもわかります。今後も、求人件数の伸びや、提携する人材紹介会社とのネットワークにより、さらに知名度が高まることが期待されます。

薬剤師求人.comのブランドイメージに関する評価と口コミ

薬剤師求人.comを運営する株式会社フォーチュン(Fortune)の社名のの由来は、「幸せ、幸運」であり、「提供するサービスを通じて人々がより幸せに暮らし、幸運な人生を歩めるよう支援したい」という同社の思いが込められています。また同社には、天に恥じる事のない仕事をしたい、天に誇れるような仕事をしたいとの基本方針があり、それがブランドイメージとしてサイト運営にも反映されています。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

理想の転職先が見つかるまで、親身にサポートしてくれる姿勢が感動的でした。

30代女性・調剤薬局

★★★★☆

転職を悩んでいる元同僚にも紹介したいと思っています。

20代女性・調剤薬局

★★★★☆

薬学生や、これから薬学部を目指す学生も知っておくべき存在です。

口コミからも、薬剤師求人.comの求職者目線による活動への高い評価がうかがえます。同サイトが提供する高い品質の求人情報が、そのままブランドイメージとして定着しつつあるものと思われます。

薬剤師求人.comへの登録の流れ

登録時間
およそ1分

STEP1 基本情報の入力

トップページにある、「無料登録する」のリンクから登録情報入力ページに進みます。

STEP2 基本情報の入力

名前、住所、生年月日、薬学部卒業(見込)年や希望勤務地などを入力します。なお、登録後はニックネームが使われますが、このニックネームは自動的に作成された文字が初期表示されています。

STEP3 登録する

「上記の内容で送信する」を押すと登録完了です。

登録後の活用方法

紹介元とのコンタクト

求人情報を掲載している人材紹介会社、もしくは企業や薬局・病院から直接コンタクトがあります。薬剤師求人.comのWebメール(薬薬メッセージ)や、自分で利用しているメーラーのメール、または電話などの指定した方法で連絡が届きますので、それらを確認します。

求人情報ページからの応募

登録後は、求人情報ページの「応募する/問い合わせる」ボタンから応募が可能となります。応募した企業は、マイページの「応募履歴」で確認できます。

薬剤師求人.comの退会方法

STEP1 マイページにログインする

登録時に使用したメールアドレスとパスワードで、マイページにログインします。

STEP2 退会手続きに進む

マイページ最下部の、「退会手続きに進む」をクリックします。

STEP3 退会

「退会手続きに進む」を再びクリックし、アンケート入力フォームに退会理由を記入して「退会手続きを実行する」をクリックすると完了です。なお、退会すると、応募履歴や「薬薬メッセージ」の内容等がすべて削除されIDやパスワードも無効となります。求職活動を再開する可能性がある場合は、退会せずに登録情報の編集」ページで、求職状況を「求職活動停止」に変更しておくこともできます。また、メール配信を停止する場合は、「登録情報の編集」ページの「その他」から「情報配信希望」にある「最新求人情報や新サービス情報等を希望」のチェックを外します。

薬剤師求人.comに関するよくある質問と回答

登録費用はかかりますか

薬剤師求人.comのサービスはすべて無料で利用できます。

モバイル端末での利用もできますか

PC・スマートフォン・タブレットなどから利用可能です。スマートフォンに最適化された専用アプリも無料で利用できます。スマートフォン用アプリは、プッシュ通信で最新情報が配信されるので便利です。

個人情報の取り扱いに関する安全性は万全ですか

社内およびサイト上での個人情報の取り扱いには、万全を期しております。また、提携している人材紹介会社はすべて厚生労働省の認可を得ている会社です。安心して利用できます。

転職活動をしていることが勤務先に知られることはありませんか

求職者の方から収集した情報が、勤務先に漏れるようなことはありません。

在職中ですが、応募しても大丈夫ですか

在職中の方でも問題ありません。転職活動をしていることは、現在勤務している薬局や企業には知られることはありません。

転職活動に十分な時間を割けないのですが、どのようにすればよいでしょうか

求職者の方の転職をサポートする転職アドバイザーとは、電話やメールで連絡をとることができます。求職者の方の時間に合わせて面談や面接を設定してもらえるので安心です。ただ、人材紹介会社のシステムは、登録会に参加しないといけない場合だったり、求職者の都合に合わせてくれる場合など様々です。なかなか転職アドバイザーと連絡が取れないといった場合は、事務局に相談すると適切な対応をしてもらえるようです。

出身地の故郷で就職を探したいのですが、対応可能ですか

対応可能です。地方の求人も多数扱っているうえ、各地域の就職支援に実績のある人材紹介会社によるサポートを提供します。全国どこでも面接同行に対応してもらえる人材紹介会社もあります。

転職アドバイザーは何をしてくれるのですか

転職アドバイザーは、業界知識が豊富で求人情報も熟知しています。求職者の方からの待遇面に関する希望や就労条件などをヒアリングし、最適な求人を提案してくれます。また、転職候補の薬局・病院との面接のセッティングおよび面接への同行、条件の確認などを任せられるほか、入職後のサポートも対応してくれます。

転職アドバイザーはどのようにして決まるのですか

薬剤師求人.comが提携している人材紹介会社は、それぞれ得意分野が異なります。求職者の方が登録した職歴、希望職種、希望勤務地などの諸条件を加味し、薬剤師求人.comの専任スタッフが判断して提携している人材紹介会社へ紹介し、アドバイザーが決まります。

豊富な求人数と人材紹介会社との連携で、転職をしっかりサポート

薬学教育6年制の開始や、かかりつけ薬剤師への期待の高まり、そして調剤報酬改定のたびに厳しさを増す調剤薬局の経営。薬剤師の就労環境を取り巻く状況は、短いスパンで大きく変化しつつあります。医師・歯科医師に次いで、その専門性が評価され社会的な地位が向上してきた薬剤師ではありますが、キャリアアップと高い報酬を目指して転職するとなると、いかに売り手市場と言えども簡単ではありません。

薬剤師求人.comの転職支援には、薬剤師国家資格という、非常に高度で専門性のある業務独占の資格をお持ちの求職者のみなさんの職能を、最大限発揮できる求人が見つかるまで、徹底サポートする姿勢がうかがわれます。圧倒的な求人数と、多くの人材紹介会社からの支持を得て、求職者のみなさんの転職活動を支援する同サイトの今後のさらなる発展が期待されるところです。