パソナキャリアとは?

「好きなことを仕事にしたい」「キャリアアップしたい」「残業の少ない会社で働きたい」など様々な理由で、転職を思い悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

今、世の中は「転職売り手市場」と言われており、毎月多くの求人が更新されています。高齢化社会に伴う労働力の減少、第一次ベビーブームが起きた時期に生まれた「団塊の世代」が次々と定年を迎えていることが、この傾向の要因と言えます。

また、2020年の東京オリンピックに向けて、建築業界を中心に日本の経済は活性していることを「オリンピック景気」と呼びますが、その一方、2020年のオリンピック後には、反動で日本の景気が下がることが目に見えています。各企業はそうなる2019年頃から求人募集を控えるようになると見られるので、転職をするのではあれば2018年がおすすめなのです。

転職はしたいものの、「仕事への責任感」や「後ろめたさ」から、今の職場を退職できない方も多いのではないでしょうか。求人によっては、若手育成のために「28歳まで」「35歳まで」など年齢制限を設けている企業も多いです。そのため、未経験の職種に転職したい方は、年齢を重ねると共に間口が狭くなっていくので、20代〜30代前半での転職が望ましいです。

しかし、初めて転職を考えている方のほとんどは「転職活動する時間がない」「年収が下がるのではないか」「これまでのキャリアに自信がない」など多くの不安を抱えています。そこで、在籍中で時間がない方や一人での転職活動に不安を抱えている方に活用していただきたいのが「転職エージェント」です。

求人検索から応募、面接日程の調整など内定までのやりとりを求職者自身で行う「転職サイト」に対し、「転職エージェント」は求人紹介から応募、面接日程の調整や内定までコンサルタントが企業と求職者の間に立ってサポートします。その転職エージェント界で、今勢いがあるのが「パソナキャリア」です。他の転職エージェントと比較して「どんな点が優れているのか」、「利用するメリットは何なのか」実際に利用した方の口コミや評判を参考に、パソナキャリアを徹底解剖していきます。

各業界に特化した専任キャリアアドバイザーのサポートを無料で受けられる

パソナキャリアは、総合人材サービスの先駆者として、これまで25万人以上の転職を支援した実績があります。企業との取引実績は16,000社以上におよび、各業界の企業と信頼関係を築いているため、常に豊富に求人を取り扱っています。一般的な転職エージェントは、案件により担当の窓口が異なる場合もありますが、パソナキャリアの場合は各分野に特化した専任のキャリアアドバイザーが二人三脚でサポートしてくれます。

求職者の経験や志向、希望などを面談で丁寧にヒアリングし、一人一人に合った求人を紹介してくれるうえに、企業と求職者の間に立って面接日程の調整や合否の連絡、面接対策や給与交渉などあらゆるサポートを無料で受けられます。現在、日本には約18,000の転職エージェントがありますが、パソナキャリアは外部からのサービス評価も高く、優良な転職エージェントを選ぶランキングでの受賞歴も豊富な優秀な転職エージェントです。

信頼できる転職エージェントはパソナキャリア!
パソナキャリアは、IT・Web業界、クリエイティブ業界、建設業界、医療業界など様々なジャンルの求人を数多く取り扱っています。各分野に精通しているプロのキャリアアドバイザーが専任となって、求職者の転職活動をサポートしてくれるので、一人一人の志向や希望、経験に合った求人を紹介してくれるのはもちろん、応募履歴の書き方や面接対策など転職に関するアドバイズをしてくれるなど、親身で丁寧なサポートが特徴です。

パソナキャリアの運営会社概要

項目 詳細
会社名 株式会社パソナ
カンパニー名 パソナキャリアカンパニー
サービス名 パソナキャリア
代表取締役社長 代表取締役会長CEO 南部 靖之
カンパニープレジデント  渡辺 尚
資本金 50億円(パソナグループ)
創業 1976年2月16日
設立 2007年12月3日
従業員数 8,682名 (連結・契約社員含む)
営業時間 10:00~21:00(土日祝日除く)
電話番号 03-3243-1555
ホームページ https://www.pasonagroup.co.jp/jobhubsquare
アクセス JR東京駅 日本橋口 5分
東京メトロ 大手町駅 B8a出口 15分
東京メトロ 日本橋駅 A1出口 10分
東京メトロ 三越前駅 B2出口 10分
本社 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ本部ビル 7階
売上高・業績 2013年5月期実績:連結2,076億円
2014年5月期実績:連結2,086億円
2015年5月期実績:連結2,262億円
2016年5月期実績:連結2,637億円
2017年5月期実績:連結2,804億円
上場・非上場 東証一部
拠点 北海道・青森県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県・新潟県・富山県
石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・三重県・兵庫県・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・岡山県・山口県
島根県・鳥取県・徳島県・高知県・愛媛県・香川県・福岡県・長崎県・大分県・鹿児島県・佐賀県・熊本県・宮崎県・沖縄県

パソナキャリアカンパニーは株式会社パソナグループの子会社で、大手人材派遣会社パソナの社内カンパニーです。グループ会社の中核的存在である株式会社パソナは派遣事業において「月刊人材ビジネス 派遣満足度調査」第17回・第18回・第19回・第20回・第21回・第22回・第23回で口コミ第1位を受賞するなど、業界トップシェアを誇っています。

そのパソナの中で2007年に再就職支援事業を行っていたパソナキャリアアセットと人材紹介サービスを行っていたパソナキャレントが合併し、現在の形であるパソナキャリアカンパニーになりました。「かかわるすべての人が幸せになる会社」を企業ビジョンに掲げ、キャリア人材の紹介やキャリア支援、人事コンサルティング、教育/研修といった事業を展開しています。

クライアントと求職者の顧客満足を追求することはもちろん、パソナキャリアで働く社員とその家族の幸せを第一に考えているだけあって、従業員のモチベーションの高さが、質の高い転職サポートに繋がっているようです。上記の表にもあるように、東京証券取引所の厳しい上場審査基準をクリアするなど、信用度が高いことが伺えます。

口コミを調査したパソナキャリアの総合評価

さて、いざ転職活動を始めようと思っても、山のようにある転職サイト・転職エージェントの中からどこを選べば良いか悩む方が多いのではないでしょうか。求人内容が事実と異なったり、コンサルタントの対応が不親切な転職エージェントを利用してしまったことで、「入社後の条件が求人の記載内容と違った」「かえって悪条件の待遇になってしまった」と、後々転職したことを後悔するケースもありえなくありません。

では、実際に転職を成功させた方は、どのような点をポイントに転職サイト・転職エージェントを選んでいるのでしょうか。そもそも転職エージェントを利用する方は、「コンサルタントのサポートを必要としている方」です。コンサルタントは求職者を「正しい転職」へ導くプロフェッショナルで、単独で転職活動をするよりも、条件の良い求人やホワイト企業と巡り会う可能性が高くなります。

そのため、転職エージェントを利用する方は「求人の多さ」や「求人の詳細さ」、「登録した後の使いやすさ」に目を向けているようです。また、氏名や連絡先、職務経歴など個人情報を扱うので「信頼感・安心感」があることも選択する上で重要なポイントとなります。では、パソナキャリアはどのような方に選ばれているのか、実際に利用した方の口コミや評判を参考に、編集部で総合評価をしました。

口コミからわかるパソナキャリアの総合評価

カテゴリ 項目 評価 解説
求人 求人件数の多さ ★★★★★
  • 取引実績企業 16,000社以上から寄せられる求人がある。
  • 業界トップクラスの49,000件以上(2018年6月現在)
  • 関東を中心に全都道府県の求人を取り扱っている
求人情報の詳細さ ★★★★☆
  • 職種、仕事内容、勤務先、給与、休暇制度など待遇、雇用形態、選考内容など基本的な求人情報も詳細まで明記している。
  • キャリアアドバイザーからの「おすすめポイント」、企業の特徴など記載
大手求人の多さ ★★★★☆
  • 大手・優良企業はもちろん、外資系企業やベンチャー企業まで
業界・職種に特化した求人の多さ ★★★☆☆
  • IT・Web業界、メディカル業界、不動産・建設業界など豊富な求人
  • 求人数は少ないが、エグゼクティブ、管理部門まで幅広いキャリアに対応
他社にはない求人の取り扱いの多さ ★★★★☆
  • 顧客の新規事業の立ち上げ案件が豊富
  • 派遣事業で培ったパイプを活かし、新規開拓した独自求人
  • 女性が働きやすい環境の整った求人が豊富
求人の更新頻度の多さ ★★★★★
  • 毎日多くの求人を更新している。
機能・サポート 登録後の使いやすさ ★★★★☆
  • 非公開求人(総求人数のうち80%)が見られる
  • マイページにログインして求人の応募管理が簡単にできる
サービスや機能の多さ ★★★★☆
  • 転職ノウハウ、転職コラム、セミナー・個別相談会などがある。
  • パソナキャリアの転職支援アプリ『転職ナビ』などがある。
サポートの充実レベル ★★★★★
    • 求人の紹介から応募・推薦、内定から入社後のフォローまでキャリアアドバイザーによる幅広いサポートが受けられる
    • 履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策などアドバイスがある。
    • 転職必勝ガイドがある
ブランド・信頼度 サイトの信頼感・安心感 ★★★★☆
  • 25万人以上の転職サポート実績と16,000件以上の取引実績が企業との信頼の厚さを物語っている
  • 国内トップシェアを誇る人材派遣領域で培った企業とのパイプ
  • 職業紹介優良事業者認定 第1402003(01)号
知名度の高さ ★★★★☆
  • リクナビNEXT エージェントランキングで数々総合満足度ランキングを受賞
  • 東証一部上場している。
ブランドイメージ ★★★★☆
  • 初めての転職からキャリアアップまで幅広く対応している。
  • 親切で丁寧なキャリアアドバイザーがいる。
  • 質の高い求人が多い
  • 働く女性の転職支援をしている。

上記の総合評価を見ての通り、パソナキャリアはコンサルタントが企業と求職者の間に入って転職活動のサポートをする紹介型転職エージェントとしては、DODAやリクルートエージェントといった大手転職サイトに次いで業界トップクラスの求人件数を誇ります。

取引企業の多さから毎日のように新規求人が更新されており、大手企業からベンチャー企業、外資企業の求人まで幅広く取り扱いしています。さらに、医療分野やIT分野など一つの業界に絞った転職サイトと比べると専門性は劣りますが、パソナキャリアでは各業界に精通し知識を備えたキャリアアドバイザーが在籍しています。

余談ですが、一般的な紹介型転職エージェントでは「コンサルタント」という呼び方をしますが、パソナキャリアは「キャリアアドバイザー」と呼びます。これは、単に希望や志向にあった求人を紹介するのではなく、一人一人に親身になって、履歴書や職務経歴といった応募書類の書き方や面接対策など転職におけるあらゆるアドバイスをするからです。会員登録後の面談でヒアリングした内容をもとに、求職者自身ですら気づかなかった新たな道へ導いてくれるのもパソナキャリアのキャリアアドバイザーならではの魅力です。

転職サポートの質の高さなら、パソナキャリア!
上記でも述べたように、パソナキャリアのキャリアアドバイザーは求人の紹介から入社後のフォローまで、求職者に親身で丁寧な転職サポートを心がけています。その手厚いサポートにより、これまで25万人以上の転職を成功させました。さらに16,000社以上との取引実績数が、企業からの信頼の厚さを物語っています。この信頼があるからこそ、質の良い求人が豊富に取り扱われているのです。

口コミからわかるパソナキャリアのメリット・デメリット

メリット・デメリット 解説
メリット
  • 求人数と取引企業数が多い
  • あらゆる業界、職種の求人がある
  • 親身な専任キャリアアドバイザーのサポートが受けられる
  • 優良求人がたくさんある
  • 書類選考率が高い
  • 給与アップ率が高い
デメリット
  • キャリアアドバイザーからの連絡が多め
  • 関東、東海、関西以外の求人は少ない
  • 40代過ぎの方の求人は少ない

上記の通り、パソナキャリアのメリットは、あらゆる業界や職種の求人がたくさんあることです。求人数が最も多いのは東京や神奈川は横浜、千葉といった首都圏、次いで関西は大阪、東海は愛知の主要都市です。

また、質の高いキャリアアドバイザーの転職サポートを受けられるだけあって、他社の転職エージェントよりも書類選考の確率が高いと感じた方が多い上に、新たな会社での給与アップは率は「67.1%」と過半数の方が前職より上がった実績があります。しかし、親身で手厚いサポートをしてくれる一方で、「連絡が多い」というマイナスの口コミもありました。メリットにもあるように、パソナキャリアは多くの企業と取引をしており、毎日のように新規求人が更新されます。ほとんどの企業は採用が決まり次第、求人掲載を終了します。

人気が高い求人ほど、早くに募集を打ち切ってしまうので、鮮度の高い求人をいち早く求職者に紹介したいという思いから、志向や希望、経験に合ったものがあれば次々と紹介してくれます。求職者に親身に応えようとしている証です。そのため、早期転職を目指している方には使い勝手が良いでしょう。

また、パソナキャリアは新着求人を闇雲に紹介しているわけではなく、きちんと求職者に合ったものを選んでいます。他社の転職エージェントや転職サイトだと多いところで1日に20件ものメールが届くこともあるので、そう考えるとパソナキャリアは1日2〜3件のため決して多いとは感じる必要はありません。求人に関しては、関東、東海、関西以外の地域と40代以降を対象とした求人はまだ少ないので、今後に期待したいです。

パソナキャリアなら早期転職が可能!
パソナキャリアは数多くの企業と取引実績があるので、日々、数多くの新着求人が更新されます。都度、専任のキャリアアドバイザーが求職者に合った求人を紹介してくれるので、鮮度の高い求人に応募することができ、早期転職を目指せます。また、大量に更新された求人の中から探す手間も短縮できるので、仕事が忙しい方や在籍中の方も無理せずに転職活動を勧められます。

口コミからわかるパソナキャリアがおすすめな人

項目 解説
推奨できる人
  • 初めて転職する人
  • 第二新卒者
  • 在籍中の人
  • キャリアアドバイザーのサポートを受けたい人
  • 転職したい女性
推奨できない人
  • 自分のペースで転職活動したい人
  • 学生や社会人経験がない人
  • 40代以降

まず、パソナキャリアの利用は「社会人経験があること」が前提です。パソナキャリアは「転職支援」を目的としているので、少なくとも2〜5年は企業に務めた経験がある方だと多くの求人を紹介してもらえます。

もちろん、社会人経験がなくても、海外留学をしていた方や大学院で研究をしていた方など専門的な技術や能力を有する求人も稀にあるので、登録自体は可能です。ただし、求人数は少ないと考えた方がいいです。また、数々の転職サポート実績を持ち、各業界への転職について熟知したキャリアアドバイザーが、企業と求職者の間に入って面接日程や合否の調整、面接対策や履歴書、職務経歴書といった応募書類の書き方など、転職のノウハウをアドバイスしてくれるので、初めての転職で右も左もわからず不安な方、第二新卒者、在籍中で転職活動の時間がなかなか取れない方にはパソナキャリアがおすすめです。

さらに、多くの女性は「結婚」「出産」「育児」といったライフイベントによって働き方が変わる可能性があります。出産や育児をきっかけに、時短勤務や在宅勤務をしたい方や将来のことを考えて出産・育児休暇制度が整っている企業に転職したい方も多いでしょう。パソナキャリアは、そんな働く女性が働きやすい求人も多く取り扱いしています。

初めての転職、女性の転職にはパソナキャリアがおすすめ!text=上記でも述べたように、パソナキャリアのキャリアアドバイザーは質が高く、応募のやりとりから転職に関するアドバイズまで親身になって行なってくれるので、初めての転職で不安な方や社会経験がまだ浅い第二新卒者も安心して利用できます。さらに、

口コミからわかるパソナキャリアの特徴とメリット・デメリット

パソナキャリアは、質の高い求人が数多く取り扱われる上に、専任のキャリアアドバイザーによる親身で手厚いサポートが受けられることで心強い転職エージェントであることがわかってきました。しかし、現在の我が国には約18,000件もの転職エージェントが存在します。

その分、取り扱っている求人の数や質も異なるので、どこの転職エージェントを利用するかは慎重に決めたいですよね。転職は人生を左右するといっても過言ではないほど、大事なターニングポイントなのです。「夢を叶えたい」「給与を上げたい」「プライベートも大切にしたい」など理由はそれぞれ異なりますが、転職をするからには妥協したくないし、満足できるキャリアチェンジをしたいですね。後々後悔をしないように、他社の転職エージェントと比較をしながら、パソナキャリアの特徴とメリット・デメリットを深掘りしていきます。

パソナキャリアの求人件数の多さに関する評価と口コミ

サイト名 登録会員数 求人件数
パソナキャリア 非公開(累計250,000人以上) 49,000件以上(2018年6月現在)
リクルートエージェント 約500,000人 214,000件以上(2018年6月現在)
type転職エージェント 非公開(累計1,500,000人以上) 16,800件以上(2018年6月現在)
DODA 非公開(累計4.060,000人以上) 125,398 件以上(2018年6月現在)
JACリクルートメント 非公開(累計600,000人以上) 15,000件以上(2018年6月現在)
マイナビエージェント 約60,000人 30,000件以上(2018年6月現在)

上記の通り、求人件数においては業界大手の総合転職エージェントであるリクルートエージェントやDODAの半分以下という結果になりました。パソナキャリは2007年に創立してからまだ10年余りなので、そう考えるとマイナビエージェントやtype転職エージェントよりも多く、妥当な求人数のように感じます。さらに、パソナキャリアの特徴として「数より質で勝負」というところがあるので、求人件数に対して大手企業や優良企業が多いようです。あまりにも求人数が多いと、自分に合った求人を見つけ出すのにも時間がかかってしまうのと、比較対象が多すぎて悩んでしまうという欠点もあるので、パソナキャリアの求人数は程よく感じます。

では、次にパソナキャリアの求人数の多さに関する口コミを見ていきましょう。

20代前半・女性・一般事務・年収320万

★★★★☆

転職エージェントの中では、求人数は多くもなく少なくもなくという印象。某大手転職サイトのような、的外れな求人を大量に紹介されるようなことが無くて良かった。

30代後半・男性・マーケティング職・年収650万

★★★★☆

景気が良いこともあってか、紹介を受けた求人数は多かった。多い時で毎日、新しい求人を紹介してくれた。

20代後半・女性・専門商社・年収470万

★★★☆☆

大手の転職エージェントにも登録しているが、1日10件以上のメールが来て正直うんざりしていた。そのメールの半分以上は希望に合っていないもの。パソナキャリアは多くても1日数通程なのでちょうど良い。

20代後半・男性・営業職・年収380万

★★★★☆

案件数の多さを強みにしている大手の転職エージェントよりも、パソナキャリアは案件数と求人自体の質のバランスが良いと感じた。

30代後半・女性・コンサルタント・年収530万

★★☆☆☆

たくさんの案件を紹介してもらえたものの、どれが本当に自分に合っているのかわからなくなってしまった。

30代前半・男性・WEBデザイナー・年収400万

★★★★☆

IT・WEBの分野は大手企業から中小企業まで様々な求人を紹介してくれた。その際、大手企業と中小企業それぞれの利点を教えてもらうなどアドバイスをしていただき、結果、自分のスキルを発揮できる中小企業に転職できた。

20代後半・女性・営業職

複数の転職サイトに登録しているが、紹介される案件が他の求人サイトと同じものもあれば、パソナキャリア独自の求人もある。

転職エージェントを利用している方の意見として、求人紹介や応募意思の確認の「連絡がしつこい」というマイナスの口コミを多く目にします。特に、業界大手の転職サイトは求人数も多い分、ブラック企業の求人も含まれている可能性があったり、求職者の希望や志向に合わない求人を紹介してくることもあるそうです。パソナキャリアを利用した方においては、「しつこい」「的外れな求人紹介をされた」といったマイナスの口コミは少ない印象。むしろ、一つ一つの求人内容と紹介求人数に関して満足している方が多いようです。

求人を「質」で選ぶならパソナキャリア!

パソナキャリアの求人情報の詳細さに関する評価と口コミ

サイト名 求人情報の詳細さ
パソナキャリア 職種、仕事内容、勤務先、給与、休暇制度など待遇、雇用形態、選考内容など基本的な求人情報も詳細まで明記/キャリアアドバイザーからの「おすすめポイント」、企業の特徴など記載している。
リクルートエージェント 仕事内容・必要な経験・能力など応募要項、職種、学歴・資格、給与、就業時間、休日制度など基本的な求人情報/想定年収/会社情報など記載している。
type転職エージェント 職種名、仕事内容、応募条件、年収、雇用形態、休暇制度などの待遇といった基本的な求人情報を詳細まで掲載/会社情報など記載している。
DODA 仕事内容、対象となる方、勤務地雇用形態、給与、福利厚生といった基本的な募集要項/年収は内訳まで記載/公開求人には「注目ポイント」や「社員インタビュー」/応募先の写真が見られる
JACリクルートメント 職種、雇用形態、勤務地、年収、仕事内容、求める経験・能力など基本的な募集要項の記載/企業の特徴に関する「転職コンサルタントからメッセージ」
マイナビエージェント 募集職種や仕事内容、応募条件、学歴、年収、勤務地、手当、福利厚生、休日・休暇、就業時間など基本的な募集要項/企業情報の記載している。

基本的にはどの転職サイトも募集職種や仕事内容、応募条件、年収、給与、福利厚生といった点は具体的に記載しています。これは、ハローワークや人材紹介会社を利用する採用活動において、労働者の業務内容や労働契約の期間、就業する場所など6つの項目を求人票に記載することを「職業安定法5条の3」で定められているからです。

パソナキャリアは、この最低限記載する必要がある項目はもちろん、企業・求人に関する「キャリアアドバイザーのコメント」が記載されています。エンジャパンやリクナビNEXTといったコンサルタントの転職支援を受けずに、自身で直接企業に応募できる求人サイトでは、勤務先の写真を掲載するケースも多いですが、掲載求人の情報が開示している全てになるケースが多いです。

しかし、パソナキャリアはあくまでキャリアアドバイザーを通じた転職支援サービスとなるので、求人に書いてあることだけが全てではありません。応募企業の雰囲気や採用者の人柄など、求人に対する疑問や不安がある場合は、応募の前に担当者に確認することができます。

では、次にパソナキャリアの求人の詳細に関する口コミを見ていきましょう。

30代前半・女性・不動産関連・年収550万

★★★★☆

求人内容は「〜など」といった曖昧な書き方や省略はせず、具体的な内容を書かれていて、不安要素の少ない求人が多かった。

20代後半・男性・営業職・年収400万

★★★★☆

「モデル年収」として、自分と同世代の社員の年収を例に挙げて書いてあるので、自分が入社した場合にどのくらいの給料になるのか想像できて、参考になった。

20代前半・女性・医療事務・年収360万

★★★☆☆

某求人サイトのように職場の写真があった方がいい。その職場や働いている人の雰囲気がわかるので。

30代後半・男性・ゲームディレクター・年収650万

★★★★☆

前職が忙しすぎて体調を何度も崩す終い。休暇や残業に関する制度が整っている企業に転職したくてパソナキャリアを利用した。休日・休暇や各種手当などの待遇が細かく記載されているので検討しやすかった。

20代前半・男性・システムエンジニア・年収400万

★★☆☆☆

求人は親切で細かな内容になっているが、企業側の採用者や社員の声などあるともっと安心できた。仕事内容も大事だが、社風や現場の雰囲気も知りたい。

口コミにもあるように、記載されている仕事内容や職種といった募集要項は信頼度が高く、具体的な内容になっているので求人内容に対する不満は少ないようです。パソナキャリアが取り扱っている求人は、求人票に記載している情報と実際の労働条件が異なることがないように、企業に正確で詳しい情報であることを入念に確認しています。そのため、求人票には福利厚生はもちろん出産・育児休暇の取得実績、休日・休暇制度など企業ごとの制度・待遇がきちんと記載されているので安心です。

求人に関する不安や疑問はキャリアアドバイザーに相談して解決!
パソナキャリアの求人には基本的な募集要項はもちろん、キャリアアドバイザーの求人に対するコメントが記載されています。具体的な内容が記載されていますが、企業や求人に対して少しでも不安や疑問がある場合は、専任のキャリアアドバイザーに確認ができるので、応募の前に不安を解消できるのが良いです。

パソナキャリアの大手求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 大手求人の多さ 代表的な企業
パソナキャリア 国内の企業から外資系まで大手企業・優良求人を多数掲載 株式会社パナソニック/ヤマハ株式会社/富士通株式会社/日本マイクロソフト株式会社/アクセンチュア株式会社/株式会社ユニクロ など
リクルートエージェント 国内の企業から外資系まで大手企業・優良求人を多数掲載 ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社/野村證券株式会社/日産自動車株式会社/株式会社ディスコ/アステラス製薬株式会社/ソフトバンク株式会社 など
type転職エージェント 他サイトに比べると数は少ないが、歴史のある企業を含め国内外の優良企業を多数取り扱い 株式会社電通/株式会社博報堂/株式会社ヤフー/楽天株式会社/株式会社ニトリ/カシオ計算機株式会社/株式会社DeNA/日本生命保険相互会社 など
DODA 業界最大級の求人サイトだけあって、大手企業の求人掲載数は多い。その中でもIT分やとメーカーが特に多い トヨタ自動車株式会社/ソニー株式会社/楽天株式会社/パナソニック株式会社/株式会社ヤフー/株式会社オリエンタルランド/アパゾンジャパン合同会社 など
JACリクルートメント 国内外の大手企業の求人を多数掲載。他社サイトと比べて外資系企業・海外求人が多い プロクター・アンド・ギャンブル/レゴジャパン株式会社/日本アイ・ビー・エム株式会社/レノボ・ジャパン株式会社/ユニ・チャーム株式会社 など
マイナビエージェント 就職・転職事業を始めてから約45年の歴史があり、国内の老舗大手企業の求人が多い 清水建設株式会社/日本電気株式会社(NEC)/本田技研工業株式会社/コナミホールディングス株式会社/三菱自動車工業株式会社 など

上記の通り、DODAやリクルートエージェントといった業界大手の転職エージェントとなると、一部上場をしている有名企業や外資系企業など名だたる大手企業の求人を取り扱っています。マイナビエージェントのような歴史のある企業は、それだけ古い付き合いの企業も多くなるため、老舗大手企業の求人が多いようです。一方でパソナキャリアは、自社の派遣事業で培った企業とのパイプがあるので、国内大手企業から外資系企業、老舗大手企業まで取引があり、人材紹介事業の歴史はまだまだ浅いも関わらず、大手転職サイトに引けを取らないい広がりを見せています。

では、次にパソナキャリアの大手求人の多さに関する口コミを見ていきましょう。

30代前半・男性・営業職・年収460万

★★★★☆

ベンチャー志向のため、少数精鋭な環境で挑戦的な仕事をしたかったので応募はしなかったが、数多くの大手企業の求人を紹介してもらった。

20代後半・女性・企画職・年収380万

★★★★★

キャリアアドバイザーから紹介される求人数に対して、大手企業や優良求人の割合が高かったように感じた。

30代後半・男性・専門商社・年収700万

★★★☆☆

他社の転職サイトと同じ大手企業の案件を紹介されたが、エージェント毎に持っている情報量が異なるのでサポートに定評のあるパソナキャリアキャリアから応募した。

20代前半・女性・グラフィックデザイナー・年収330万

★★☆☆☆

会社の規模はそこまで気にしていないが、紹介される求人は中小企業ばかりで大手と言える求人は少なかったように感じる。ただ、広告業界でも広告代理店ではなく制作会社で希望をだしていたので妥当かと。大手での勤務を希望するか、中小での勤務を希望するかで紹介する案件の規模も違うと思う。

30代前半・女性・広報アシスタント・年収400万

★★★★☆

学生時代に留学経験があったので、キャリアアドバイザーの方に語学力を活かせる仕事をしたいと相談したところ、何件も外資系の有名企業を紹介してくれた。

30代後半・男性・法務関連・年収650万

★★★☆☆

パソナキャリアの他に4つの転職エージェントに登録しているが、他にはない有名な企業の求人が多数あった。

パソナキャリアに登録した方の口コミによると、大手企業の求人を多数紹介してもらった方が多いことがわかりました。さらに、求人件数のわりに、大手企業の求人や優良求人が多いことが、利用者から高い評価得ています。ただし、求職者の経験や能力、転職のタイミングによっては中小企業の紹介が多くなることもあるようです。

また、求職者によっては「大手企業より裁量が大きそうだから」という理由で中小企業への勤務を希望するなど、本人の要望に合わせて紹介する求人の規模も変わります。そのため、一概に大手求人が多いとはいえませんが、パソナキャリア自体は大手企業から中小企業まで幅広く取り扱っているので、希望に合わせて紹介してもらいましょう。

パソナキャリアは大手企業の求人も多数掲載!
「休暇や福利厚生といった制度・待遇が整っている」「将来的な安定がある」「ネームバリューがある」など大手企業には様々な魅力があります。大手企業で働くことも視野に入れて転職活動をするのではあれば、国内の有名企業から外資系企業まで名だたる大手企業の求人を取り扱いしているパソナキャリアがおすすめです。

パソナキャリアの業界・職種に特化した求人の多さに関する評価と口コミ

サイト名 業界・職種特化型の求人数の多さ
パソナキャリア 様々な業界の求人を取り扱う(IT・WEB/メディカル/ものづくり/不動産・建設/消費財/広告・マスコミ/金融/コンサルティングなど)
リクルートエージェント 特に幅広い業界の求人を取り扱う(IT・通信/Web・インターネット機械・電気化学・素材/商社物流・運輸/小売・卸売・サービス旅行・エンタメ/マスコミ・広告/人材コンサルティング/金融・保険/不動産・建設/医療・医薬/インフラ・公庁・その他)
type転職エージェント 様々な業界の求人を取り扱う(IT・通信/WEB・インターネット/メーカー/商社・流通/コンサル・リサーチ/金融/人材・アウトソーシング/広告・メディアなど)、その中でもエンジニア・クリエイティブ領域、営業領域、バックオフィス領域が得意領域
DODA 特に幅広い業界の求人を取り扱う(IT・通信/メーカー(機械・電気)/メーカー(素材・化学・食品・化粧品・その他)/商社/医薬品・医療機器・ライフサイエンス・医療系サービス/金融/建設・プラント・不動産/コンサルティング・専門事務所・監査法人・税理士法人・リサーチ/人材サービス・アウトソーシング・コールセンター/小売業/外食業/運輸・物流/エネルギー/旅行・宿泊・レジャー/警備・清掃/理容・美容・エステ/教育/農林水産・鉱業/公社・官公庁・学校・研究施設/冠婚葬祭/その他
JACリクルートメント

特に幅広い業界の求人を取り扱う(電気・電子・半導体/機械・自動車・自動車部品/化学/金属・素材・エネルギー/メディカル・バイオ・医療機器/IT・通信・インターネット・Web/消費財(コンシューマー)/運輸・物流・倉庫(ロジスティックス)/建設・不動産/金融(ファイナンス)/コンサルティング・シンクタンク・法律・会計/クリエイティブ・マーケティング/商社・流通・外食/サービス(ホテル・教育・旅行・人材&映画・音楽・ゲーム)/病院・薬局・医療施設&介護・福祉など)

マイナビエージェント

様々な業界の求人を取り扱う(IT・通信業界/インターネット・広告業界・ゲーム/メーカー・製造業/人材サービス/商社/金融機関/金融業界/コンサルティングファーム・監査法人・事務所/不動産・建設業界/小売/運輸・物流/飲食・サービス業/医療・介護サービス/教育・学校/エネルギー/その他業界など)

上記の通り、取り扱っている業界に関してはDODAやJACリクルートメントが最も幅広く、次いでマイナビエージェントとtype転職エージェントとなります。パソナキャリアは上記の転職エージェントの中では取り扱い業界が絞られており、各業界に特化しています。

例えば、不動産関連への転職を希望する方には不動産業界に精通したキャリアアドバイザーが転職支援を行うなど、各業界への転職を熟知しているキャリアアドバイザーが専任でサポートを行うので、上記の転職エージェントの中では最も専門性が高いことがわかります。

営業や一般事務職、コンサルティングなど扱う商材やサービスが異なる業界での活躍ができる職種は可能性を広げるという意味では幅広い業界を取り扱っている大手の転職サイトもいいかもしれませんが、やりたい事や働きたい業界が決まっている方はパソナキャリアが良いです。

では、次にパソナキャリアの業界・職種に特化した求人の多さに関する口コミを見ていきましょう。

20代後半・男性・営業職・年収380万

★★★★☆

広告業界で働いていたが、帰宅後や休日さえもメールや電話が鳴る業界特有の忙しさに嫌気がさしたので別業界への転職を決意した。担当の方には、これまでに培った経験やスキルを活かせる他業界の求人を紹介してもらった。

30代後半・女性・メーカー勤務・年収480万

★★☆☆☆

キャリアアドバイザーの方は私よりも若い女性で、とても親身になって相談にのってくれた。しかし、自分が入りたい業界の求人数が少なかったので、止むを得ず他社で転職をした。

20代後半・女性・人事関連・年収380万

★★☆☆☆

各業界のことを熟知したキャリアアドバイザーがいるとのことだが、担当の方によって当たりハズレがある。

20代後半・男性・WEBエンジニア・年収550万

★★★★☆

IT関連の企業に転職したくてパソナキャリアの転職支援サービスに登録した。業界によって求人数は異なるだろうが、IT業界に関してはたくさん求人を紹介してくれた。

30代前半・女性・医療事務・年収410万

★★★★☆

評判やホームページを見て、求人の質が良く、ブラック企業の求人が少ないとのことだったのでパソナキャリアに登録した。介護業界に特化した別の転職サイトにも登録しているが、結局応募しようと思った求人は2件ともパソナキャリアから紹介された企業だった。

口コミにもあるように、大手の総合求人サイトに比べると取り扱っている業界の領域は狭いですが、IT・WEB業界、広告業界は特に求人数が多いようです。業界によっては求人が少ない場合もあるうえに、一つの業界に特化した転職サイトよりは専門性が劣る可能性もあるので、複数の転職エージェントと併用することを推奨します。パソナキャリアを利用している方は他の転職サイトにも複数登録している方が多いようですが、質が良い求人が多数あることからパソナキャリアを通じて転職を成功させた方が多いようです。

パソナキャリアはIT・WEB、広告業界に特に強い!
パソナキャリアでは業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、各業界への転職をサポートします。特に、IT・WEB業界、広告業界を得意としています。これらの業界は、デジタルの進歩に伴い慢性的な人員不足に陥っていますが、それでもパソナキャリアで扱っている求人は優良企業やホワイト企業が多いのが魅了です。大手の総合転職エージェントと比較すると、ある程度の領域に絞った転職支援をしているので、求人と転職支援への質の高さへのこだわりを感じます。

パソナキャリアの他社にはない求人の取り扱いの多さに関する評価と口コミ

サイト名 他社にはない求人の多さ
パソナキャリア 自社の人材派遣事業で培った独自の企業求人/16,000社以上の取引実績がある企業の新規立ち上げ事業の求人/IT業界出身の経営者が多く在籍しており、IT領域の求人が特に多い
リクルートエージェント 業界最大手ならではの優良求人/自社の人材派遣事業、アジアを中心とした人材斡旋事業で培った独自の事業求人
type転職エージェント 自社メディア「@type」や「女の転職@type」で培った独自の企業求人
DODA 他社サイトと比べ、どの業界の求人も満遍なく多い/IT業界出身の経営者が多く在籍しており、IT領域の求人が特に多い
JACリクルートメント エグゼクティブ・管理・専門職、ミドル・ハイクラス向け/高年収層に特化した求人が多く、35歳以上の転職に強い
マイナビエージェント 自社の人材派遣事業、新卒採用事業で培った独自の企業求人/第二新卒社向けの求人が強み

JACリクルートメントは、管理職や高収入層を中心に転職支援をするため30代後半〜50代の転職を強みとしていますが、パソナキャリアとその他の転職サイトは40代前半までの転職支援がメインとなります。パソナキャリアにおいては、社会人経験があることを前提に、初めて転職する方や第二新卒者の転職支援を得意としています。

また、自社で展開する派遣事業は業界トップシェアを誇り、そこで培った企業とのパイプを活かし、他社の転職サイトや転職エージェントでは取り扱っていない独占求人が多いのが特徴です。また、過去の取引で信頼を得た企業からは、新規プロジェクトや新規事業立ち上げなどチャレンジングな求人があるのも魅力です。

では、次にパソナキャリアの他社にはない求人の取り扱いの多さに関する口コミを見ていきましょう。

20代後半・女性・一般事務・年収360万

★★★★☆

パソナキャリアは他の求人サイトでは珍しいレアな求人があると口コミで見たので登録した。確かに、他の求人サイトでは見かけないような有名企業の求人をいくつか紹介してもらった。

20代後半・男性・営業職・年収410万

★★★☆☆

大学卒業してからずっと同じ職場で働いてきたが、毎日のルーティーンワークに物足りなさを感じて転職を決意。中小企業の案件をたくさん紹介してもらい、今ではやりがいのある仕事に転職できた。

30代後半・女性・企画職・年収560万

★★★★☆

大手企業に勤めていたが、年功序列で上司に振られた仕事をするだけだった。もっと挑戦的な姿勢で取り組めて、スキルを発揮できる仕事をしたいとキャリアアドバイザーに相談したところ、新規事業立ち上げ求人を紹介してもらった。

20代前半・男性・広告関連・年収380万

★★★☆☆

大手企業の求人数は大手の転職サイトにも見劣りしない。そのうえ、大手の転職サイトよりも中小企業の求人が多いように感じた。

30代前半・女性・経理関係・年収400万

★★★★☆

安定的な大手企業から若い力が中心のベンチャー企業まで幅広い求人を紹介してくれた。

20代後半・女性・クリエイティブディレクター・年収410万

★★★★☆

大手企業で働きたいという漠然とした希望があり、担当者にも大手の求人を紹介してもらったが仕事内容が細分化されていてしっくり来なかった。私の場合は中小企業の方が働きやすいのと希望にあっているのではないかとアドバイスをいただき、結果、活躍の場が多い中小企業に転職することになった。

30代前半・男性・経営企画・年収460万

★★★☆☆

パソナキャリアでは、企業の新規プロジェクトや事業立ち上げなどチャレンジングな求人や、少数精鋭な中小企業の求人も数多く取り扱っています。ほとんどの新規プロジェクトや新規事業は、立ち上げ間も無い頃は少人数での活動が中心となるので、一人一人の責任の重さと裁量が大きいのが特徴です。

中小企業においても、若いうちから様々なプロジェクトに挑戦できるのでやりがいを感じれます。そういったベンチャー思考の方にもパソナキャリアは高い評価を得ているようです。また、大手企業から中小企業まで様々な規模の求人があるので、元々大手企業への転職を希望していた方でも、キャリアアドバイザーから中小企業への転職を進められる方もいるようです。

もちろん、その逆も然りです。過去に何人もの転職を成功させてきたこそ、求職者の希望に合った求人だけを紹介するのではなく、一人一人の志向や能力を把握した上で、新しい提案をすることもあるようです。求職者自身もわからなかった新たな気づきを与えてくれます。

パソナキャリアは、独占求人や中小企業の求人も多数掲載!
パソナキャリアは大手企業から中小企業の求人まで多数掲載。その中には他社の転職エージェントでは取り扱っていない独占求人も多数。そのため、安定志向の方もベンチャー志向の方も希望や能力に合った求人を数多く紹介してもらえます。さらに、新規プロジェクトや新規事業立ち上げなどチャレンジングな求人があるのも魅力です。

パソナキャリアの求人の更新頻度に関する評価と口コミ

サイト名 求人の更新頻度
パソナキャリア 毎日更新している。
リクルートエージェント 随時更新している。(更新日の記載あり)
type転職エージェント 毎週火曜、金曜更新している。
DODA 毎週月曜、木曜更新している。
JACリクルートメント 非公開
マイナビエージェント 毎日更新している。

上記の通り、求人数がパソナキャリアの倍以上あるリクルートエージェントとDODAは、更新曜日が決まっており、一度に大量の求人が更新されます。パソナキャリアは、新着求人数の公表はしていないですが、日々新たな求人が更新されています。その中から、求職者の希望や志向に合ったものだけをキャリアアドバイザーが選んで紹介しています。

では、次にパソナキャリアの求人の更新頻度に関する口コミを見ていきましょう。

20代前半・男性・不動産関連・年収450万

★★★★☆

別の転職エージェントにも登録していたが、1週間ほど経過するとコンサルタントからの求人紹介の連絡が少なくなった。パソナキャリアは、2〜3日に一度は求人紹介をしてくれた。

30代前半・女性・マーケティング職・年収470万

★★★★☆

前職に在籍していた時は仕事を探す暇もないほど多忙だったので、思い切って退職をした。しかし、仕事がない不安が大きかった。パソナキャリアはコンスタントに求人を紹介してくれたので、安心して転職活動に励めた。

30代前半・男性・広告プランナー・年収550万

★★★☆☆

登録後、面談を終えた次の日には複数の求人を紹介してくれた。ただ在籍中のため長い目で転職活動を考えていたので、3ヶ月が経過した当たりで紹介してくれる数が激減した。

20代後半・女性・IT関連・年収420万

★★★★☆

他の転職サイトは新しい求人が更新されるとお知らせメールがきたが、自分の希望にあった求人の数はそれほど多くなかった。パソナキャリアは大手の転職サイトに比べると新規求人の数は少ないが、その割に希望にあったものが多く、無駄な求人紹介がなかったと思う。

大手の転職サイトに登録した方の多くが、希望や志向に合わないものまで紹介された経験があるようで、求人件数の多さに対して効率の悪さを感じたようです。また、コンサルタントからのしつこい連絡は自分のペースで転職活動をしたい方や在籍中の方いはかえって迷惑になることもあります。パソナキャリアは、毎日新規求人が更新されますが、求職者の希望に合った「的を得た求人」をキャリアアドバザイーが紹介してくれるので、大手の転職サイトと比べると連絡も控えめで適度であることがわかります。

パソナキャリアの求人は鮮度が高い
パソナキャリアは、毎日、新規求人を更新しています。一度の更新件数は、大手の転職サイトと比べると少ないかもしれませんが、件数に対して優良求人の割合が高いのが魅力です。また、隔日ではなく毎日更新にすることで、鮮度の高い情報を求職者に紹介しています。

パソナキャリアの登録後の使いやすさに関する評価と口コミ

サイト名 登録後の使いやすさ
パソナキャリア 登録後、マイページで簡単に求人・応募管理ができる/キャリアアドバイザーが求人を紹介してくれる
リクルートエージェント 「Personal Desktop」の専用ページで企業への応募や面接などの進捗管理できる/コンサルタントが求人を紹介してくれる
type転職エージェント 登録後、マイページで簡単に求人・応募管理ができる/専任のコンサルタントが求人を紹介してくれる
DODA 登録後、会員専用ページで簡単に求人・応募管理ができる、複数の求人に一括更新も可能/提携会社によるエージェントサービスを受けられる
JACリクルートメント 登録後、希望や志向にあったハイキャリア求人をコンサルタントが紹介してくれる/企業からのヘッドハンティングもあり
マイナビエージェント 登録後、マイページで簡単に求人・応募管理ができる/専任のコンサルタントが求人を紹介してくれる

パソナキャリアは、会員登録後に専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリングがを行われます。そのカウンセリングで希望職種や年収、これまでの経歴や現在の待遇など伝えると、求職者一人一人の希望に合った求人を多数紹介してくれます。転職活動を進めていくうえで希望職種や業界が変わることもありえるので、そう言った場合はカウンセリング後であっても、マイページで登録内容を変更することが可能です。

さらに、キャリアアドバイザーから紹介された求人は会員専用のマイページ内で応募管理ができます。応募を悩んでいる求人は「検討リスト」に追加すると、後々便利で使いやすいでしょう。マイページを利用する際は、履歴書や顔写真、職務経歴書などの応募書類をアップロードすることで企業への応募がスムーズに行えます。パソナキャリアには、他の転職サイト・転職エージェントのようなアプリはないですが、スマートフォンやタブレット端末からの利用ができるので、仕事の休憩時間や移動中のスキマ時間にも活用できます。

30代前半・男性・編集職・年収420万

★★★☆☆

担当のキャリアアドバイザーの話し方や接し方は丁寧で安心できるものだった。親身になってくれているのがよくわかった。

20代後半・男性・IT関連・年収450万

★★★★☆

登録後の面談では、希望する職種や仕事内容、会社の規模、これまでのスキル・経験、その中でどのようなプロジェクトに携わったか、マネジメント経験など様々なことを質問された。きちんと理解しようとしてくれていることが伝わってきた。

30代後半・女性・一般事務・年収380万

★★★☆☆

会員専用サイトで求人の管理ができるようになっていて、わざわざメールを1通ずつ見返す手間がかからなくて良い。

20代後半・男性・エンジニア・年収500万

★★☆☆☆

スマートフォンからだとPDFデータやXLSXデータがアップロードできなかったのが少し不便に感じた。

30代前半・女性・WEBディレクター・年収450万

★★★☆☆

在籍中の転職活動だったので、自分で求人を探す時間はかけたくないと思った。パソナキャリアは、カウンセリングの時に希望条件、経験など細かく伝えていたので、担当の方が希望にあった求人を見つけ出してくれて、求人を探す負担が減った。

20代前半・男性・建築関係・年収380万

★★☆☆☆

応募した後、担当者に「選考の早い企業なので来週中には結果がでます」と言われたが、2週間以上連絡がなかった。その時は応募件数が予想以上に多かったことで企業側の選考に時間がかかったことが原因だったが、それならそれで教えて欲しかった。しかも、こちらから聞かないと状況を確認してくれなかった。

20代後半・男性・営業・年収420万

★★★☆☆

2回目の転職。初めての転職のときは、転職エージェントを入れずに直接応募してたが、書類選考の段階で落とされることが多かった。パソナキャリアは、担当者が希望や能力を把握したうえで書類通過の確率の高い案件を紹介してくれるし、企業にもプッシュしてくれたので、応募3件目で内定を決めることができた。

30代前半・女性・医療事務・年収360万

★★★★☆

他社の転職サイトとパソナキャリアで1社ずつ内定を貰い、2つの会社で悩んでいた。キャリアアドバイザーは「なんとしてでも自社で内定させる」という強引な感じはなく、親身に相談に乗ってくれた。

口コミからもわかるように、パソナキャリアを利用して転職をした方はキャリアアドバイザーに対して「親身」「丁寧」「優しい」といった印象を持った方が多いようです。コンサルタントや営業、接客といった「提案する仕事」は「相手のことを理解する」ことが前提です。パソナキャリアでは、キャリアカウンセリングの際に、転職の理由や職務経歴など様々なことを質問しますが、それも求職者の期待に応えるため。他社の転職エージェントよりもより良い対応で、求職者と真摯に向き合おうとする姿勢を感じ取れます。

上記の口コミにもあるように、他社の転職エージェントと自社のそれぞれで内定がでた場合も、強引に自社で決めさせるのではなく、求職者の意向や適性を判断した上でアドバイスをしたり、背中を教えてくれるなど真摯な対応が魅力です。

真摯な専任キャリアアドバイザーの手厚いサポートで使いやすい!
パソナキャリアのキャリアアドバイザーは、求職者が安心して転職活動できるように真摯に向き合ってくれます。担当する求人に関する特徴や選考のポイントなど、応募に関するアドバイスをしてもらえるのも会員ならではの特典です。また、強引に勧めるのではなく、求職者一人一人の意向を汲み取ってくれるのも安心して転職活動できる要素です。

パソナキャリアのサービスや機能の多さに関する評価と口コミ

代表的なサービスや機能 解説
業界別の転職特集 各業界の特色と成功事例を紹介
転職成功ノウハウ 職務経歴書の書き方や面接対策
転職コラム 転職を成功させるノウハウや豆知識を紹介
セミナー・個別相談会 セミナーや個別相談会を開催
はたラボ ~働くコト研究所~ 各業界で活躍中の方の寄稿やインタビュー記事
年齢別転職成功ポイント 3つの年代に分けた転職を成功させるポイントを紹介
転職ナビ パソナキャリアの転職アプリ

パソナキャリアのサービスや機能の最大の特徴は、求職者に一つ上のレベルの転職情報を提供していることです。例えば、基本的な転職ノウハウはもちろん、各業界の特色や最新の動向、転職成功事例を掲載しています。公式ページに掲載されているコラムや特集の内容は、実際にパソナキャリアを利用して転職を成功させた方の実体験や感想を元に構成されていて、信憑性の高い情報が魅力です。

業界別の転職特集

各業界の転職動向、パソナキャリアの転職成功事例、求人事例を見ることができます。転職動向では、各業界の企業と活発に情報交換をしているパソナキャリアの企業担当のコンサルタントによる最新の情報が公開されています。最新では、どの業界も売り手市場が続いて居るようです。

転職成功事例では、実際にパソナキャリアから転職を成功させた方のエピソードを複数のケース別に見ることができます。担当したキャリアアドバイザーのインタビューが顔写真付きで掲載しているので、信憑性が高いのが魅力です。また、業界の専門的な注目ワードを解説し、未経験の業種への転職を考えている方やキャリアアップを目指す高い思考の方に参考となる「業界注目の求人キーワード」も見応えありです。また、求人事例では最新の求人情報をケース別で紹介しているので、一部ですが、専任のキャリアアドバイザーから紹介されていない求人も自分で確認できる他、会員登録を検討している方も参考にできます。

転職成功ノウハウ

「よくわかる転職マニュアル」「採用される職務経歴書の書き方」「意外と知らない転職Q&A」「年収診断・年収査定シュミレーション」の大きく4つの構成にわけて公式ホームページに載っています。よくわかる転職マニュアルでは、将来のキャリア像や転職活動における優先順位など、転職の目的や自分の軸を把握することや求職者の転職に取り組む姿勢の重要性について書かれています。

具体的には「なぜ転職をしたいのか」「希望の仕事内容、条件を整理する」「キャリア目標を設定する」といった内容です。転職活動のはじめ方についてもステップ別に書かれているので、心構えとして抑えておきたいです。また、パソナキャリアでは最初の関門である書類選考に目を向け、キャリアシートや職務経歴書といった応募書類の書き方・工夫を業界別に紹介しているほか、職種別にサンプルのダウンロードができて便利です。転職のQ&Aは、求職者が抱えるよくある質問をQ&A方式で掲載しているので、基本的な内容であればキャリアアドバイザーを通さずに解消できます。それでも解決できない疑問は担当者に問い合わせましょう。

転職コラム

転職コラムでは、「競合他社への転職に関する競業避止義務と転職時の注意点」や「退職の手続きに必要な雇用保険、離職票からローンの確認」といった転職活動初期に知っておくと便利な情報や「試用期間の正しい契約内容」「転職先での初出社まで」など、入社が決まった時に参考にしたい情報が満載です。転職に関する常識からキャリアアドバイザーに質問しにくい話題まで豊富なので、転職活動を始める前はもちろん入社前にも役立ちます。身になる情報記事ばかりなので、後々トラブルで頭を抱えないように一読しておきましょう。

セミナー・個別相談会

パソナキャリアでは、各業界や職種別のセミナー・個別相談会を開催しています。東京・大阪・名古屋の3つの会場で定期的に開催されており、平日10:00~21:00、土曜日10:00~18:00から予約できるので、仕事帰りや休日の利用が可能です。

セミナー・個別相談会では、専門領域に絞って、業界専任のアドバイザーがキャリアパスを練るための各種アドバイスや転職マーケットについて、履歴書や職務経歴書といった応募書類の書き方のアドバイスをするなど相談ができます。個別相談会では、その場でいくつかの求人を提案してもらえるので、メールや電話でやり取りするよりもかえって効率的かもしれません。キャリアアドバイザーとコミュニケーションを重ねることも、今後の転職活動において大切となるので、セミナー・個別相談会には積極的に参加すると良いです。すべて、無料で受けることができます。

はたラボ~働くコト研究所~

公式ホームページで公開されている「働くこと研究会」によるコラムです。転職コラムとは違い、キャッチーな話題が多いのがはたラボの魅力です。美容研究家やフリーライター、大手企業で活躍するクリエイターなど各業界で活躍する方へのインタビュー記事や寄稿を掲載しています。日本将棋連盟のプロ棋士や徒弟制度に憧れて庭師になるために帰化したスウェーデン人の話など、雑誌にも匹敵する面白いコラムが随時更新されるので、転職の参考になるのはもちろん、読み物として楽しめる内容になっています。

年齢別転職成功ポイント

20代、30代、40代の3つの年代別に転職を成功させるポイントや注意点、成功の秘訣を紹介しています。初めての転職活動だったとしても、年齢や経験の違いによって採用する企業側の見るポイントは異なります。年代によって期待されていることの違いや転職の成功秘訣を、イラストを使ってわかりやすく紹介しています。他者の転職エージェントでも、転職活動を成功させるためのノウハウやコラムは掲載されていますが、年齢別に詳しく掘り下げているのはパソナキャリア独自の特徴です。

転職ナビ

「転職ナビ」は、スマートフォン上で求人検索や検討フォルダへのキープ、年収診断などを可能した転職支援アプリです。2016年の6月に、フォーマットに沿って入力するだけで職務経歴書が簡単に作成できる新機能が追加されリニューアルしました。通常パソコンでする作業がスマートフォンから可能となったので外出先でも利用できて便利です。作成した職務履歴書はPDFデータに変換でき、メール送信や専用のアプリを使ってコンビニのコピー機で印刷もできます。iOS/Android対応で、インストール・利用どちらも無料です。
iPhone版(AppStore):https://itunes.apple.com/jp/app/zhuan-zhinabi/id619087142
Android版(GooglePlay):https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.pasonacareer

40代前半・女性・管理職・年収680万

★★★★☆

新卒や第二新卒者向けの転職エージェントが多く、自分に合ったところが少ないと感じていたところ、知人にパソナキャリアを勧められた。ホームページに記載されている情報が他のサイトよりもワンランク上に感じたので、会員登録した。

20代後半・男性・マーケティング職・年収380万

★★★☆☆

登録後、1ヶ月弱で大手企業への転職が決まったので退会したが、コラムは業界や職種について学べるないようなので、今でも利用している。

30代前半・女性・広報・年収460万

★★★★☆

平日遅くまで個別相談会をしているので、仕事後の時間を使って参加できた。遅い時間の参加だったにも関わらず、嫌な顔一切せず笑顔で対応してくれて感じが良かった。

20代後半・女性・クリエイティブ関連・年収420万

★★★☆☆

初めての転職だったので不安が多かったが、応募書類の書き方や面接のポイントなど丁寧に教えてくれで不安が解消された。

30代後半・女性・一般事務・年収420万

★★★☆☆

人間関係がうまくいっていないことを理由に前職を退職。どのような企業に転職したいか漠然としていたところ、個別相談会で親身にアドバイスをしてもらった。その結果、優先順位がはっきりして、人間関係も良くプライベートも大事にできる企業に転職できた。

20代前半・男性・IT関連・年収380万

★★★★☆

業界歴が浅くキャリアアップできるか自信がなかったが、IT業界に関する最新情報がたくさん載っていて、今まで知らなかったことが多かったことに気づけた。そこからは業界のことを必死に勉強して、今では大手企業で働いている。

30代後半・男性・法務職・年収600万

★★★☆☆

個別相談会で東京のオフィスを訪問した際、コンサルの方は挨拶や立ち居振る舞い、話を聞く姿勢といった対応が礼儀正しい印象を受けた。オフィスも清潔感のあり広々としていた。

30代前半・男性・Web関連・年収430万

★★☆☆☆

Web業界でのキャリアアップを目指していたので、セミナーでは業界に関する動向や転職に関するアドバイスをしてもらった。その内容は具体的で不満はないが、少し長く感じた。

口コミによると、多くの方がセミナー・個別相談会でのキャリアアドバイザーの対応や姿勢に好感を持ったようです。転職に関するノウハウの伝授やアドバイスはもちろん、業界に関する知識を学ぶ場としても有効活用したいです。また、スムーズに転職活動が進んだと感じた方の多くは、セミナーや個別相談会、転職コラムを参考にするなどサービスを活用していることがわかります。

転職に役立つワンランク上の情報が満載!
パソナキャリアには、他社の転職サイトにもあるような、初めて転職をする方向けの基本的な転職ノウハウだけではなく、キャリアアップを目指す方を対象としたワンランク上の情報が満載です。業界別・ケース別に分けた専門性の高い情報が、求職者の転職を後押しします。

パソナキャリアのサポートの充実レベルに関する評価と口コミ

代表的なサポート制度 解説
無料転職サポート 専任のキャリアアドバイザーによる転職サポート
転職必勝ガイド 転職活動の全てがわかるマニュアルノート

無料転職サポート

パソナキャリアは、取り扱っている求人の約80%が非公開求人です。会員登録をすることで全ての求人内容の確認と応募が可能となります。キャリアカウンセリングから求人の紹介、応募書類の書き方・面接対策のアドバイスや内定まで、登録後に発生する転職支援の全てを無料で受けることができます。

パソナキャリアの魅力は、案件によって担当が異なるのではなく、求職者に専任のキャリアアドバイザーが就く二人三脚サポートです。そのため、求人紹介の応募や辞退を重ねる毎に、希望や条件がブラッシュアップされていきます。同じ質問を繰り返しされることもないので、転職エージェントでよくあるストレスが最小限に抑えられます。また、パソナキャリアは「採用コンサルタント」が企業窓口を行い、「キャリアアドバイザー」が求職者の窓口となり、二者が連携をして転職活動を進めていきます。その結果、キャリアアドバイザーは求職者により注力することができています。

転職必勝ガイド

会員登録後、キャリアカウンセリングを受けると「転職必勝ガイド」が支給されます。転職必勝ガイドには、数々の転職を成功させてきたパソナキャリアのキャリアアドバイザーだけが知る転職の情報や知識、「ビジネススキル分析シート」など、何ページにも渡り記載されています。この一冊で転職活動の全てがわかる必勝ガイドです。

では、次にパソナキャリアのサポートの充実感に関する口コミを見ていきましょう。

20代前半・女性・営業職・年収700万

★★★★☆

登録はもちろん無料で、東京本社に行って担当者と面談を行った。担当の方は20代の若い女性で物腰のやわらかい人で話しやすかった。

30代後半・女性・プロデューサー・年収700万

★★☆☆☆

担当者とは基本的にメールでやり取りをするが、こちらからの返答が遅くなってしまうと朝10時に電話がかかってきた。当時は以前の会社に勤めていた時期で、そのことも知っているはずなのに勤務時間にかけてきて驚いた。

20代後半・男性・エンジニア・年収450万

★★★★☆

企業との面接の前に、応募企業の特徴やその企業の面接でよく聞かれる質問ついて教えてくれたのでとても役立った。

30代前半・女性・Webプランナー・年収420万

★★★★☆

担当者が忙しかったのか、面接に必要な書類提出(ポートフォリオ)の要請がギリギリだった。また、事前に応募した企業に関する問い合わせをしていたが、その企業との面接の30分前にメールで返答が届いた。

20代後半・男性・営業職・年収400万

★★☆☆☆

企業との面接後、面接でどのような質問をされたか、採用担当者の雰囲気、うまく答えられなかった質問はあるかなどフィードバックしてくれた。今後の転職支援に役立てようとしている姿勢に好感を持てた。

20代前半・男性・不動産関係・年収360万

★★★★☆

初めての転職活動で不安ばかりだったところ、担当の方がわざわざ面接対策を行ってくれた。結果、その面接がうまくいき内定が決まった。

20後半・女性・制作ディレクター・年収410万

★★☆☆☆

応募した企業の採用担当者が、無愛想な上に失礼な発言や態度をして最悪の面接だった。パソナキャリア自体が悪いわけではないが、採用担当者がどんな方なのか雰囲気だけでも事前に教えてほしかった。

20代後半・男性・印刷会社勤務・年収380万

★★★★☆

こちらの希望に合った求人を紹介するだけではなく、これまで経験してきた仕事内容やスキルに合わせて的確なアドバイスと指摘をしてくれた。そのため、当初の希望とは少々異なる仕事に転職することになったが、年収が上がったので満足している。

30代後半・女性・研究職・年収500万

★★★☆☆

担当の方に問い合わせしたところ、お休みだということでアシスタントの方が対応してくれた。スムーズに対応をしてくれて、担当者とアシスタントとできちんと連携しているのだと感心した。

パソナキャリアは若手の教育や従業員の働きやすさを大切にしている社風ということもあり、キャリアアドバイザーは真摯な方が多く、求職者へのサポートもしっかり考えられていることが、利用者の口コミからわかりました。専任のキャリアアドバイザーと二人三脚での転職活動になるからこそ、一人一人のことを考えた親切な担当者だと、転職活動の孤独感を感じることもなく、前向きに取り組めます。ただし、キャリアアドバイザーも人間なので、担当者によってはサポート具合に差が生じることもあります。不安な点や疑問がある場合は、自ら質問するように心がけましょう。

パソナキャリアの転職支援は全て無料!
パソナキャリアは求人紹介から入社後まで、様々なサポートを無料で行います。求職者の希望や経歴を把握したうえで、きちんとした戦略を練って企業への推薦を行い、面接の前には面接対策として企業の特徴や質問事例を開示するなど、内定を得るために一生懸命サポートします。その内容は実に濃厚です。

パソナキャリアの信頼感・安心感に関する評価と口コミ

信頼感・安心感を裏付ける根拠 解説
取引実績は16,000社以上 大手企業から外資系企業、中小企業まで16,000社以上との取引実績あり
累計25万人超の転職支援実績 これまでパソナキャリアが転職を成功させた人は25万人以上
職業紹介優良事業者認定 認定あり
業界トップシェアを誇る自社の派遣事業 派遣事業で培った企業とのパイプがある

パソナキャリアはこれまでに、累計25万人以上の転職を成功させ、16,000社以上の企業との取引実績があります。自社で展開する派遣事業は業界トップシェアを誇り、そこで培った企業とのパイプを活かし、国内大手から外資系企業、ベンチャー企業まで様々な規模の企業と取引をしています。既存顧客である企業からの信頼度が高いため、新規事業の立ち上げや新規プロジェクトの案件など独自の求人も取り扱っています。さらに、厚生労働省委託事業である職業紹介優良事業者認定制度において、職業紹介優良事業者第1402003(01)号に認定されていることも、信頼できる転職エージェントである証です。
では、次にパソナキャリアの信頼感・安心感に関する口コミを見ていきましょう。

職業紹介優良事業者認定制度は、「職業紹介優良事業者行動指針」を遵守し、適正な業務運営と経営改善努力を行ない、一定の基準を満たした事業者を優良認定する国の委託事業です。

※参考:http://www.yuryoshokai.info/index.html

30代前半・女性・広報アシスタント・年収380万

★★★☆☆

派遣社員として勤めていたが、長期的にやりがいのある仕事をしたくなり正社員になるために仕事を探し始めた。元々パソナの派遣サービスに登録していたのをきっかけに、転職支援サービスにも登録した。

20代後半・男性・営業・年収370万

★★★★☆

求人の数に対して取引企業の数と過去の利用者数が非常多く、そこに惹かれてパソナキャリアに登録した。

20代前半・女性・エンジニア・年収380万

★★★★☆

職場の同僚がパソナキャリアからの応募して転職したと言っていたのを覚えていたのと、インターネットでの評判も良かったので利用した。

20代後半・男性・技術職・年収410万

★★★★☆

2回目の転職は絶対に後悔をしたくないと思い、信用できる転職エージェントを探していた。過去に25万人以上の転職を成功させたというのが決めてとなり、パソナキャリに決めた。

30代前半・女性・一般事務・年収380万

★★★☆☆

大手企業や有名企業の求人を多数紹介してもらったり、社内制度や待遇が良い案件が多かったので、安心して利用できた。

20代後半・男性・マーケティング職・年収360万

★★★★☆

知人の勧めで知った。担当の方は自分本位ではなく、こちらのペースに合わせて求人紹介をしてくれた。信頼できるキャリアアドバイザーに出会えて良かった。

20代後半・男性・保険会社勤務・年収420万

★★★★☆

サポートに関する評価の高さやキャリアアドバイザーに関する「親切」「対応が早い」「丁寧」という数々の口コミを見て、信用できそう

パソナキャリアは、数々の受賞歴や転職実績数だけでなく、実際に利用した方の評判・口コミから安心して利用できる転職エージェントであることがわかります。転職は人生を大きく左右する大事なイベントなので、信頼できる転職エージェントを見つけることは、良い求人を見つけることに相当すると考えて良いでしょう。

パソナキャリアは信頼できる転職エージェント!
取引企業や転職成功の実績、国から優良紹介事業者として認められるなど、数値や目に取れる安心感と、実際に転職を成功させた利用者による信憑性の高い口コミにより、パソナキャリアが信頼できる転職エージェントであることは明らかです。

パソナキャリアの知名度の高さに関する評価と口コミ

日本には多くの転職エージェントがありますが、どのエージェントを利用すればいいか悩む方も多いと思います。そんな時には、ネットでの口コミや評判を参考に他社の転職エージェントと比較検討する方も多いのではないでしょうか。

GoogleやYahoo!で「転職エージェント おすすめ」や「転職エージェント 比較」と検索すると、たくさんの検索結果が表示されますが、多くのサイトで比較対象としてパソナキャリアの名前が挙がっています。また、パソナキャリアは「オリコン顧客満足度ランキング2016」総合人材紹介女性部門において「満足度ランキング」1位、「リクナビNEXT エージェントランキング2017」エージェント部門において『総合満足度ランキング』3位、『転職決定人数ランキング』2位など華麗なる受賞歴を誇っており、知名度の高さが伺えます。また、パソナキャリアカンパニーの中核である株式会社パソナは、東証一部に上場しています。

多くの方が東証一部、東証二部、マザース、ジャスダックというワードを聞いたことがあるかと思いますが、株式市場を運営する東京証券取引所の中で、東証一部は最も敷居が高く、厳しい審査基準をクリアするのは難関で、代表する企業は、日本テレビや日清食品ホールディング、大塚商会など誰もが一度は耳にしたことがある有名企業ばかりです。東証一部に上場をするということは、厳しい審査をクリアしたということで投資家からの信頼度が上がり、より多く資金が調達できるようになります。それゆえに、企業の名前に箔がつき、知名度やステータスが上がります。企業は上場することで倒産のリスクが少なくなり安定性が上がり、おのずと優秀な従業員が集まりやすくなる傾向にあります。

20代後半・女性・グラフィックデザイナー・年収360万

★★★★☆

転職エージェントを探していたところ、パソナキャリアはリクルートエージェントやDODAなど業界大手と並んで口コミが多く、評判が良かったので登録をした。大手の転職サイトより求人数は少ないが、求人の質が良いとのことだったので、パソナキャリアを使うことにした。

20代後半・男性・不動産関連・年収380万

★★★☆☆

どこでかはわからないが聞いたことのある転職エージェントだったので試しに登録してみた。口コミ通り、求人件数に対して質の良い求人が多かった印象。くどい連絡もなく、嫌な感じは一切なかった。

40代前半・女性・医薬メーカー勤務・年収580万

★★★☆☆

パソナキャリア自体は元から知っていたが、ネットでの口コミや評判を見て信頼できそうな転職エージェントだと思い登録を決めた。担当の方は愛想がとても良く、話しやすい方だった。

30代前半・女性・営業事務・年収440万

★★★☆☆

同僚がパソナキャリアを利用して転職をしたので、転職を悩んでいたところ勧めてくれた。知っている人の勧めということもあり迷わず登録。希望内容がなかなか定まらず、迷ってばかりだったが担当者が導いてくれた。話に聞いていた通り、レベルの高いコンサルタントだと思う。

30代前半・男性・人事企画・年収440万

★★★☆☆

もともと企業側にいてパソナキャリアの存在を知っていた。企業担当の方は採用に関するアドバイスを丁寧にしてくれて親しみやすさとフランクさを兼ね備えた人だった。自分が転職する時はパソナキャリアを利用したいと考えていた。

20代後半・女性・コンサルタント・年収380万

★★★☆☆

インターネットで転職エージェントを探していたところ、たくさんの口コミサイトがヒットした。大手の転職サイトと同じくらいどのページでもパソナキャリアの名前が挙がっていて、評判の良い転職エージェントだと思ったので登録した。

30代前半・女性・営業職・年収380万

★★★☆☆

約10年間、アパレル販売員の仕事を続けたきたが年齢的な壁を感じたのと、出産をしても続けられる仕事がしたいと思い転職を決意。知人がパソナキャリアで働いていたので、担当は別の方になりましたがお世話になりました。未経験の職種なので年収も新卒並みに下がるのではないかと覚悟していたが、販売員で得た能力を活かせる営業の仕事を紹介してもらい、年収も思っていたよりはるかに良かった。

東証一部上場しているということもあり、新聞や雑誌でパソナキャリアを聞いたり目にしたことがあるという方が多いかもしれません。パソナキャリアは、これまで25万人以上の転職実績を誇り、質の高い求人とキャリアアドバイザーによるサポートで利用者の満足度も高い転職エージェントです。その為、口コミや評判が広がり、知名度が上がっています。さらに、インターネットの口コミでは、パソナキャリアを通じて転職をした友人や同僚から勧められて知ったという方も多いようです。

パソナキャリアは、大手の転職エージェントに劣らぬ知名度!
パソナキャリアは大手の転職エージェントよりも求人数が少なく、取り扱う業界の範囲も絞られていますが、知名度は非常に高いです。転職サイトや転職エージェントはテレビCMなどメディアの露出もしますが、パソナキャリアは大手の転職エージェント程の目立った広告宣伝はせずに、口コミと評判を中心に認知が広がっています。求人内容やキャリアアドバイザーによるサポートの質の高さに定評がある証拠です。

パソナキャリアのブランドイメージに関する評価と口コミ

「キャリアアップしたい」「安定した会社で働きたい」「人間関係がいい会社で働きたい」など転職したい理由は人それぞれだと思いますが、一つの会社への勤務歴が長ければ長いほど、転職することが正しい選択かどうか悩んでしまい踏み出せなくなります。いざ、転職を決意できたとしても、山ほどある転職エージェントからどこを選べばいいか迷いますよね。

転職エージェントを決めるうえで注目したいポイントの一つに「ブランドイメージ」があります。実施に利用した方の評価が高いほど、ポジティブな口コミや評が広がり、良いブランドイメージが定着しているからです。反対に、転職サポートやサービスがずさんであったり、キャリアアドバイザーの対応が不親切だと、マイナスな風評ばかりが広がり、ブランドイメージも悪くなります。では、多くの方はパソナキャリアに対してどのようなイメージを持っているのでしょうか。気になるブランドイメージを紐解いていきましょう。

30代前半・女性・Webデザイナー・年収420万

★★★★☆

キャリアアドバイザーはとても丁寧で真摯な対応だった。

40代前半・男性・営業職・年収600万

★☆☆☆☆

2度目の転職でパソナキャリアに登録したが、35歳くらいまでの年齢制限が多いようで、自分の年齢や条件に合う案件は少なかった。20代〜30代向けの転職エージェント。

20代後半・女性・法人営業・年収360万

★★★★☆

求人内容の質が高いものばかりだった。更にキャリアアドバザイザーの対応が親切で丁寧であり、給料の交渉もしてくれて好印象だった。

20代前半・男性・メーカー勤務・年収350万

★★★★☆

大手企業や有名企業の求人を多数紹介してもらった。自分の希望やスキルに合ったものを的確に紹介してもらったので、キャリアアドバイザーの質の高さを感じた。

20代後半・女性・クリエイティブ関連・年収400万

★★★★☆

デザイン会社に勤務していた頃、終電まで仕事をしたり休日出勤が多くて忙しいうえに薄利だった。30歳を目前に、結婚や出産などこの先の人生を考えて転職を決意。担当者は女性の方で、出産手当や育児休暇制度など女性の働きやすい求人をたくさん紹介してもらった。

30代後半・男性・経営企画・年収500万

★★★☆☆

いくつかの転職エージェントに登録しているが、パソナキャリアは連絡がしつこくないのが良い。それでいて、こちらの問い合わせにはしっかり答えてくれるので有り難かった。

30代前半・女性・営業事務・年収350万

★★★☆☆

出産を機に前職を退職。仕事を辞めてから1年ののブランクがあったので再就職に対する不安が大きかったが、担当者が親身に相談にのってくれた。その結果、時短勤務ができる会社の正社員として内定をもらえた。

20代後半・男性・アカウントエグゼクティブ・年収380万

★★★★☆

キャリアアドバイザーの方には面接対策や個人面談をしてもらったが、仕事をしながらの転職活動だったので、仕事帰りの19時頃になることがしばしば。それでも嫌な顔一つせず、むしろ親身に対応してくれて誠意を感じた。

パソナキャリアに関する口コミで特に多かったワードは「親身」と「質の高さ」です。実際に利用した多くの方が、求人数の割に優良求人が多いことに「質の高さ」を、専任のキャリアアドバイザーの真摯な対応に対して「親身」と感じたようです。担当者は業界の知識を備えており、転職支援の実績も豊富で、一人一人にあった丁寧なサポートを心がけているようです。その対応の素晴らしさが、良いブランドイメージに直結しているようです。また、初めて転職をする方や第二新卒者向けの求人、出産・育児制度の取得や時短勤務の実績があるなど女性が働きやすい環境が整っている企業の求人も多数取り扱っているということが口コミからわかりました。

初めての転職や第二新卒の転職はパソナキャリアがおすすめ
パソナキャリアは、カウンセリングや面接対策、応募書類のアドバイスといったサポートはもちろん、能力を把握したうえで企業の採用担当者に求職者のアピールと給与交渉をします。また、一人一人に親身となり丁寧にサポートをするので、初めての転職で右も左もわからない方やキャリアアップしたい第二新卒者に、特におすすめです。

パソナキャリアの登録から内定までの流れ

これまでパソナキャリアの特徴や口コミ・評判を解説してきましたが、取り扱っている求人内容やキャリアアドバイザーの質の高さから、優秀な転職エージェントであることがわかりました。大手の転職サイトと比較すると求人件数自体は劣りますが、独自の案件も多数あるうえに、企業から信頼されているキャリアアドバザイザーの推薦もあって、書類選考も通りやすい転職エージェントです。

求職者は全てのサポートを無料で受けられるので、「百聞は一見にしかず」ではないですが、一度登録してみると良いでしょう。早期に転職を成功させた方のほとんどは、複数の転職エージェントや転職サイトを利用しています。また、パソナキャリアの求人は80%が非公開です。その80%の中には名だたる大手企業や有名企業の求人が多数あります。

さらに、登録後に行われるキャリアカウンセリングでは、求職者から話を聞いた上で「転職する必要があるかどうか」というそもそもの相談から受け付けており、強引に転職を勧めることはありません。転職をする必要がないと感じた方には、現在の職種を続けることを勧める場合もあります。その為、転職するかどうかはっきり決めていない悩んでいる段階でも、パソナキャリアは力になってくれるので、まずは登録をしてみることをおすすめします。

登録時間
およそ3分

STEP.1 会員登録

まず、パソナキャリアの公式ホームページのトップページに行きます。ページ右上に「転職サポートお申し込み」という赤いバナーがあるのでクリックします。すると、会員登録画面にジャンプするので、登録に必要な情報を入力していきます。メールアドレスや氏名、生年月日、住所といったプロフィール、最終学歴、主な経験職種、マネジメント経験、現在の年収といった経歴・希望条件など必須項目を全て入力し、利用規約に同意したうえで登録します。

登録作業は、早ければ3分で完了するほど簡単です。既に履歴書と職務経歴書を持っている方は、3MBまでであればPDFやワード、エクセルなどのデータで書類をアップロードできるので、基本的なプロフィールを除くその他の情報の入力が省けて手間と時間を短縮できるので便利です。パソナキャリアの求人は会員登録をしないと応募できません。優良求人や独自の求人が取り扱われていたり、登録・年会費はもちろん内定成立しても無料なので、登録しましょう。

会員登録後、原則2営業日以内に電話もしくはメールにて担当より連絡があります。状況によっては1週間前後かかる場合もありますが、2週間経過しても連絡がない場合は、登録完了時に届いたメールに返信してください。

STEP.2 専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング

会員登録後、専任のキャリアアドバイザーによるキャリアカウンセリングが行われます。もちろん無料で申し込みができます。キャリアカウンセリングでは希望や経験を元に、求職者の売りや適正を客観的かつ的確にアドバイスしてくれます。キャリアアドバイザーは各業界に特化しており、高い知識を持っているので仕事の紹介から面接対策まで対応します。

「どんな企業が自分に向いてるかかわからない」「漠然と転職したい」「何から始めたらいいかわからない」など、疑問があっても大丈夫です。キャリアカウンセリングではアドバイザーがしっかりヒアリングをしたうえで「分析」をしてくれるので、スキルやアピールポイントが明確化されます。また、求人票の見方のような基本的な使い方やルールの説明、「面接官の目に止まる応募書類の書き方」や「採用担当者がどのような人を求めているのか」といった転職成功へのポイントなど一人一人にあった提案をしてもらえます。

パソナキャリアでは、面談を行ってから求人を紹介するシステムになっています。キャリアカウンセリングをしたその場でいくつかの求人を紹介しておらうことも可能ですし、時間が遅い時や忙しい時にはその日中もしくは翌日にはメールで担当者から求人がスピーディーに届きます。

キャリアカウンセリングは東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡で実施しています。企業の面談とは異なるので、普段通勤している時の服装でも、カジュアルな服装でも、自由な服装で参加できます。また、当日までに、履歴書や職務経歴書を用意できる場合は、その後の転職活動がよりスムーズに進むうえに、その場で添削してもらうことも可能です。

当日にアドバイスをもらうことができるので、キャリアカウンセリングまでに応募書類が完成していなくても問題ありません。キャリアカウンセリングを利用するには、サービスに登録後に事前予約が必要です。平日は10:00〜21:00まで、土曜日も10:00〜18:00まで受付しているので、在籍中で仕事で忙しい方も、仕事帰りに立ち寄ったり休日に利用できます。

STEP.3 推薦・応募

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは真摯な対応に定評があり、求人の紹介から相談、応募書類の書き方から面接の日程調整など企業と求職者の間に立ってサポートします。キャリアカウンセリング後、紹介してもらった求人の中から応募したい企業があったら、マイページの求人票の「応募する」ボタンをクリックします。メールでキャリアカウンセラーに連絡してもOKです。

すると、専任のキャリアアドバイザーが、企業の採用者に「会いたい」と思わせるような応募書類の書き方を伝授してくれます。企業や採用担当者によって応募書類で見るポイントが異なるので心強いサポートです。応募企業ごとの最適な応募書類が書けたら、キャリアアドバイザーから企業側の窓口である採用コンサルタントを通じて企業に推薦されます。

パソナキャリアは、求職者と企業の窓口が異なりますが、キャリアアドバイザーと採用コンサルタントが密にやりとりをし情報交換をすることで、書類選考の通過率が高くなっています。応募後は、書類選考の通知はキャリアアドバイザーを介して届きます。通過した場合は企業との面接日程の調整をしてくれるので、在籍中で忙しい方も無理せずに転職活動を進められます。仮に通過しなかった場合でも、落ちてしまった理由を教えてくれる上に、今後の対策を一緒に考えて貰えます。

STEP.4 面接対策

書類選考を通過したら、面接をします。パソナキャリアは過去に25万人以上の転職サポート実績があり、パソナキャリア経由で入社された方のデータから、その方の特徴や採用に至った背景、応募企業の特徴などアドバイスを貰えます。面接日の前には、面接本番で予想される質問や回答の方向性を教えて貰えます。また、希望者にはキャリアアドバイザーとマンツーマンで応募企業に合わせた「模擬面接」も行っているそうで、面接企業の傾向や求職者の希望を踏まえたうえで、実際の面接と同じような流れでロールプレイングを実施します。面接に慣れていない方はもちろん、自分の強みや弱みを再確認できる良い機会なので、ぜひ、積極的に利用してください。

面接は終わると、キャリアアドバイザーから「面接はどうだったか」という連絡が入ります。面接の感触から反省点など話すことで、次回への目標設定や改善ポイントを教えてもらえます。面接後もしっかりサポートしてくれるのが嬉しいです。また、面接後でも採用コンサルタントを通じて再プッシュしてくれるのは、転職エージェントならではの魅力です。

STEP.5 内定〜入社前・入社後のフォロー

パソナキャリアの内定のお知らせはキャリアアドバイザーを通じて届きます。内定したらそれで終わりではないのがパソナキャリアの転職支援です。採用通知書の確認の仕方や公的手続きなど、スムーズに入社するための対策を教えてもらえる上に、在籍中の方には現職で円満退職するためのアドバイスを伝授して貰えます。

自分ではしにくい給与交渉もキャリアアドバイザーが間に入ってサポートしてくれるので嬉しいです。内定が成立して、入社をしたらサポートが終了するわけではなく、入社後しばらくは、仕事に関する悩みができた時に相談にのってくれるなど、最後まで真摯な対応が魅力です。

パソナキャリアは転職活動を徹底サポート!
パソナキャリは登録後のカウンセリングから企業への応募のやりとり、面接対策から入社後のフォローまで、キャリアアドバイザーのサポートが徹底しています。求人紹介や企業への応募を業務的にこなしているのではなく、一人一人に親身になり、求職者が抱える転職活動の不安やストレスを解消します。

パソナキャリアの退会方法

パソナキャリアで転職が決まったからといって安心してはいけません。新しい会社に行くということは、長年キャリアを築いてきたベテランであろうと、はじめは緊張するものです。ましてや、慣れない環境や初対面の人ばかりで普段以上の疲労を感じてしまう可能性もあります。会社に馴染むまでは、周りの人のちょっとした発言や振る舞いが気になって、精神的なダメージも受けやすくなる人も中にはいます。

内定が決まったからといってそこで安心するのではなく、入社後しばらくは気を引き締めたいところです。パソナキャリアでは、内定が成立したらそこでサポートが終了するわけではありません。内定後〜入社前の不安や、入社後ののフォローまで責任を持ってサポートを行ってもらえるので、入社後しばらくは退会しないことをおすすめします。新たな会社や仕事に慣れて、サポート不要と感じた時には、下記の方法で退会の手続きをしましょう。

STEP.1 履歴書や職務経歴書など応募書類を保存する

退会をすると、キャリアアドバイザーによる求人紹介やパソナキャリアを通じての企業への応募など内定までのサポートを受けられなくなります。また、退会とともに、求人票をはじめ履歴書や職務経歴書など登録情報も抹消されます。入社後の万が一のことを考えて、退会の申し込みをする前に応募した企業の求人票や履歴書、職務経歴書といった応募書類を控えておくと安心です。

STEP.2 サービスを終了する

担当のキャリアアドバイザー、もしくは登録完了時にパソナキャリアから届いたメールアカウントに返信して、サービス終了の旨と、氏名(フルネーム)、生年月日を知らせてください。また、下記に直接問い合わせも可能です。

登録、その他の質問・問合せ
パソナキャリア登録窓口 entry@pasonacareer.biz

パソナキャリアの退会は、入社後のケアを受けてから!
キャリアアドバイザーは、内定が決まったあとでもサポートの手を緩めません。内定〜入社前の対策やアドバイス、入社後の些細な悩みに答えてくれて、的確なアドバイスを貰えるので、入社後しばらくは登録を続けることをおすすめします。メールの配信を停止したまま、登録を続けることも可能です。

パソナキャリアに関するよくある質問と回答

生活はある程度の稼ぎがないと成り立たないわけで、仕事による影響はとても大きく、結婚生活や子育て、老後にまで響きます。だからこそ、満足の行く仕事に巡り会うためには、転職は人生の一大イベントの一つと言っても過言ではありません。転職はそのためのターニングポイントとなり、転職エージェントを選ぶことは、転職先を選ぶのに匹敵するほど大切な要素です。そこで、登録をまだ悩んでいる方のために、パソナキャリアに関するよくある質問と回答をQ&A形式でまとめました。転職活動には不安がつき物です。下記のQ&Aを読んで少しでも疑問や不安を解消し、前向きな転職活動の一歩を踏み出しましょう。

Q.登録費はかかりますか?

A.パソナキャリアの転職支援サービスは全て無料です。なぜならば、採用が成功すると求人を出していた企業が掲載料金を支払う完全成功報酬制になっているからです。その為、求職者は会員登録はもちろん、求人を何件紹介してもらおうと、面接対策を何度受けようと利用料はかかりません。ただし、キャリアカウンセリングや個人面談および企業の面接にかかる交通費、応募書類の作成にかかる印刷費といった雑費は自費負担となります。

Q.他の人材紹介会社にも登録してますが、大丈夫ですか?

A.早期転職を成功させた方の多くは、一度に2〜5件ほどの転職サイトや人材紹介会社を併用しています。人材紹介会社によって、パソナキャリアがでは取り扱っていない求人も多数あります。もちろんその逆も然りです。人材会社によって検索できる業界や職種、得意分野、サービス内容やサポート具合も異なるので、自分に合った人材紹介会社を選びましょう。ただし、異なる人材紹介会社それぞれから同じ企業に応募してしまうと、自己管理ができていないと採用担当者に思われてしまい、書類選考で落とされる可能性があります。どこの人材紹介会社から応募をしたのかわからなくならないよう、メモをとるなどしっかり管理をしましょう。

Q.海外に住んでいますが、登録できますか?

A.もちろん登録できます。ただし、希望の勤務地や条件によっては紹介できる求人が少ない可能性があります。しかし、外国語を活かせる求人は山のようにあるので、一度、登録をしてキャリアアドバイザーに相談してみてください。海外に住んでいると日本に来てキャリアカウンセリングを受けることは難しいかと思うので、その場合は電話でも対応して貰えます。海外在住の方だけではなく、国内の地方に住んでいる方も登録できるので、IターンやUターン希望者にもおすすめです。

Q.転職するかどうか悩み中ですが、登録できますか?

A.転職活動自体を迷っている状態でも、登録できます。パソナキャリアは会員登録した方と、必ずキャリアカウンセリングを行いますが、「転職に悩むようになった動機」や「現在の仕事の状況」などしっかり話を聞いた上で、キャリアアドバイザーが「転職の必要を感じない」と判断した場合には、無理に転職活動を進めません。転職や、今後のキャリアに関する悩みや将来についてアドバイスをして貰えるので気軽に登録してみましょう。

Q.業界未経験ですが、求人を紹介してもらえますか?

A.パソナキャリアでは業界未経験でも、これまでに関わったプロジェクトや経験、スキルによっては求人の紹介が可能です。職種によっては専門的な知識や技術よりも、マネジメント能力や協調性、ポテンシャルなどを重視する場合もあります。ただし、社会人経験が全くない方や、これまでの経験や希望内容によっては求人紹介が難しい場合もあります。しかし、専門的な研究職や技術職の求人も中にはあるので、大学院で研究をしていた方や医療系の専門学校で学習していた方など、案件によっては紹介が可能なので、まずはキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

Q.パソナとパソナキャリアのサービスは同じですか?

A.パソナは、人材派遣会社が雇用している人材を派遣する「人材派遣」サービスを行い、パソナキャリアは正社員もしくは契約社員での転職を希望する方の転職活動をサポートする「転職支援サービス」を行っています。人材派遣サービスと転職支援サービスとでは、雇用元や雇用期間、給与形態が異なります。

Q.パソナの派遣紹介サービスに登録しています。パソナキャリアの転職サービスも受けれますか?

A.できません。日本の法律により、派遣サービスの登録と人材紹介の登録は分けなければいけないと定められています。その為、パソナの派遣サービスに登録されている方も、改めてパソナキャリアへ登録をし直す必要があります。

Q.転職サイトと転職エージェントの違いは?

A.リクナビネクストやエンジャパン転職など数多くの転職サイトが存在しますが、転職サイトは、オンライン上で求人情報の提供や転職活動に関するノウハウといった情報を公開しています。その為、企業への応募をはじめ、面接日程の調整や内定までのやりとり、給与交渉といった入社までの全てを求職者自身で行わなければいけません。

一方で転職エージェントは、コンサルタントが企業と求職者の間に入って、求人の紹介から転職ノウハウの伝授、応募・推薦、面接日程の調整や給与交渉など入社までの転職支援をします。パソナキャリアの場合は、コンサルタントを「キャリアアドバイザー」と呼び、キャリアアドバイザーが求職者の専用窓口に、「採用コンサルタント」が企業の窓口となります。

Q.担当のキャリアカウンセラーはどのように決まっているのですか?

A.パソナキャリアでは、これまでの経歴や希望業界・職種、居住地をもとに担当のキャリアアドバイザーを決定しています。各業界に精通したキャリアアドバイザーが専任となりますが、過去に多くの方の転職を成功させた実績のあるキャリアアドバイザーが数多く在籍しており、業界から異業種への転職ノウハウも十分に蓄積されている、転職支援のプロフェッショナルです。

Q.複数の求人に同時に応募してもいいですか?

A.もちろん大丈夫です。書類選考の通過率の平均は24.3%と4〜5人に1人が通過するという数値が出ています。その為、パソナキャリアでは複数の企業への応募を推奨しています。ただし、多数の企業に応募した際には、面接日程がブッキングしないようにきちんと管理をしましょう。また、「数打てば当たる」という考えで応募して選考辞退をすると、企業からの信頼を無くしてしまう可能性があります。同じ業界だと後々繋がることもあるので、企業に失礼のないように、慎重に考えてから応募しましょう。

Q.個人情報の漏洩が心配です。

A.個人情報が流出したという事件は後をたたないので、気になりますよね。パソナキャリアが預かった個人情報は、個人情報保護方針に従い、厳重に管理をしています。転職支援サービス以外の目的では一切使用せず、もちろん、本人に許可なく外部に漏らすことは一切ないので、安心して利用できます。個人情報の守秘に関しては徹底しています。

Q.登録した内容は全ての企業に公開されますか?

A.パソナキャリアでは求職者から応募意思を得た企業だけに、履歴書と職務経歴書を提出します。利用者の応募意思がない企業に対して、キャリアアドバイザーの勝手な判断で情報を開示することは一切ないので、安心して利用してください。

Q.転職活動していることを、会社に知られたくないです。

A.上記でも述べたように、パソナキャリアに登録された個人情報は、本人の許可なく外部に漏らすことは一切ありません。ただし、企業によっては外部からメールチェックをしている場合があったり、誤ってメールが漏れてしまうことも無きにしも非らずなので、会社で使用しているメールアドレスではなく、GメールやYahoo!メールといったフリーアドレスや個人で所持しているプロバイダーのメールアドレスを登録することをおすすめします。

Q.転職活動していることを、家族にも知られたくないです。

A.登録された個人情報は、たとえ家族であろうと本人の許可なく漏らすことは一切ありません。安心して利用することができます。

Q.非公開求人とはなんですか?

A.人気の高い大手企業や優良企業に応募が殺到してしまうことを回避したり、極秘プロジェクトの人員を募集など、会員登録をしていない方に社名や応募内容明かさない求人もしくは会員登録した方にしか紹介をしない求人を非公開求人といいます。パソナキャリアが扱っている求人の80%は非公開求人で、登録することで紹介が可能となります。

Q.キャリアアドバイザーには24時間連絡できますか?

A.キャリアアドバイザーとは平日10:00〜21:00まで連絡のやりとりが可能です。ただし、時間によっては担当者と繋がらない場合がありますが、その際はアシスタントに対応してもらえます。また、平日21時以降や土日祝日は受付時間外になるので電話は控えましょう。事前予約をすれば土曜日でも個別相談会やキャリアカウンセリングは可能です。

Q.会員専用のマイページは24時間利用可能ですか?

A.利用可能です。ただし、深夜時間帯に障害が発生した場合は翌朝に復旧作業を行うため、一時的に利用できない場合があります。

Q.マイページはスマホやタブレットでも利用できますか?

A.利用可能です。ただし、キャリアシートや履歴書といったファイルのアップロード機能およびダウンロード機能は、スマホやタブレットからは利用できません。求人票の確認や応募はできますが、ファイルをアップロード・ダウンロードする際はパソコンを利用してください。

Q.アップロードできるファイルサイズに上限はありますか?

A.キャリアシートや職務経歴書などマイページにアップロードできファイルは3MBまでです。使用できるファイルの形式はdoc、docx、xls、xlsx、pdf、gif、jpg、jpegです。
これを守らないとアップロードができないので気をつけてください。

Q.パソナキャリアに弊社の求人を出したいのですが

A.パソナキャリアでは採用成功まで一切無料の完全成功報酬型となっています。企業専任の採用アドバイザーが企業の要望をしっかりヒアリング。求職者専任のキャリアアドバイザーと連携をとり、全国から最適な人材を紹介します。また、採用者以外にかけるコストや採用担当者の業務負担の軽減、採用者が早期退職した場合の紹介手数料の返金システムなど採用活動に関するコストの削減に繋げます。下記から、サービスの詳細や相談が可能です。

採用に関する問い合わせ先
TEL:03-3243-1641(平日10:00〜19:00/土日祭日除く)
問い合わせフォーム:https://krs.bz/pasonacareer/m/314inquiry
求人の依頼・申し込みフォーム:https://krs.bz/pasonacareer/m/314form

質の良い求人とコンサルタントが強みのパソナキャリアで、転職活動の第一歩を!

上記でパソナキャリアの口コミや特徴を紹介してきました。
パソナキャリアの最大の魅力は、専任のキャリアアドバイザーによる真摯なサポートと取り扱う求人内容『質の高さ』にあることがわかりました。特に、サポート内容に関しては、求人の紹介や企業との応募やりとりといった転職エージェントで受けられる基本的なサポートだけではなく、求職者に対する丁寧なカウンセリングや応募書類の添削、マンツーマンの模擬面接の実施や入社後のフォローまで多岐に渡ります。

パソナキャリアの専任のキャリアアドバイザーは、決して業務的なサポートではなく、一人一人に真摯に向き合ってくれるので、転職活動で陥る孤独感やストレスを軽減させ、大変心強いです。一人で不安な転職活動も、キャリアアドバイザーと二人三脚であれば前向きに頑張れそうですね。初めての転職活動に不安な方、第二新卒でキャリアアップをしたい方、今の職場に居続けるか悩んでるいる方など、転職活動におけるあらゆる悩みを解決し、一人一人にとっての『正しい転職』へ導く、優秀なキャリアアドバイザーとタッグを組んで、後悔のない転職をしましょう。